【天皇賞・春2017予想】データ比較分析|近年はより内枠有利!?

競馬予想って本当に当たるの?
 
 

本日のSKB競馬予想では天皇賞・春2017のデータ比較分析と予想をしたいと思います。

先週はG1がありませんでしたのでこのコーナーはお休み。先々週の皐月賞では、ここで調べたデータがかなり当たっていたように思います。深く考えて損はないと思いますので、今週もしっかりと考えていきます。

スポンサーリンク

天皇賞・春2017
データ傾向分析

それではまず最初に簡単に、天皇賞・春の過去10年データなどを振り返っておきましょう。

【天皇賞・春2017予想】基本データ分析|長距離戦は騎手に注目!

↑今回もすでに書いたこちらの記事を参考にします。

・過去10年データまとめ

天皇賞・春の枠順傾向
→勝ちやすいのは内枠。馬券内なら中外もOK

京都芝3200mの枠順傾向
→天皇賞・春データと同じ

前走クラス傾向
→3着以内馬はほとんど前走G2組

前走レース傾向
→大阪杯組>阪神大賞典組=日経賞組

年齢傾向
→4歳馬~6歳馬の戦い

簡単にまとめるとこのようになっています。

天皇賞春は内枠の特に1枠から勝ち馬が多く出ていますが、馬券内ならば中枠、外枠からも飛び込んできます。

前走クラスとしてはG2組が非常に強いです。ただ今年は大阪杯がG1になりました。大阪杯組は成績が良いですし、今年はG1になりましたが、今まで通りに考えて良さそうです。

年齢としては4歳馬~6歳馬の戦いで、7歳以上は厳しい成績です。最も成績が良いのは6歳馬です。

比較データについて

10年データを見ていきましたが、ここからは10年データと4年データを比較して、より近年の傾向を見ていきます。

比較するデータの種類ですが、今回は【枠順】【脚質】【ローテーション】の3つを見ていきたいと思います。

【枠順】・・・馬場造園などの変化、騎手の意識の変化など

【脚質】・・・馬場造園などの変化、騎手の意識の変化など

【ローテーション】・・・重賞スケジュールの変化など

それぞれの変化から傾向が変わるということを、念頭に置いて考えていきます。それでは見てきましょう!

天皇賞・春、枠順比較

まずは枠順を見ていきます!こちらは天皇賞・春の過去10年枠順データです↓

・過去10年の枠順データ

1枠から5頭も勝ち馬が出ています。勝ち馬は内枠からというイメージですね。しかし7枠・8枠からも3着以内には入ってきますし、馬券内ならば内枠でなくとも入ってこれます。

続いてこちらの過去4年の枠順データをご覧ください↓

・過去4年の枠順データ

ご覧ください。勝ち馬4頭は全て4枠より内から出ています。さらに複勝率を見ても、5枠より外はかなり数値が低く、外枠が不利なことがわかります。

10年データでは馬券内ならば外枠からもOKでしたが、近年はますます内枠有利な傾向が強く、外枠の馬はあまり馬券に絡めません。

これだけの長距離戦ですから、1頭外を回るだけでかなりの距離ロスになります。基本的には内枠の馬を重視したいレースですね。

枠順についてのポイント

  • 近4年の勝ち馬は4枠より内から出ている
  • 3着以内でも内枠の方が有利な傾向
  • 1枠は特に有利で、重視したい

天皇賞・春、脚質比較

続いては脚質を見ていきましょう。こちらは過去10年の脚質データです↓

・過去10年の脚質データ

複勝率を見ると先行馬>中団馬>逃げ馬といった感じで、真ん中らへんを走る馬が活躍しています。

特に先行馬は複勝率38.9%ですし、複回値は311。良く馬券に絡みますし、妙味もあります。

それでは次にこちらの過去4年の脚質データをご覧ください↓

・過去4年の脚質データ

過去4年の方を見ても、先行馬が活躍しています。逃げ馬・先行馬・中団馬の複勝率は過去10年とそこまで変わりませんね。後方馬は相変わらず馬券に全く絡みません。

過去10年と過去4年データはあまり違いがありませんので、脚質に関してはそのままのイメージで良いと思います。

そしてこちらも見ていただきたい。先行馬と中団馬の枠順別データです↓

・先行馬の枠順別データ

まずは先行馬からですが、3枠より内から4頭馬券に絡んでいます。4枠より外からは1頭しか絡んでいませんから、先行馬にとっては確実に内枠有利でしょう。

続いては中団馬です↓

・中団馬の枠順別データ

中団馬に関しては3枠~6枠の中枠から馬券内に4頭は入っています。あとは7枠から一頭ですね。中団に構える差し馬ならば、中枠が欲しい所でしょう。

さらに見ていただきたいのは1枠、2枠は中団馬の数自体が少ない所。1枠は2頭、2枠は3頭と少ないですよね。

これは自分の想像ですが、差し馬なのに内枠に入ってしまった場合、騎手としては押していき先行するか、むしろ下げて後方から捲るか。どちらかを選択するのではないでしょうか。

内で包まれて何もできないのが一番怖いですから、内枠の差し馬は少ないのかもしれません。ともかく差し馬にとって内枠はあまりプラスではありません。

脚質についてのポイント

  • 先行馬>中団馬という感じ
  • 先行馬なら内枠が欲しい
  • 中団馬ならば中枠が有利

天皇賞・春、ローテーション比較

最後にローテーションを確認していきます。こちらは過去10年の前走レースデータです↓

・過去10年の前走レースデータ

最も成績が良いのは大阪杯組。勝率16.7%、複勝率44.4%はかなり高いですし、回収率も高いです。日経賞組阪神大賞典組からも好走馬が出ています。どちらも勝率・複勝率に差はありませんが、回収率的には阪神大賞典組ですね。

続いては過去4年データです↓

・過去4年の前走レースデータ

過去10年データでは好成績だった大阪杯組ですが、こちらでは1頭しか馬券に絡んでいません。出走頭数が5頭しかいないのも原因でしょうね。

日経賞組は4頭、阪神大賞典組は4頭、それぞれ馬券に絡んでいます。近4年はこのどちらかのレースから主に好走しています。

過去10年データでは大阪杯組が有力でしたが、近4年データでは日経賞組と阪神大賞典組が中心となっていますので、気を付けたい所ですね。

ローテーションについてのポイント

  • 近年は日経賞組と阪神大賞典組が中心
  • 大阪杯組はそこまで成績が良くない

以上で枠順、脚質、ローテーションの比較を終わりたいと思います。これらのデータをうまく馬券に反映していきたいですね。次回、推奨馬・馬券戦略・印・買い目をまとめたいと思います!

無料メルマガ会員募集のお知らせ

先週は下総ステークスで3連複52800円がHit!

この機会にぜひご登録ください!

無料メルマガ配信予定

4/29(土)青葉賞予想

4/30(日)平場予想検討中

みなさま登録お待ちしております!

【メルマガのご登録はこちらのバナーをクリック!】

SKBTODO1

※登録完了のメールがこない場合は迷惑メールフォルダへ届いている可能性が

ありますので、「@skbmagazine.com」のドメイン指定解除をお願いします。

どのようなメルマガか?のはこちらをご確認ください!<紹介ページはこちら>

<PR>【今週の危険馬は!?キタサンブラックは間違いなく馬券に絡むの!?】

今週は何と言っても、天皇賞春ですね!

出走馬が確定し、出走まであとわずかと思うと、
ドキドキしますね!

今年は荒れますかね!?

2012年の100万馬券以降、
毎年のように20万馬券の高配当決着となっています!

100円が一瞬で20万円に!これは獲りたい!!
どんな展開になるのか、楽しみです!

そんな天皇賞春ですが、まさかこんな着順にはなりませんよね?

予想公開、的中をだしたのは
「競馬総本舗ミリオン」
という予想会社から。

【結果は】1-4-5
人気順は、6番人気-7番人気-5番人気

1番人気〜4番人気まで、馬券に絡まないという、珍しいレースでした!

天皇賞春で言ったら、もしかして・・・・
キタサンブラック?サトノダイヤモンド?シャケトラ?
馬券に絡まない?

いや!それはない!!
そんな事はないと思うけど・・・

今年の天皇賞春はどんな展開になるのか!

情報収集はレース開催ギリギリまで!
どこよりも旬な情報から予想をだすから穴がはいる!

天皇賞春では絶対に参考にしたいサイトのひとつですね!
→ 
「競馬総本舗ミリオン」

 
 

口コミで話題騒然の競馬予想サイト

昨今、競馬情報サイトが乱立しすぎて、

「どれがいいのかわからない!」

「本当に役立つサイトはどれ?」

という疑問を持たれる方が増えてきています。

確かに無料で使えたとしても予想が当たらなければ
意味が無いですし、例え情報が有料だったとしても
回収率が大きく跳ね上がらなければ意味がないですよね。
そんな皆様のために、今回は

「無料で使える」
「しっかりと儲かる情報を提供してくれる」
「信頼して長く使える」
おすすめサイトを
ランキング形式でご紹介します!

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで
見る事が出来るサイトなので、是非みてくださいね!

【殿堂】ヒットザマーク
【おすすめ度】★★★★★★★★
【URL】http://hit-t-mark.jp/

【おすすめポイント】
的中を射止めるために最も重要とされるのが、どれだけ最新の情報をリアルタイムで手にできるかという点。しかし、当然の事ながら個人が入手できる情報の鮮度には限界があります。そこで登場するのがヒットザマーク。関係各所に張り巡らされた情報網があなたの目となり足となり、高確率で万馬券も可能な的中好機な情報をお届けいたします。


【第1位】ハイブリット
【おすすめ度】★★★★★★★★★
【URL】http://okane.com/

【おすすめポイント】
競馬は知らないけど、単純にお金を儲けたい初心者の方から、自分で馬券を買っても勝てないとお悩みの玄人の方まで安心してご利用頂ける次世代型「複合投資競馬」 それがハイブリッドです。
「情報」だけでは競馬に勝てない「投資」だけでは資産が増えない…それぞれのデメリットを排除し、メリットを最大限に引き出し、有効的な本当の投資競馬を提案しております。

【第2位】競馬総本舗ミリオン
【おすすめ度】★★★★★★★★
【URL】http://www.k-million.jp/

【おすすめポイント】
関係者が明かす一般的には公表されるハズの無い「完全なる裏側」を大公開!注目馬や激走馬のスクープ情報を筆頭に、馬券購入のヒントになる情報も無料で配信!さらに、当日最も「確勝性」が高いと思われるレースの買い目を極少点数でご提供!他では真似できない極上の無料情報をお楽しみください!無料予想も有料予想も両方凄い為、「第2位」に認定します。

【第3位】ターフビジョン
【おすすめ度】★★★★★★★
【URL】http://tr-vision.net/

【おすすめポイント】
圧倒的な的中率の高さがおすすめポイント。 他所の競馬予想サイトもある程度穴馬の情報を手に入れる事が出来たとしても、それを馬券的中まで結びつける事が殆ど出来ていない中、ターフビジョンは確かな情報の元、的確に穴馬をチョイスし「馬券的中」へと結びつける事で長年ユーザーから信頼され続けている優れたサイトです。 さらに今登録すると3,000円分プレゼントしている点も嬉しいですよね。また、毎週自信のある勝負レースの3連複を無料で提供してくれるのでまずはこの勝負レースの3連複を無料でお試しされる事をおすすめします。
無料予想も有料予想も両方凄い為、「第3位」に認定します。

今回ご紹介したサイトが凄いところはいずれのサイトも
自信の勝負レースを無料で提供しているという事!

当然無料情報よりは有料情報の方が精度が高い訳ではありますが
この4サイトの無料情報は、とても無料とは思えない程の精度の高さで
口コミでも話題騒然の超優良サイトなんです。

この4サイトがあれば競馬で しっかり儲けられそうですね。

それでは!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

アクセスランキング