【日本ダービー2017予想】枠順速報と枠順データ!アドミラブルは大外枠!

競馬予想って本当に当たるの?

本日のSKB競馬予想ではダービー2017の枠順速報や過去10年・過去4年の枠順データを見ながら、狙える馬を探していきたいと思います。

ついに日本ダービーの枠順が決まりましたね!予想オッズ1番人気のアドミラブルがまさかの大外枠!波乱の可能性が高まってきたように感じます!

スポンサーリンク

日本ダービー2017枠順

こんにちは。SKB競馬予想副管理人のかーるです!

それでは早速、日本ダービー2017の枠順を見てきましょう!

1枠01番 ダンビュライト   武豊
1枠02番 アメリカズカップ  松若風馬
2枠03番 マイスタイル    横山典弘
2枠04番 スワ―ヴリチャード 四位洋文
3枠05番 クリンチャー    藤岡佑介
3枠06番 サトノアーサー   川田優雅
4枠07番 アルアイン     松山弘平
4枠08番 トラスト      丹内祐次
5枠09番 マイネルスフェーン 柴田大知
5枠10番 ベストアプローチ  岩田康誠
6枠11番 ペルシアンナイト  戸崎圭太
6枠12番 レイデオロ     C.ルメール
7枠13番 カデナ       福永祐一
7枠14番 ジョーストリクトリ 内田博幸
7枠15番 ダイワキャグニー  北村宏司
8枠16番 キョウヘイ     高倉稜
8枠17番 ウインブライト   松岡正海
8枠18番 アドミラブル    M.デムーロ

ダービーで注意したいのは1枠・2枠の馬が非常に良く馬券に絡むことです。今年はダンビュライト、アメリカズカップ、マイスタイル、スワ―ヴリチャードが運よく1枠・2枠に配置されました。

逃げ馬でも、先行馬でも、差し馬でも、追込み馬でも、内枠は有利です。この4頭には注意が必要でしょう。

そしてアドミラブルは大外枠に入りましたね。かなり厳しい競馬になると思います。能力でどこまで来れるかですね。

・推奨馬と推奨穴馬

枠順からの推奨馬は2枠4番スワ―ヴリチャード。以前は出遅れ癖のある馬でしたが、近走のスタートは非常に安定しています。この枠からならば先行、差しどちらでもOKでしょう。1枠・2枠に入った馬の中で最もおすすめです。

枠順からの推奨穴馬は1枠1番ダンビュライト。元々切れ味勝負は苦手なタイプなので、距離が長くなる点はプラスでしょう。東京コースが合うかは微妙ですが、最後内を突いてジリジリと伸びてくるかもしれません。

詳しい枠順データについてはこちらにまとめてあります!参考にどうぞ↓

日本ダービー2017
枠順データ

枠順データも載せておきますので、是非参考にしてみてください!

枠順データ目次

  • コース枠順データ(10年)
  • レース枠順データ(10年)
  • レース枠順データ(4年)
  • 枠順と脚質の関連性について

それでは東京芝2400mコースの枠順データから見てきましょう!

コース枠順データ(10年)

コースデータを見ると、2枠の成績が非常に良くなっていますね!回収率も高いです。さらに1枠の成績もなかなかのもの。

1枠・2枠の成績が良いですし、全体的にみても内枠の方が優秀な成績です。内枠有利なコースと考えてよいと思います!

有利不利の一つのラインとしては、5枠より内か6枠より外かですね。6枠より外になると勝率、複勝率、回収率すべてが下がりますし、外に入り過ぎると不利です。
<PR>日本ダービーの【3連単馬券】を先着100名様に無料公開

シンクタンク:日本ダービー300_250

レース枠順データ(10年)

↑のデータはダービーの過去10年の枠順データになりますが、1枠の成績が非常に優秀です!

過去10年で5勝しているように、ダービーと言えば1枠!と言っても過言でないでしょう。

オークスでも1枠の2頭がワンツーフィニッシュでしたし、白帽子の馬は必ず馬券に加えておきたいですね。

1枠以外で複勝率が高いのは2枠と4枠。全体的にみても内枠有利です。

レース枠順データ(4年)

続いてはダービーの過去4年の枠順データを見ていましょう。こちらの方が10年データよりも、最近の傾向が表れていると思います。

過去4年に関しても圧倒的な成績なのが1枠。8頭中4頭も馬券に絡んでいます。さらに2枠も3頭馬券に絡んでいます。

近年は1枠だけでなく2枠に入った馬にも注意しなければなりません。この2つの枠は非常に有利ですし、コースデータ的にもそうでしたよね。

ダービーは枠順が非常に重要なレースですし、混戦模様の今年は特に重要になってくると思います!1枠、2枠に入った馬はしっかりと馬券に組み込みたいですね。

<PR>【無料】★驚異の7割以上で馬券を的中できる訳
今週は【日本ダービー】の3連単勝負馬券◎○▲を無料公開
マスターズ:日本ダービー300_250

枠順と脚質の関連性について

通常のレースならば逃げ・先行馬は内枠有利、差し・追込み馬は外枠有利だと思います。

差し馬に関してはたまに内を突く馬もいますが、基本的には外を回す馬が多いでしょう。すると外からスタートする外枠の方が立ち回りやすいことが多いです。(ただ、その馬の特徴や展開にも左右されます。)

しかしダービーに関してはコース、レース的に完全に内枠有利です。

ダービーは内枠有利、けれど差し馬は外枠の方が競馬がしやすい。そう考えると差し馬は内枠、中枠、外枠のどこがよいのかわからなくなりますよね・・・w

毎年そうですが、今年のダービーに関してもアドミラブル、レイデオロ、サトノアーサー、ペルシアンナイトなど差し馬に強い馬が集まっています。差し馬にとって有利な枠を知ることは、きっとダービー攻略のカギになることでしょう!

今回はそれを突き止めたいと思います。それではこちらのデータをご覧ください↓

・過去10年のダービー枠順データ

先ほども見たダービーの枠順データですが、やはり1枠・2枠の成績が良いですね。

そしてここから1枠、2枠の馬だけを抽出し、その馬がどの脚質で馬券に絡んでいるかを探ってみます。
<PR>【日本ダービー】絞り絞った3連単1点馬券を無料で教えます

ワールド:日本ダービー300-250

・1枠・2枠の馬の脚質別成績データ

1枠・2枠の馬の脚質別成績を見てみると、逃げ1頭、先行1頭、中団7頭、後方4頭となっています。

逃げ、先行馬は出走頭数が少ないので、馬券に絡んでいる馬も少ないですね。しかし複勝率を見ると1番が中団馬2番が後方馬となっていますね。

毎年ダービーは基本的にフルゲート18頭立てですし、そうなると内枠の差し馬、追込み馬は少し心配になるかもしれません。しかし過去データを見ると内枠からでもしっかりと差してきていますし、追い込んできています。

ダービーほどの大レースになると超スローになって馬群が固まることはまずないですし、内で詰まる確率はかなり低いと思います。さらに東京コースは直線が長いですから、馬群をさばきながら差してきても十分間に合います。

過去データを見ても内枠の差し馬・追込み馬は十分に狙えそうですね!

長くなりましたが、結論としては【差し・追込み馬でも内枠は有利!】ということです。

ダービーは昔から「最も運のある馬が勝つ」と言われていますが、それはこの極端な内枠有利が関係しているのかもしれませんね。

以上、枠順データ予想でした!なおダービー後にある目黒記念は無料メルマガでお送りいたします。もしよろしければご登録ください!

【メルマガのご登録はこちらをクリック!】

http://skbmagazine.com/form_if.cgi?type=3&id=skb

※登録完了のメールがこない場合は迷惑メールフォルダへ届いている可能性が

ありますので、「@skbmagazine.com」のドメイン指定解除をお願いします。

 PR【今年の決め手は枠順か?】

======================
今週の大注目レース

第84回 日本ダービーG1
東京競馬場 3歳オープン
2,400 (芝) 牡57kg 牝55kg
======================

皐月賞組に敵対するアドミラブル、サトノアーサーは、どこまで脅威をあたえられるのか!?

上位人気馬が馬券に絡んでくる可能性が高く、
昨年と一昨年は安定した順位となりましたが、
過去10年の傾向を見ると上位人気馬に交ざって穴馬1〜2頭が絡んでくる傾向が見られます。
その穴馬が1頭なのか2頭なのか、はたまた1着なのか2着なのか3着なのかで配当は大きく変わってきます。

2007年〜2014年まで5万馬券以上の決着となっていて、2007年には200万馬券と荒れたレース展開となりました!

今年の人気馬は
前走青葉賞優勝 アドミラブル
前走皐月賞優勝 アルアイン
前走毎日杯2着 サトノアーサー
前走皐月賞2着 ペルシアンナイト
前走皐月賞3着 ダンビュライト

しかし、人気だけが先行し、各馬がどういった心配材料があるのか取り上げられているところが少ないようです。

つまり、そこを突いて馬券にからまない人気馬の割出。馬券に絡んでくる人気薄馬の割出。
これが最重要課題となるでしょう!!

そこで参考にしたいのが、先週のオークスではなく、その前の週
荒れたヴィクトリマイルG1の結果。
誰もがミッキークイーン(ダントツの1番人気)を軸としたレースしたが、
1着:アドマイヤリード(6番人気)
2着:デンコウアンジュ(11番人気)
3着:ジュールポレール(7番人気)

波乱決着を3連単で的中させた、穴馬選定に評価の高い競馬情報サイト
→ 
「競馬総本舗ミリオン」

正直なところを言うと、神様でもないので、
無料情報がたまに外れることはありながらも、他予想サイトに引けを取らない的中率の高さを実証済みです。
キャンペーン情報では的中率の高さを見せつけながらも高回収率を実現しています!

先週予想を利用したユーザーからの声で、

5月21日(日)
いいじまとしひろ 様

うおおお!2週連続G1的中とは!!
貴社の情報には感服するしかありません!私の人生を変えて頂き本当にありがとうございます!

5月20日(土)
雄太 様

本当に当たるんですね!
券売機に持ってくと高額はこちらでと案内され証明書も取ってもらいました!
彼女とも一緒だっただけに二人で盛り上がれ、最高のデートになりました!
彼女も競馬にハマってくれると話題も増えるんだけどな(笑)

「走れる穴馬はどれだ!?」

なんであの馬が来るんだよ!と隣で叫ぶおじさんを横目に、
当然でしょ。と心で笑う自分が今週末いるかもしれませんね。
→ 
「競馬総本舗ミリオン」


口コミで話題騒然の競馬予想サイト

昨今、競馬情報サイトが乱立しすぎて、

「どれがいいのかわからない!」

「本当に役立つサイトはどれ?」

という疑問を持たれる方が増えてきています。

確かに無料で使えたとしても予想が当たらなければ
意味が無いですし、例え情報が有料だったとしても
回収率が大きく跳ね上がらなければ意味がないですよね。
そんな皆様のために、今回は

「無料で使える」
「しっかりと儲かる情報を提供してくれる」
「信頼して長く使える」
おすすめサイトを
ランキング形式でご紹介します!

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで
見る事が出来るサイトなので、是非みてくださいね!

【殿堂】ヒットザマーク
【おすすめ度】★★★★★★★★
【URL】http://hit-t-mark.jp/

【おすすめポイント】
的中を射止めるために最も重要とされるのが、どれだけ最新の情報をリアルタイムで手にできるかという点。しかし、当然の事ながら個人が入手できる情報の鮮度には限界があります。そこで登場するのがヒットザマーク。関係各所に張り巡らされた情報網があなたの目となり足となり、高確率で万馬券も可能な的中好機な情報をお届けいたします。


【第1位】ハイブリット
【おすすめ度】★★★★★★★★★
【URL】http://okane.com/

【おすすめポイント】
競馬は知らないけど、単純にお金を儲けたい初心者の方から、自分で馬券を買っても勝てないとお悩みの玄人の方まで安心してご利用頂ける次世代型「複合投資競馬」 それがハイブリッドです。
「情報」だけでは競馬に勝てない「投資」だけでは資産が増えない…それぞれのデメリットを排除し、メリットを最大限に引き出し、有効的な本当の投資競馬を提案しております。

【第2位】競馬総本舗ミリオン
【おすすめ度】★★★★★★★★
【URL】http://www.k-million.jp/

【おすすめポイント】
関係者が明かす一般的には公表されるハズの無い「完全なる裏側」を大公開!注目馬や激走馬のスクープ情報を筆頭に、馬券購入のヒントになる情報も無料で配信!さらに、当日最も「確勝性」が高いと思われるレースの買い目を極少点数でご提供!他では真似できない極上の無料情報をお楽しみください!無料予想も有料予想も両方凄い為、「第2位」に認定します。

【第3位】ターフビジョン
【おすすめ度】★★★★★★★
【URL】http://tr-vision.net/

【おすすめポイント】
圧倒的な的中率の高さがおすすめポイント。 他所の競馬予想サイトもある程度穴馬の情報を手に入れる事が出来たとしても、それを馬券的中まで結びつける事が殆ど出来ていない中、ターフビジョンは確かな情報の元、的確に穴馬をチョイスし「馬券的中」へと結びつける事で長年ユーザーから信頼され続けている優れたサイトです。 さらに今登録すると3,000円分プレゼントしている点も嬉しいですよね。また、毎週自信のある勝負レースの3連複を無料で提供してくれるのでまずはこの勝負レースの3連複を無料でお試しされる事をおすすめします。
無料予想も有料予想も両方凄い為、「第3位」に認定します。

今回ご紹介したサイトが凄いところはいずれのサイトも
自信の勝負レースを無料で提供しているという事!

当然無料情報よりは有料情報の方が精度が高い訳ではありますが
この4サイトの無料情報は、とても無料とは思えない程の精度の高さで
口コミでも話題騒然の超優良サイトなんです。

この4サイトがあれば競馬で しっかり儲けられそうですね。

それでは!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

アクセスランキング