【菊花賞2017】予想|最終追い切り分析と有力馬考察

老舗の競馬予想会社

本日は菊花賞2017の最終追い切り分析と

有力馬考察と予想をしたいと思います。

近年まれにみる混戦模様となっていますが

勝つのはどの馬なのでしょうか!

状態面がカギを握りそうですから

しっかりと追い切りを見ていきましょう!

菊花賞2017
最終追い切り分析と有力馬考察

追い切り予想の前に、レース全体についての見解を

書いておきたいと思います。

今年の菊花賞はレイデオロ、スワ―ヴリチャード

アドミラブルと強い馬が参戦していないことで

非常に混戦模様となっていますね。

キセキ、アルアイン、ミッキースワロー

ダンビュライト、サトノアーサーが人気となりそうですが

どの馬を本命にするか本当に悩みます。

展開次第でガラリと着順が変わりそうですし

予想するのが難しいレースとなりそうです。

ただこういうレースは荒れることが多いですからねw

馬券の組み方次第では高回収率を出せそうです!

そして今回は先ほど挙げた有力馬5頭の

最終追い切りなどを見ていきたいと思います!

それでは、見ていきましょう!

キセキ

10/18 栗芝 馬場:稍重 状態:馬なり余力

82.2 66.4 51.1 36.9 11.9 

最終追い切りは芝で馬なりと言う感じ。

今まで最終追い切りは栗CWですることが多かったので、

これは意外ですが、時計自体はそこそこですね。

キセキは馬体が長距離向きの形をしていますし

それでいてあの上りが出せますからねー。

どこにいても、届きそうな気はしますw

外枠に入りましたが、差す競馬が得意な

この馬にとってはいい枠ではないでしょうか。

前回もよりも状態を上げてきそうですし

重馬場になっても大丈夫でしょう。

ここでも注意しなければいけない一頭です!

アルアイン

10/18 栗CW 馬場:稍重 状態:G前仕掛け

81.6 65.1 50.7 37.4 12.1

いつも通り栗CWで最終追い切りですが

全体時計も終いもいい感じですね。

若干太目で出てきそうな気がしていましたが

この最終追い切りならばしっかりと絞れそうです。

状態も良さそうですし、強い走りを見せてくれるでしょう!

馬体としては長距離を走るには少し立派過ぎるので

スタミナ勝負になるとちょっと厳しいかもしれません

スローのロングスパート戦が理想でしょう。

重馬場もこなせる馬ですし、

これといった弱点がないですね笑

ダービーでは強い馬たちに負けましたが

今回のメンバーならば勝つ可能性があると思います。

ミッキースワロー

10/18 美南W 馬場:稍重 状態:馬なり余力

67.7 52.8 39.3 13.3

馬なり余力でそこそこの時計です。

状態は前走と変わらず良さそうですね。

前走のセントライト記念は勝たなければいけない一戦でした。

なので当然メイチだったとは思います。

ですが、それにしても圧倒的に強い走りでした!

今回も状態は維持しているようですし

距離が伸びてもやってくれそうな気はします。

重馬場で走った経験は一度もありませんが

体を見る限りだと、こなせそうですね。

前哨戦をメイチで勝利した馬を

本番で買うのはかなりリスクが高いことですが

この馬に関しては迷ってしまいますね・・・

サトノアーサー

10/18 栗CW 馬場:稍重 状態:馬なり鋭く

85.0 67.5 52.3 38.6 11.5

いつも最終追い切りで動くタイプの馬ですが

今回も全体・終い共にいい感じです。

ここに向けて仕上げてきていると思います。

サトノアーサーは今までのパドックで

見るたびに絞ってきてほしい気持ちがありました。

ダービーの時ですら、少し太かったですし

神戸新聞杯の時はかなり太かったです。

そして菊花賞。絞ってくるでしょう!

今までと違う走りを見せてくれると思います。

重馬場で行われたきさらぎ賞でも

2着に入っているように、重馬場もOK。

今回は人気も控えめになりそうですし

妙味を考えるとこの馬かもしれません。

ダンビュライト

10/18 栗坂 馬場:稍重 状態:一杯に追う

53.0 38.9 25.6 12.8

栗東坂路で一杯に追われていますが

この馬にしては時計が物足りません。

少し心配ですね。

前走の神戸新聞杯ではキセキ、

サトノアーサーなどに完敗でしたが

今回の仕上げ次第では逆転可能でしょう。

ただキセキもサトノアーサーも上昇していますし

その他にもアルアイン、ミッキースワローがいますから

ちょっと厳しい戦いになるかもしれません。

ダンビュライトは武豊騎手が騎乗しますが

このコースで注意しなければならない騎手ですよね。

こちらも判断に迷う一頭です。

以上、5頭を見ていきました!

信頼度ならばキセキ、アルアインの2頭でしょうが

ミッキースワローの未知な魅力も捨てがたいですね。

ただ一番気になるのはやはりサトノアーサー

今回、かなり良くなっている気がします。

枠も真ん中のいい所に入りましたし

オッズ妙味もある。いいですねw

以上、菊花賞2017の追い切り予想でした!


口コミで話題騒然の競馬予想サイト


昨今、競馬情報サイトが乱立しすぎて、

「どれがいいのかわからない!」

「本当に役立つサイトはどれ?」

という疑問を持たれる方が増えてきています。

確かに無料で使えたとしても予想が当たらなければ
意味が無いですし、例え情報が有料だったとしても
回収率が大きく跳ね上がらなければ意味がないですよね。
そんな皆様のために、今回は

「無料で使える」
「しっかりと儲かる情報を提供してくれる」
「信頼して長く使える」
おすすめサイトを
ランキング形式でご紹介します!

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで
見る事が出来るサイトなので、是非みてくださいね!

【殿堂】競馬報道
【おすすめ度】★★★★★★★★★★
【URL】http://keibahoudou.com/
【おすすめポイント】
『競馬報道』はは8割の方が儲かると実感中!無料情報で毎日楽しく稼げちゃう!今なら無料で万馬券の大チャンス!!
無料情報でご案内する買い目でまずは的中を手にして下さい。

競馬報道が支持される理由とは?


①的中率が80%以上の精度!
②買い目は前日公開だから安心!
③厳選した3連単小点数でお届け!
④プロの精鋭が予想するので高配当の穴馬がわかる!

【第1位】競馬劇場
【おすすめ度】★★★★★★★★★
【URL】http://keiba-gekijo.com/
【おすすめポイント】
なぜ「競馬劇場」が支持されるのか?
■専属契約「馬券師」の充実、社台とのパイプは業界一!
■毎週「100%真実」のみをお届けする結果速報メール!
■「3連単情報」に特化、毎週のどれかのコースで的中継続中
■漫画で分かりやすく「競馬・馬券」を解説!
以上より、競馬初心者から上級者まで幅広い層から支持を受けてます。
無料予想も有料予想も両方凄い為、「第1位」に認定します。

【第2位】ターフビジョン
【おすすめ度】★★★★★★★★
【URL】http://tr-vision.net/
【おすすめポイント】
圧倒的な的中率の高さがおすすめポイント。 他所の競馬予想サイトもある程度穴馬の情報を手に入れる事が出来たとしても、それを馬券的中まで結びつける事が殆ど出来ていない中、ターフビジョンは確かな情報の元、的確に穴馬をチョイスし「馬券的中」へと結びつける事で長年ユーザーから信頼され続けている優れたサイトです。 さらに今登録すると3,000円分プレゼントしている点も嬉しいですよね。 また、毎週自信のある勝負レースの3連複を無料で提供してくれるのでまずはこの勝負レースの3連複を無料でお試しされる事をおすすめします。
無料予想も有料予想も両方凄い為、「第2位」に認定します。

【第3位】競馬大陸
【おすすめ度】★★★★★★
【URL】https://www.kb-tairiku.net/
【おすすめポイント】
『競馬大陸』は58週連続的中している利益に特化した無料情報を毎週公開中。ナイチンゲールの統計学×メンデルの生物学を取りいれて、的中、利益を追求しています。その代わり、「競馬の楽しみや予想の喜び」などは一切皆無です(笑)的中のみが欲しい方は是非登録してみてください!競馬の楽しみが減るということで、「第3位」に認定します。

今回ご紹介したサイトが凄いところはいずれのサイトも
自信の勝負レースを無料で提供しているという事!

当然無料情報よりは有料情報の方が精度が高い訳ではありますが
この4サイトの無料情報は、とても無料とは思えない程の精度の高さで
口コミでも話題騒然の超優良サイトなんです。



この4サイトがあれば競馬でしっかり儲けられそうですね。

それでは!


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください