【毎日王冠2016予想】ルージュバック等有力馬1週前追い切り考察

競馬予想って本当に当たるの?
 
 

本日は毎日王冠2016のルージュバック等有力馬の1週前追い切り考察と予想を
したいと思います。

マイルチャンピオンシップや天皇賞秋、その他秋のG1戦線の叩き台のレース。

例年メンツが揃いますが今年も豪華です。ルージュバック、ロゴタイプ、
ステファノス、リアルスティール、アンビシャス、ディサイファ、
ダノンシャークとほぼG1のメンツが揃いそうで、予想オッズも割れ見込み。

コース形態上、枠順が重要になるのは間違いないのですが、まずは1週前の
追い切りでこの豪華なメンツがどのような状態にあるか調教を分析して、
的中に向けて考察したいと思います。

毎日王冠

どうも!SKBトドです。

今日の記事はちょっと改行位置を少し変えてみています。
見辛い等ありましたら、遠慮なく・・ご指摘ください!

スポンサーリンク

毎日王冠2016
1週前追い切り考察

いやー、しかしながらすごいメンツですね。豪華過ぎます。ほぼG1。

そんなメンツですが現時点での予想オッズはこちら。

1 ルージュバック 2.8
2 アンビシャス 3.2
3 リアルスティール 3.3
4 ステファノス 9.6
5 ロゴタイプ 10.8
6 ディサイファ 16.5

では今日はこの6頭の1週前追い切り考察をしたいと思います!

アンビシャス
1週前評価:B

9/29 栗東坂路コース
馬場:不良 状態:一杯

52.5 39.1 26.7 14.1

馬場が悪いこともあり、終いの時計が悪いですね。動画は見れていませんが、
全体時計は悪くはないので通常の状態とみています。

間隔が空いているだけにどこまで作ってくるかですが、能力自体はある馬だし、
去年は6着とそこそこの成績も出しているので軽視は禁物ですが、現状の
追い切りと予想オッズを加味すると積極的に買いたいとは思えないですね。

ロゴタイプ
1週前評価:A

9/28 美浦南Wコース
馬場:良 状態:馬なり

83.2 66.9 51.5 36.9 12.1
馬場3分目

順調にきていますね。現状時計を見る限りは全く問題なし。
安田記念は本命にしましたが、そのときと同じような調教具合を感じます。

ここがメイチではないですが、1800mでも十分走れるので軽視は禁物。
しかし予想オッズ的に舐められたものですねw

リアルスティール
1週前評価:A

9/29 栗東CWコース
馬場:不良 状態:馬なり

81.3 65.0 51.1 37.6 12.0
馬場5分目

1週前の出来としては文句なしですね。1800mという非根幹距離は適性が
けっこう出ますが、この馬の戦績はそのもので、この舞台と鞍上が
M・デムーロ騎手に変わることもあり、中心に考えてもよさそう。

ようやく福永騎手から乗り替わるのでそこの部分も合わさり、
当日はけっこう人気になりそうですね。もともと非凡な能力を
もっているだけに期待できそうな1週前の出来です。

ステファノス
1週前評価:A

9/29 栗東CWコース
馬場:不良 状態:馬なり

83.0 67.3 52.2 38.2 11.6
馬場6分目

馬なりでよい時計がでており、状態は良さそう。馬場が悪いなかで
終いの時計もよいし、状態面は上向いてそうですね。

脚質的に勝ち星になかなか恵まれていないのは仕方がないですが、
この厩舎の仕上げ方針を考えるにここはあくまで叩きで、7〜8割の力で
勝てるような相当展開に恵まれないと厳しい見立てです。

軸としてではなくあくまで紐評価が妥当ですね。そして天皇賞秋で
買いたいですね。ただし路線変更でここの賞金獲得が目的のような
調教仕上げだったら別ですので、最終追い切りを要チェックです。

ディサイファ
1週前評価:B

9/28 美浦坂路コース
馬場:良 状態:一杯

54.0 38.9 25.4 12.5

久々のレースですが、時計を見る限りは状態は問題なし。軽視は禁物ですね。

ここ最近の充実っぷりを考えても、相手なりにきちんと走る馬だし、
去年も2着にきているので、東京1800mというのも問題ない。

しかし馬主としては堅実に走れる馬でよいですよねw

ルージュバック
1週前評価:B

9/29 美浦南Wコース
馬場:良 状態:馬なり

83.0 67.6 52.8 38.6 13.0
馬場4分目

ちょっと終いの時計がよくないこと以外は特に問題ないでしょう。

いつもどおりノーザンファーム天栄で仕上げていることもあり、
今回もきっちりと仕上げているとみています。

同じ舞台のエプソムカップもかっているし、1800mの好走歴も
多いのでその点は買い材料。そして斤量が54キロという反則に
近い斤量設定でもあるので、これで好走できないとこの後は
全く望めないですよね。この斤量でこの頭数なら紛れもないし、
中心に考えてよいでしょう。

1週前追い切りまとめ

全体的に悪い時計の馬もおらず、有力馬はちゃんとした過程で
つくってきていますね。ほとんどの馬がこの後のG1でメイチのため、
あくまできっちりは作ってこないと思いますが、そうなると能力差、
馬場、コース・距離適性がものをいうことになりますので、
これは週末に向けていろいろと練っていきたいと思います。

以上、1週前追い切り考察でしたー。最後に今週のメルマガお知らせです。

今週のメルマガ

今週の土曜日の2歳重賞サウジアラビアロイヤルカップの予想や、

日曜、月曜の平場予想無料メルマガで予想をお送りいたします

ぜひご登録ください!

【無料メルマガ:SKBトドのダブルアップマガジン】

どのようなメルマガか?のはこちらのページをご確認ください!

<紹介ページはこちら>

すぐに登録!!という方は↓↓<ご登録はこちらのバナーをクリック!>

SKBTODO1

※登録完了のメールがこない場合は迷惑メールフォルダへ届いている

可能性がありますので、「 @skbmagazine.com 」のドメイン

指定解除をお手数ですがお願いします。

<PR>  本物の情報で馬券を獲りたい方は必見
   第67回 毎日王冠(G2)
第51回 京都大賞典(G2)

東西ダブル重賞【爆穴3連単情報】を特別無料公開!

    →ココをクリック!


━━━━━━━━━━━━━━━━━

優勝馬に優先出走権が与えられるように、天皇賞の前哨戦で
あることはもちろん、1800mとマイラーでも対応できる
距離なのでマイルCSに照準に合わせている馬も出走し、
必然的にレベルの高いメンバーが集まる。

今年も出走予定馬にはリアルスティール、ロゴタイプ、ダノンシャーク
といったGI馬や、アンビシャス、ステファノス、ルージュバック、
ディサイファといった重賞ウィナー達の名も。秋のGIを占う上で
絶対に注目しておかねばならぬレースと言っていいだろう。

しかし、あくまで前哨戦なので、どの陣営も『ココがメイチ』で
『ヤリ』であるとは限らない。本番に出走できるだけの賞金を
持っている陣営は、「せいぜい8分くらいかな。別に勝ち負けには
拘っていない。格好をつけてくれればいいよ」との本音だったり
するのはよくある話。無論、おおっぴらに言えないことなので、
新聞やマスコミに出すコメントには一切その“本音”に
触れられることはない。新聞の印やコメントを参考にする
一般ファンにとっては、どの馬が“ヤリ”でどの馬が“叩き台”なのかを
判断することは不可能。そこに、馬券的な面白さがあるのだ。

トレセン内外に張り巡らされた情報網を持つ当社シンクタンクは、
大物関係者や大物OBが在籍する情報ルートからもたらされる情報で、
どの馬が“買い”なのかジャッジすることもできる。もし、【毎日王冠】の
馬券を買うつもりならば、ぜひとも当社が掴んでいる“本物の情報”を
知って頂きたい。馬券で勝ちたい方、無駄な馬券を
買いたくない方はもちろん、競馬が好きな方、関係者の裏側を
知りたい方など、当社の情報を見ればきっと満足していただけるはずだ。

今週は特別に【京都大賞典】の情報を無料公開するので、
ぜひこの機会を有効活用して欲しい。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

春のGIは破格の12戦10勝

第76回 桜花賞(GI)
2万0330円的中
激走穴馬アットザシーサイド(6番人気)

第33回 フェブラリーS(GI)
1万6010円的中
激走穴馬アスカノロマン(7番人気)

第21回 NHKマイルC(GI)
1万1190円的中
激走穴馬レインボーライン(12番人気)

12週連続で重賞的中!

第52回 七夕賞(G3)
2万4200円的中
激走穴馬オリオンザジャパン(11番人気)

を皮切りに

先週もW的中
オールカマー(G2)
8070円的中
激走穴馬ツクバアズマオー(6番人気)

神戸新聞杯(G2)
8010円的中
激走穴馬ミッキーロケット(6番人気)

爆穴馬券もズバリ!

第64回 中京記念(G3)
8万7790円的中
激走穴馬ガリバルディ(7番人気)

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

   第67回 毎日王冠(G2)
第51回 京都大賞典(G2)

本物の情報で馬券を獲りたい方は必見
東西ダブル重賞【爆穴3連単情報】を特別無料公開!

ココをクリック!
シンクタンク:京都大賞典300_2502

 
 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

アクセスランキング