【スプリングステークス2016予想】ロードクエスト等有力馬考察

競馬予想って本当に当たるの?
 
 

本日はスプリングステークス2016の予想、

ロードクエスト等有力馬の考察をしたいと思います。

スプリングステークス

今週は3連休で三日間開催になりますが、

曜日ごとに開催会場がバラバラって、

ユーザのためになってないですよね。

土曜日:阪神、中京

日曜日:中山、阪神

月曜日:中山、中京

ローカル会場とはいえ、1日をおいて開催って

私が名古屋人だったらムカっときますねw

さて、今週から取り入れたダブルアップですが、

好調なスタートを切れました。

2頭の軸を選ぶ上で展開を加味して、

これだったら◎1、これだったら◎2、

その両方でなかったら、◎1-◎2が両方くるかも、

という前提で組んでいます。

(レースにより変わることがあります)

その上で、2列目の軸といってもいいですが、

◯▲☆の3頭を選んでいます。

ここにたどり着いたのはいろんなものが

絡み合ってなんですが、レース展開が全く

違ったものになる(=騎手の割合が増えた)

レースが多くなり、1頭の軸だと追いつかない

ことが多々ありました。

単純に強い馬を選んでいればよいという時代では

なくなり、「妙味がある」というのもオッズ情報が

これだけスピーディに展開されれば、ほぼ妙味が

少なくなってしまうことが多いんですよね。

というのをいろいろと考えたときに、

中庸に広げていき、的中率をあげていくこと

一番の重要な要素と改めて思い、この仕組みを

スタートさせました。

買い目へのつなげ方などまだまだ修正を

しなければいけない点が多いですが、

さらにがんばっていきたいと思います!

スプリングステークス2016展望

まず現時点の予想オッズはこちら。

1 ロードクエスト 2.0
2 ドレッドノータス 3.2
3 マウントロブソン 5.4
4 ミッキーロケット 8.9
5 マイネルハニー 14.0
6 アドマイヤモラール 20.5
7 プランスシャルマン 20.8
8 ハレルヤボーイ 26.6

ロードクエストの復帰戦ということで、

かなり楽しみなレースですが、小頭数予定ながら

オッズも割れており、なかなか荒れそうな予感も

ありますね。

しかもロードクエストは中山という舞台が

合うかどうか。

個人的には他メンツが微妙なので、上位には

くると思うが頭まではどうかな・・という感じ。

ダブルアップの観点からいくと◎2には

なるかなーという印象。まだ出走も枠も

決まっていないので、なんとも言えないですがw

逆転候補は何頭か考えているのですが、

一番の候補はこちら。

B. 人気ブログランキングへ

距離短縮は確実に向くはず。

そして、外厩帰り、1週前に抜群の時計

◎1はこちらでいこうかなと。枠次第です!

<PR>
━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■スプリングS(G2)■■■

自信のペナルティ付き!もし、この
スプリングSを3点で獲れなければ
2016年の全GIレースを無料配信!

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━━━

皐月賞トライアルとして中山1800mで行われるスプリングSは、過去の勝ち馬からキタサンブラック、ロゴタイプ、オルフェーヴル、アンライバルド、メイショウサムソンなどクラシック、特に皐月賞へ直結するレースとして注目を集める。このようにクラシックを見据えた軸馬選びが鍵となり、ヒントは社台軍団の使い分けにあると言ってもいい。

社台軍団は、賞金をすでに稼いでいる皐月賞直行組と、まだ出走権利の持たないトライアル組を分けている部分がある。同じ馬主または生産者であれば当然の戦略であり、近年のクラシックに社台軍団の馬が多数出走⇒上位独占を繰り広げていることにも納得がいく。今年の弥生賞は社台系のリオンディーズ、エアスピネルと朝日杯FS上位2頭が出走。さらに新勢力マカヒキが出走する事で、関係者の中には「3つの席を奪い合うならスプリングSの方が可能性高いよね」と、スプリングSに流れた馬や、別のレースを選ぶ馬がいたことは事実だ。

しかし中には「この馬はスプリングSから皐月賞へという青写真を描いている」と早い段階から順調に調整できている馬や、「この馬は同じクラブ所属馬との完全な使い分けだよね。どこにだしても勝負になるけどここなら確実」と注目されている馬もいる。さらに「中山1800mは特殊なコースだから器用さがるこの馬なら他より有利」という穴馬の存在も注意が必要だ。

このように騎手、調教師、馬主、生産の関係者とも太いパイプを持つ競馬セブンは、人の思惑が結果に影響する”春のトライアルシーズン”は滅法得意だ。今回無料登録をして頂いた方には情報は勿論のこと最終ジャッジの買い目『馬連3点勝負』まで特別公開。情報配信は天候・馬場状態など、馬券に直結するありとあらゆる要素を加味したうえでジャッジするため、当日14:00頃の配信となるのでそれまでお待ち頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

■■■スプリングS(G2)■■■

自信のペナルティ付き!もし、この
スプリングSを3点で獲れなければ
2016年の全GIレースを無料配信!

3点勝負買い目を無料公開

七騎の会:スプリングS300_250

 
 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

アクセスランキング