【阪神牝馬ステークス2018】データ予想|脚質、前走的にはリスグラシュー!

老舗の競馬予想会社

本日は2018年阪神牝馬ステークス

データ分析予想をしていきます!

ソウルスターリングリスグラシュー

昨年の牝馬クラシックを盛り上げた2頭が参戦!

今週は日曜の桜花賞が大いに盛り上がりそうですが

土曜の方も、牝馬の戦いが熱くなりそうです!

それではデータを見ていきましょう!

阪神牝馬ステークス2018
データ分析予想

今年の阪神牝馬ステークス

なかなかのメンバーが揃いました。

ソウルスターリングリスグラシュー

4歳牝馬トップクラスの馬が2頭参戦。

さらにミスパンテール、ラビットラン、ミリッサと

4歳牝馬の強い馬が多数参戦しています。

アドマイヤリード、デンコウアンジュ

ジュールポレールと昨年のヴィクトリアマイル

上位3頭も参戦していますし、G2戦と言っても、

なかなかレベルの高いレースになりそうです。

4歳勢がかなり人気となりそうなので

馬券的には5歳以上の牝馬を狙ってみるのも面白そう。

力差がそこまであるとは思いませんし、

人気薄から馬券を組み立てるのもいいですね。

本日はデータを見ていきますが

せっかくですから、年齢データも見てみましょう。

  • 人気、配当
  • 枠順、脚質
  • 前走レース、前走クラス
  • 年齢

こちらのデータを見ていきます。

・データは過去10年分
(配当データは過去5年分)

・着別度数(1着- 2着- 3着- 着外/頭数)

人気、配当データ

人気            着別度数
1番人気      3- 2- 0- 5/ 10
2番人気      2- 1- 0- 7/ 10
3番人気      0- 3- 2- 5/ 10
4番人気      1- 1- 3- 5/ 10
5番人気      1- 1- 1- 7/ 10
6~10人気   2- 2- 4- 42/ 50
11~人気     1- 0- 0- 60/ 61

1~5番人気馬の成績はそこそこ。

6~10番人気の馬の成績もなかなか良いです。

11番人気以下はさすがに厳しい。

10番人気までならば、狙えるレースと言えます。

年          馬連配当  三連複配当  三連単配当
2017年      820円      1760円       6370円
2016年      350円        980円       3320円
2015年    5280円      9560円      68950円
2014年      630円      4850円      12150円
2013年    2320円    14500円      61070円

近2年は堅い決着ですが、それより以前は

そこそこ荒れています。メンバー次第でしょうか。

昨年と一昨年はミッキークイーンが出走していたので

堅い決着が多かったのかもしれません。

今年は出走していませんから、波乱が期待できそう。

ガチガチになるレースではありませんから

人気薄でもチャンスがありそうなら狙ってみたい所。

注目馬

穴馬で面白そうなジュールポレール、

デンコウアンジュ、ラビットランなど

枠順、脚質データ

枠番   着別度数
1枠   1- 0- 1-15/17
2枠   2- 0- 2-14/18
3枠   1- 0- 0-17/18
4枠   2- 3- 2-13/20
5枠   1- 3- 0-16/20
6枠   1- 1- 2-16/20
7枠   0- 0- 3-20/23
8枠   2- 3- 0-20/25

1枠~8枠まで3着以内馬が出ていますし

内外で有利不利はないようです。

どこからでも好走できるレースです。

脚質   着別度数
逃げ   3- 0- 1- 6/ 10
先行   2- 2- 2- 31/ 37
中団   4- 4- 7- 46/ 61
後方   1- 4- 0- 48/ 53
マクリ    0- 0- 0- 0/ 0

逃げ馬の成績が良いですね。

先行馬よりは中団馬の方が成績が良く

差し馬が活躍していることがわかります。

ただ後方まで下がると、かなり厳しくなります。

注目馬

差し馬のリスグラシュー、ミスパンテール

ラビットラン、デンコウアンジュなど

前走レース、前走クラスデータ

前走レース名   着別度数
うずしおS      1- 1- 2-10/14
阪急杯            1- 0- 1- 8/10
京都牝馬S      0- 3- 4-15/22
中山牝馬S      0- 1- 0-15/16
六甲S            0- 1- 0- 8/ 9

(データ数5以上のレース)

京都牝馬S組とうずしおS組の複勝率が高いです。

中山牝馬S組はかなり成績が悪いです。

データ数5以上ではありませんが

東京新聞杯組は複勝率50%(4頭中2頭)

ジャパンカップ組は複勝率100%(1頭中1頭)

エリザベス女王杯組は複勝率0%(4頭中0頭)

となっています。

前走クラス   着別度数
新馬            0- 0- 0- 0/ 0
未勝利         0- 0- 0- 0/ 0
500万下       0- 0- 0- 0/ 0
1000万下     0- 0- 0- 2/ 2
1600万下     4- 2- 2- 27/ 35
OPEN特別    3- 2- 1- 31/ 37
G3            2- 4- 6- 51/ 63
G2            0- 1- 0- 3/ 4
G1            1- 1- 1- 11/ 14
地方            0- 0- 0- 3/ 3
海外            0- 0- 0- 3/ 3

複勝率が20%を超えているのは

1600万組、G2組、G1組の3つ。

1600万組が意外と活躍しているようです。

ただG3組、OP特別組の成績もそこまで悪くありません。

どのクラスの馬でも好走できるレースと言えます。

注目馬

京都牝馬S組のミスパンテール

東京新聞杯組のリスグラシュー

1600万組のミエノサクシード、レッドアヴァンセなど

年齢データ

年齢         着別度数
4歳         6- 7- 4- 53/ 70
5歳         2- 3- 3- 43/ 51
6歳         1- 0- 3- 20/ 24
7歳以上   1- 0- 0- 15/ 16

4歳馬は複勝率が24.3%。

5歳馬は15.7%、6歳馬は16.7%。

4歳馬が活躍しているようです。

ただし1~5番人気馬に限ると

4歳馬の複勝率が50%

5歳馬は35%、6歳馬は60%となり

6歳馬が4歳馬を上回ります。

年齢を重ねていても、人気していれば

好走できるレースと言えます。

注目馬

4歳馬のソウルスターリング、ミスパンテールなど

5歳以上で人気しそうなアドマイヤリード。

まとめ

脚質や前走レースデータを考えると

リスグラシュー、ミスパンテールが有力でしょう。

個人的には【リスグラシュー】の方が

能力は高いと思っています。

ただ末脚が切れるタイプではないので

ペースが落ち着きすぎると厳しくなりそう。

今回はG2戦ですし、メンバーを見ると

逃げそうな馬が一頭もいませんよね。

となると末脚のキレる穴馬

外から飛び込んでくる可能性が高いと思います。

今回のメンバーでその条件に当てはまるのは↓

この馬(B) → 人気ブログランキングへ

4歳牝馬ではないので、かなり妙味がありそう。

前走は厳しい流れになり、馬券に絡めませんでしたが

それでも掲示板に載っているのは立派。

引き続き斤量も軽いので、ペース次第では

3着以内に入ってもおかしくないと思います。

□■□■□■□■□■□■□■□■□

第78回 桜花賞(GI)

先着100名様!好配当を狙い撃つ
【◎-穴1点馬券】を特別無料公開!

ココをクリック!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

4戦4勝の2歳女王・ラッキーライラックが春緒戦のチューリップ賞を危なげなく完勝し好発進。阪神JFの再戦となるようなメンバー構成の中、ライバルにまた一歩差をつけたと言っても過言ではない内容だった。今年の桜花賞における主役候補筆頭は、間違いなく同馬であることに疑いの余地はない。

しかし、チューリップ賞はあくまで前哨戦。つい昨年も同様に無敗の2歳女王だったソウルスターリングが単勝1.4倍と断然の支持を集めながら、馬場を苦にして3着に敗れている。このように、キャリアの浅い3歳牝馬だけあって、ちょっとした要素を理由に崩れることも珍しくなく、無敗のまま引退できるGI馬などごく僅かしかいない。ラッキーライラックにとっても”ココが初めての敗戦”となる可能性は十分にあるわけだ。

果たして今年の桜花賞はラッキーライラックの1強なのか。増沢末夫、中野渡清一、平井雄二、境征勝ら元調教師・元騎手などを始めとした競馬界の大物OBや現役関係者、馬主関係者などが情報ルートとして在籍するシンクタンクには、もう結論はホボ出ている。「決して“1強”ではない」と。

もちろん、それ相応の情報と根拠がなければこんなことは言わない。既に高配当決着を演出する可能性がある激走穴馬の存在を入手済みで、情報ルートによれば「敵は○○だけだろう。○○さえ叶えば一発の可能性は十分にある」と。

そこで、今週は当社シンクタンクの情報を初めて入手される方に限り、桜花賞の【1点馬券】の情報を特別に無料公開する。この情報、桜花賞の馬券を買うつもりの方は、まさに必見と言えるだろう。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

第78回 桜花賞(GI)

先着100名様!好配当を狙い撃つ
【◎-穴1点馬券】を特別無料公開!

ココをクリック!

シンクタンク:桜花賞300_2502

━━━━━━━━━━━━


口コミで話題騒然の競馬予想サイト


昨今、競馬情報サイトが乱立しすぎて、

「どれがいいのかわからない!」

「本当に役立つサイトはどれ?」

という疑問を持たれる方が増えてきています。

確かに無料で使えたとしても予想が当たらなければ
意味が無いですし、例え情報が有料だったとしても
回収率が大きく跳ね上がらなければ意味がないですよね。
そんな皆様のために、今回は

「無料で使える」
「しっかりと儲かる情報を提供してくれる」
「信頼して長く使える」
おすすめサイトを
ランキング形式でご紹介します!

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで
見る事が出来るサイトなので、是非みてくださいね!

【殿堂】競馬報道
【おすすめ度】★★★★★★★★★★
【URL】http://keibahoudou.com/
【おすすめポイント】
『競馬報道』はは8割の方が儲かると実感中!無料情報で毎日楽しく稼げちゃう!今なら無料で万馬券の大チャンス!!
無料情報でご案内する買い目でまずは的中を手にして下さい。

競馬報道が支持される理由とは?


①的中率が80%以上の精度!
②買い目は前日公開だから安心!
③厳選した3連単小点数でお届け!
④プロの精鋭が予想するので高配当の穴馬がわかる!

【第1位】競馬劇場
【おすすめ度】★★★★★★★★★
【URL】http://keiba-gekijo.com/
【おすすめポイント】
なぜ「競馬劇場」が支持されるのか?
■専属契約「馬券師」の充実、社台とのパイプは業界一!
■毎週「100%真実」のみをお届けする結果速報メール!
■「3連単情報」に特化、毎週のどれかのコースで的中継続中
■漫画で分かりやすく「競馬・馬券」を解説!
以上より、競馬初心者から上級者まで幅広い層から支持を受けてます。
無料予想も有料予想も両方凄い為、「第1位」に認定します。

【第2位】ターフビジョン
【おすすめ度】★★★★★★★★
【URL】http://tr-vision.net/
【おすすめポイント】
圧倒的な的中率の高さがおすすめポイント。 他所の競馬予想サイトもある程度穴馬の情報を手に入れる事が出来たとしても、それを馬券的中まで結びつける事が殆ど出来ていない中、ターフビジョンは確かな情報の元、的確に穴馬をチョイスし「馬券的中」へと結びつける事で長年ユーザーから信頼され続けている優れたサイトです。 さらに今登録すると3,000円分プレゼントしている点も嬉しいですよね。 また、毎週自信のある勝負レースの3連複を無料で提供してくれるのでまずはこの勝負レースの3連複を無料でお試しされる事をおすすめします。
無料予想も有料予想も両方凄い為、「第2位」に認定します。

【第3位】競馬大陸
【おすすめ度】★★★★★★
【URL】https://www.kb-tairiku.net/
【おすすめポイント】
『競馬大陸』は58週連続的中している利益に特化した無料情報を毎週公開中。ナイチンゲールの統計学×メンデルの生物学を取りいれて、的中、利益を追求しています。その代わり、「競馬の楽しみや予想の喜び」などは一切皆無です(笑)的中のみが欲しい方は是非登録してみてください!競馬の楽しみが減るということで、「第3位」に認定します。

今回ご紹介したサイトが凄いところはいずれのサイトも
自信の勝負レースを無料で提供しているという事!

当然無料情報よりは有料情報の方が精度が高い訳ではありますが
この4サイトの無料情報は、とても無料とは思えない程の精度の高さで
口コミでも話題騒然の超優良サイトなんです。



この4サイトがあれば競馬でしっかり儲けられそうですね。

それでは!


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.