【京都牝馬ステークス2018】予想|データ的にはミスパンテールの末脚に期待!

老舗の競馬予想会社

本日は京都牝馬ステークス2018

データ分析予想をしていきます!

1200m~1400mを得意とする牝馬が集うレースですが

ターコイズS勝ち馬のミスパンテール

スプリングS3着馬のワンスインナムーンなどが参戦!

データを見て、傾向を掴んでいきましょう!

京都牝馬ステークス2018
データ分析予想

登録馬を見ると、少頭数のレースとなりそうですね。

ミスパンテールワンスインナムーン

そしてソルヴェイグなども参戦していますが

実績馬がそこまで強い感じはしませんねー。

牝馬重賞ですし、荒れる可能性はありそうです。

人気するかもしれませんが、市川S(1600万)を

勝ち上がったディアレガーロはかなり強い競馬をしています。

この馬にもチャンスがあるかもしれませんね。

それでは京都牝馬Sのデータを見ていきましょう!

データは

  • 人気、配当
  • 枠順、脚質
  • 前走レース・クラス

こちらのデータを見ていきます。

・データは過去10年分
(配当データは過去5年分)

・着別度数(1着- 2着- 3着- 着外/頭数)

人気、配当データ

人気            着別度数
1番人気      4- 3- 1- 2/ 10
2番人気      3- 1- 1- 5/ 10
3番人気      0- 0- 2- 8/ 10
4番人気      0- 0- 0- 10/ 10
5番人気      1- 0- 2- 7/ 10
6~10人気   2- 5- 4- 39/ 50
11~人気     0- 1- 0- 57/ 58

人気データを見ると1番人気馬が強いです。

2番人気馬の複勝率も50%ありますし

上位人気馬に逆らわない方が良さそうですね。

ただ6~10番人気の馬も馬券に良く絡みますし

中穴までなら狙えそうなレースです。

年           馬連配当   三連複配当   三連単配当
2017年     3070円        6510円     33820円
2016年     3500円        6220円     36210円
2015年   86460円    451980円  2865560円
2014年       880円        2470円     11080円
2013年       690円        5690円     14580円

配当データを見ると2015年だけはかなり荒れていますが

その他の年は比較的堅めの決着となっていますね。

2015年以外は上位人気馬が馬券に絡んでいますし

牝馬重賞と言うイメージほど荒れないレースです。

注目馬

ミスパンテール、ワンスインナムーン

ソルヴェイグなど人気しそうな馬は

素直に重視すべきでしょう。

枠順、脚質データ

枠番   着別度数
1枠   0- 0- 1-14/15
2枠   1- 2- 0-14/17
3枠   3- 0- 2-15/20
4枠   1- 2- 3-14/20
5枠   2- 2- 1-15/20
6枠   0- 1- 3-16/20
7枠   3- 2- 0-18/23
8枠   0- 1- 0-22/23

枠順データを見ると1枠と8枠の成績が悪く

極端な枠に配置されると不利になることがわかります。

理想的なのは3枠~6枠でしょうか。

特に脚質の自在性がある馬は中枠が欲しい所でしょう。

脚質   着別度数
逃げ   1- 0- 1- 8/ 10
先行   3- 4- 2- 33/ 42
中団   2- 3- 7- 49/ 61
後方   4- 3- 0- 38/ 45
マクリ    0- 0- 0- 0/ 0

脚質データを見ると中団馬や後方馬も活躍しています。

複勝率を見ると先行馬がトップで21.4%

後方馬が一番低く15.6%となっています。

脚質による有利不利はないと考えてよいですね。

脚質を枠順の関連を分析すると

後方馬は1枠・2枠に入るとさすがに厳しいようです。

先行馬、中団馬に関してはどの枠でも活躍しています。

注目馬

ミスパンテール、ディアレガーロなど

差し・追込み馬は1枠・2枠に入ると厳しい。

ワンスインナムーン、ソルヴェイグなど

逃げ・先行馬はどこからでもOK。

前走レース・クラスデータ

前走レース名        着別度数
愛知杯                 3- 3- 1-21/28
京都金杯              1- 1- 2- 6/10
エリザベス女王杯   1- 0- 0- 4/ 5
ターコイズS        1- 0- 0- 5/ 6
ターコイズS        0- 0- 2-14/16
阪神カップ           0- 0- 1- 6/ 7
淀短距離S           0- 0- 0- 5/ 5
ニューイヤーS     0- 0- 0- 6/ 6

(データ数5以上のレース)

前走レースとしておすすめできるのは京都金杯組でしょうか。

愛知杯組の成績もなかなか良いですね。

これは、1400mの重賞あるあるですが

基本的にスプリンターよりもマイラーの方が強いです。

前走距離データを見ると1200m組は複勝率8.0%と低く

1400m組、1600m組、1800m組、2000m組は

複勝率20%近くありますから、短距離馬は正直あまり狙えません。

前走クラス   着別度数
新馬           0- 0- 0- 0/ 0
未勝利        0- 0- 0- 0/ 0
500万下      0- 0- 0- 0/ 0
1000万下    2- 0- 0- 10/ 12
1600万下    0- 4- 4- 16/ 24
OPEN特別   2- 0- 2- 51/ 55
G3           5- 5- 3- 33/ 46
G2           0- 0- 1- 7/ 8
G1           1- 1- 0- 10/ 12
地方           0- 0- 0- 1/ 1
海外           0- 0- 0- 0/ 0

複勝率が高いのは1600万組とG3組です。

1600万組は勝ち切れないイメージなので

G3組を中心に考えたいですね。

注目馬

前走1600mの1600万戦を勝ち上がった

ディアレガーロ、エンジェルフェイス。

前走1600mのG3戦ターコイズS勝ち馬の

ミスパンテールには注目したい。

まとめ

人気傾向、前走傾向に当てはまっているのは

【ミスパンテール】でしょうか。

ターコイズS組の成績自体はあまり良くないですが

このレースは昨年からG3戦になりました。

OP時代、G時代よりもレベルが上がっているかもしれません。

ただ追込み馬なので、内枠に入った場合は割引が必要です。

同じく後方から競馬するタイプですが

【ディアレガーロ】にも注目すべきでしょう。

1600万組は2着・3着なら飛び込んできますし

後方馬も活躍できる数少ない重賞ですから

ここに向けての勝負度も高いかもしれません。

━━━━━━━━━━━━━━━━━

■第35回 フェブラリーS(G1)■

自信のペナルティ付き!もし、この
フェブラリーSを3点で獲れなければ
2018年の日本ダービーまでの
全GIを無料配信いたします

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━━━

GIに昇格した97年以降の勝ち馬ではメイセイオペラ、アグネスデジタル、カネヒキリ、ヴァーミリアン、エスポワールシチー、トランセンド、コパノリッキー、ゴールドドリームなど砂で活躍した素質馬揃い。

過去10年、人気別の成績では、1人気[4.1.3.2]、2人気[2.1.2.5]、3人気[1.2.3.4]と1人気が好成績。平均配当では、馬連1万1840円、3連複1万0990円、3連単13万3140円となっている。14年には16人気コパノリッキーが優勝し大波乱の立役者となったが、2桁人気馬の好走は、そのコパノリッキー1頭のみ。超人気薄が馬券に絡むことは少ない。

年齢別では4歳馬と5歳馬がともに4勝を挙げているように、4.5歳馬が活躍している。7歳以上の高齢馬は連対こそ4度あるが勝利馬なし。高齢馬はあくまでも相手候補。また、同年のダートGI(中央)を連勝したのは17年ゴールドドリーム、11年トランセンドの2頭。また、フェブラリーSを連覇したので14年、15年の勝ち馬コパノリッキーのみとなっている。

ステップレースでの成績では根岸S・JCD・東海Sがそれぞれ(2勝)、東京大賞典、川崎記念チャンピオンズCなどが(1勝)を挙げている。過去10年、連覇したのはコパノリッキーただ1頭となっている。

今年は昨年の覇者でチャンピオンズCも優勝したゴールドドリーム、チャンピオンズC・2着のテイエムジンソク、昨年、1番人気で3着のカフジテイク、東京大賞典・2着のサウンドトゥルーなどが参戦。競馬セブンが極秘入手している情報では、確信の◎、強力情報馬○の2頭で20倍超!昨年のGⅠ競走も多数の的中馬券をお届けした競馬セブンの情報にご期待ください。

騎手・調教師・馬主・生産関係者と太いパイプを持ち、公にはならない裏情報を入手できる競馬セブンだからこそ、極秘情報を入手可能。今回無料登録をして頂いた方には情報は勿論のこと最終ジャッジの『フェブラリーS・3点勝負』を特別公開。情報配信は天候・馬場状態など、馬券に直結するありとあらゆる要素を加味したうえでジャッジするため、レース当日13:30頃の配信となるのでそれまでお待ち頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

━━━━━━━━━━━━━━━━━

■第35回 フェブラリーS(G1)■

自信のペナルティ付き!もし、この
フェブラリーSを3点で獲れなければ
2018年の日本ダービーまでの
全GIを無料配信いたします

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━


口コミで話題騒然の競馬予想サイト


昨今、競馬情報サイトが乱立しすぎて、

「どれがいいのかわからない!」

「本当に役立つサイトはどれ?」

という疑問を持たれる方が増えてきています。

確かに無料で使えたとしても予想が当たらなければ
意味が無いですし、例え情報が有料だったとしても
回収率が大きく跳ね上がらなければ意味がないですよね。
そんな皆様のために、今回は

「無料で使える」
「しっかりと儲かる情報を提供してくれる」
「信頼して長く使える」
おすすめサイトを
ランキング形式でご紹介します!

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで
見る事が出来るサイトなので、是非みてくださいね!

【殿堂】競馬報道
【おすすめ度】★★★★★★★★★★
【URL】http://keibahoudou.com/
【おすすめポイント】
『競馬報道』はは8割の方が儲かると実感中!無料情報で毎日楽しく稼げちゃう!今なら無料で万馬券の大チャンス!!
無料情報でご案内する買い目でまずは的中を手にして下さい。

競馬報道が支持される理由とは?


①的中率が80%以上の精度!
②買い目は前日公開だから安心!
③厳選した3連単小点数でお届け!
④プロの精鋭が予想するので高配当の穴馬がわかる!

【第1位】競馬劇場
【おすすめ度】★★★★★★★★★
【URL】http://keiba-gekijo.com/
【おすすめポイント】
なぜ「競馬劇場」が支持されるのか?
■専属契約「馬券師」の充実、社台とのパイプは業界一!
■毎週「100%真実」のみをお届けする結果速報メール!
■「3連単情報」に特化、毎週のどれかのコースで的中継続中
■漫画で分かりやすく「競馬・馬券」を解説!
以上より、競馬初心者から上級者まで幅広い層から支持を受けてます。
無料予想も有料予想も両方凄い為、「第1位」に認定します。

【第2位】ターフビジョン
【おすすめ度】★★★★★★★★
【URL】http://tr-vision.net/
【おすすめポイント】
圧倒的な的中率の高さがおすすめポイント。 他所の競馬予想サイトもある程度穴馬の情報を手に入れる事が出来たとしても、それを馬券的中まで結びつける事が殆ど出来ていない中、ターフビジョンは確かな情報の元、的確に穴馬をチョイスし「馬券的中」へと結びつける事で長年ユーザーから信頼され続けている優れたサイトです。 さらに今登録すると3,000円分プレゼントしている点も嬉しいですよね。 また、毎週自信のある勝負レースの3連複を無料で提供してくれるのでまずはこの勝負レースの3連複を無料でお試しされる事をおすすめします。
無料予想も有料予想も両方凄い為、「第2位」に認定します。

【第3位】競馬大陸
【おすすめ度】★★★★★★
【URL】https://www.kb-tairiku.net/
【おすすめポイント】
『競馬大陸』は58週連続的中している利益に特化した無料情報を毎週公開中。ナイチンゲールの統計学×メンデルの生物学を取りいれて、的中、利益を追求しています。その代わり、「競馬の楽しみや予想の喜び」などは一切皆無です(笑)的中のみが欲しい方は是非登録してみてください!競馬の楽しみが減るということで、「第3位」に認定します。

今回ご紹介したサイトが凄いところはいずれのサイトも
自信の勝負レースを無料で提供しているという事!

当然無料情報よりは有料情報の方が精度が高い訳ではありますが
この4サイトの無料情報は、とても無料とは思えない程の精度の高さで
口コミでも話題騒然の超優良サイトなんです。



この4サイトがあれば競馬でしっかり儲けられそうですね。

それでは!


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.