【大阪杯2017予想】データ比較分析|中枠の中穴馬が狙い目?!

競馬予想って本当に当たるの?
 
 

本日のSKB競馬予想では大阪杯2017のデータ比較分析と予想をしたいと思います。

重賞10年データと4年データの比較から、データ的なトレンドを掴んで、今年の大阪杯での馬券的戦略を考えていきたいと思います。

こんにちは。SKB競馬予想副管理人のかーるです。今週から新たにデータ傾向記事を公開しようと思い、この記事を書いています。

今までは重賞のデータ記事は基本1つで、その一つは過去10年のデータを分析したものでした。

しかし最近の結果とデータを照らし合わせてみると、過去10年よりも過去5年、過去3年とより近い年数でのデータ傾向が表れてくるレースが増えてきているように感じます。

過去10年データは今や様々なサイトで見ることができますし、多くの人が利用していることで、オッズにも大きな影響があると思います。

その点重賞近4年は他のサイトでもあまり見かけませんし、うまく傾向を見つけ出すことができれば、オッズ的な妙味を見いだせると思います。

今まで自分の記事では重賞過去10年を基本としてやってきましたが、これはデータ数が多ければ多いほど、傾向として見えてきやすいからです。

それを重賞過去4年にするということは、少ないデータの中から傾向を見つけ出さないといけないということです。難易度は当然上がります。しかしそれ以上のリターンも得られると思います。

上手い具合に傾向を取り上げて、皆さんの馬券の役に立てたらと思っています。

スポンサーリンク

大阪杯2017
データ傾向分析

それではまず最初に簡単に、大阪杯の過去10年データなどを振り返っておきましょう。

【大阪杯2017予想】データ分析|キタサンブラックはデータ的に買えるのか?

↑すでに書いたこちらの記事を参考にします。

大阪杯の枠順傾向
→外枠有利

阪神芝2000mの枠順傾向
→内枠有利

前走クラス別傾向
→G1組かG2組が狙い目

前走レース別傾向
→中山記念組、有馬記念組、京都記念組から好走馬が多い

年齢別傾向
→4歳馬がかなり強い。5歳馬もそこそこ強い

簡単にまとめるとこのようになっています。

大阪杯的には外枠有利ですが、阪神芝2000m的には内枠有利となっているのが難しいですね。前走に関してはグレードの高いメンバーの揃いやすいレースから来た馬が好走しています。年齢は4歳馬が断トツで好成績。若ければ若いほど好走率が上がっていくレースです。

比較データについて

それでは過去10年データを振り返ったところで、本題のデータ比較記事に入っていきましょう。

比較するデータの種類ですが、重賞過去10年と4年で傾向が変わってきそうな、【枠順】【ローテーション】【オッズ】、この三つに関して分析したいと思います。

【枠順】・・・馬場造園などの変化、騎手の意識の変化など

【ローテーション】・・・重賞スケジュールの変化など

【オッズ】・・・競馬ファンの意識の変化など

それぞれの変化から、傾向が変わってくると考えています。

目次

  • 大阪杯、枠順比較
  • 大阪杯、ローテーション比較
  • 大阪杯、オッズ比較

大阪杯、枠順比較

まずは枠順を見ていきましょう。こちらは過去10年の枠順データです↓

・過去10年枠順データ

7枠から6頭、8枠から5頭馬券に絡んでいます。そして1枠からはゼロ、2枠からも2頭しか馬券に絡んでいないところを見ると外枠有利に見えます。

続いてこちらの過去4年の枠順データをご覧ください↓

・過去4年枠順データ

こちらも1枠、2枠からは馬券内ゼロ頭と内枠は不利のように見えます。ただ8枠を見ていただきたい。こちらも馬券内ゼロ頭です。過去10年データとは違いますね。

好走馬がいない理由を考えると、まず1枠は4頭全てが8番人気以下でした。力負けかと思います。

2枠は1番人気に推されたラブリーデイ、4番人気に推されたショウナンマイティがいましたが、ラブリーデイは超スローのレースで差してきて届かず4着、ショウナンマイティは前の馬には厳しい流れのレースで先行して5着。

8枠は5番人気カレンミロティック4着、4番人気ヴェルシーナ6着。こちらの2頭も厳しい流れに巻き込まれて負けています。

1枠は仕方がないとして、2枠や8枠の人気馬は、ペースと脚質がかみ合わなかったというパターンです。

よく「中枠は左右を見ながら競馬ができる」と言いますが、これが大阪杯では大きく傾向として出ているのかもしれません。

極端な内枠や外枠だと、詰まりやすい、ポジションが取りにくいなどの理由から、思い描いていた位置取りが取れないことも多いと思います。

大阪杯ではそういうパターンが多いので、軸とする馬は中枠がよいかもしれませんね。

ポイント

  • 極端な内枠、外枠は厳しい流れに巻き込まれやすい
  • 軸としての安定感を求めるなら、中枠の馬が良い

大阪杯、ローテーション比較

続いてはローテーションを見てきましょう。まずは過去10年の前走クラス別成績データです↓

・過去10年前走クラス別成績データ

最も成績が良いのはG1組ですが、G2組もかなり頑張っていて、回収率はこちらの方が高いです。見た感じG1組とG2組で迷う所ですね。

そしてこちらは過去4年のデータです↓

・過去4年前走クラス別成績データ

明らかにG1組が強いですね。先ほどはG1組とG2組で迷いそうでしたが、近4年に関しては圧倒的にG1組が強いです。

元々大阪杯は前走のグレードが高い馬が好走するレースでしたが、近4年はその傾向がより強いようです。

・過去4年の前走レース別データ

↑こちらの前走レース別成績データを見ても、有馬記念組、JC組がかなり強いです。どちらも大レースですから、ここから向かってきた馬には注目ですね。

G2戦で言えば、京都記念とAJCCが良さそうです。特に今年の場合は京都記念のメンバーが揃っていましたから、こちらでしょう。

ポイント

  • 近4年は特に、前走レースのグレートが高い方が良い
  • G1組の特に有馬記念組とジャパンカップ組には期待できる
  • G2戦であれば京都記念組が良さそう

大阪杯、オッズ比較

最後にオッズを見てきましょう。こちらは過去10年の人気別データです↓

・過去10年の人気別データ

1番人気は過去10年で9回も馬券に絡んでいます。2番人気もかなり頑張っていますし、人気馬の強いレースだということがわかります。

ただ同時に4番~6番人気の馬もかなり馬券に絡んでいて、回収率も高くなっています。中穴馬も狙えるレースです。

・過去4年の人気別データ

過去4年を見てみると1番人気、2番人気の強さは相変わらずですが、それ以上に4~6番人気馬の複勝率が50%もあります。

近4年はますます、中穴馬が狙い目となっています。

ポイント

  • 基本的に人気馬が強いレース
  • 人気馬か中穴馬が狙い目
  • 近4年は特に中穴馬に妙味あり

以上、大阪杯データ比較分析でした。次回、基本データ、比較データを踏まえてのデータ的馬券戦略、データ推奨馬をまとめたいと思います。

無料メルマガ会員募集のお知らせ

先週はファルコンステークス、小牧特別と無料メルマガで予想をお送りしたレースで3連複Hit!ファルコンステークスは万馬券と大きなヒットでした!

この機会にぜひご登録ください!

無料メルマガ配信予定

4/1(土)ダービー卿チャレンジトロフィー他

4/2(日)平場予想検討中

みなさま登録お待ちしております!

【メルマガのご登録はこちらのバナーをクリック!】

SKBTODO1

※登録完了のメールがこない場合は迷惑メールフォルダへ届いている可能性が

ありますので、「@skbmagazine.com」のドメイン指定解除をお願いします。

どのようなメルマガか?のはこちらをご確認ください!<紹介ページはこちら>

<PR>【必見】4.02.大阪杯(G1)に救世主現る!!

週末は大阪杯ですね。2017年からG1に格上げされたレースです。
出走馬もかなり豪華で混戦になりそうです。

そこでご紹介したいのがSiteという競馬予想サイトです。
私も数多くの競馬予想サイトを使ってきましたがここは別格です。
無料情報・有料情報どちらもSiteほど当たる競馬予想サイトは無いと思います。

直近の実績を見ても・・・

キャンペーン情報
03月26日阪神04R 障害4歳上未勝利
12点/各500円投資
三連単:10-05-06 的中 832,950円

キャンペーン情報
03月26日中山08R 4歳上500万円以下
12点/各1000円投資
三連単:13-12-15 的中 1,062,700円

キャンペーン情報
03月26日中京08R 4歳上500万下
24点/各300円投資
三連単:03-01-04 的中 349,320円

キャンペーン情報
03月26日中京11R 高松宮記念(G1)
6点/各3000円投資
三連単:06-03-07 的中 716,400円

高額的中を連発しています。先週のMAXは106万でした。
Siteが凄いのはこれだけの高額的中を連発しているのに、各レースへの投資金額が少ないこと。
平均したら1万円以下だと思います。これは勝負するための負担やリスクを抑えられるので嬉しいことです。

また、Siteは無料情報で買い目の提供をしてくれます。
さすがに、有料情報と比べると配当は低めですが、数万・数十万程度の的中は頻繁に出ています。

正直、無料情報・有料情報ともにこれだけレベルの高い競馬予想サイトって他に無いと思います。
まだ、チェックしていない方は必ずチェックしておきましょう。

Site 公式サイト

そんなSiteですが、今週は大阪杯(G1)の買い目公開が決定しているようです。
アナタも勝ち組への第一歩を踏み出しませんか!?是非、本物の競馬予想サイトの実力を体感してみてください。
高松宮記念からバシっとG1での2連勝に期待しましょう!!

大阪杯(G1)の買い目をSiteで見る
※メールアドレスだけで登録可能です

site

 
 

口コミで話題騒然の競馬予想サイト

昨今、競馬情報サイトが乱立しすぎて、

「どれがいいのかわからない!」

「本当に役立つサイトはどれ?」

という疑問を持たれる方が増えてきています。

確かに無料で使えたとしても予想が当たらなければ
意味が無いですし、例え情報が有料だったとしても
回収率が大きく跳ね上がらなければ意味がないですよね。
そんな皆様のために、今回は

「無料で使える」
「しっかりと儲かる情報を提供してくれる」
「信頼して長く使える」
おすすめサイトを
ランキング形式でご紹介します!

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで
見る事が出来るサイトなので、是非みてくださいね!

【殿堂】ヒットザマーク
【おすすめ度】★★★★★★★★
【URL】http://hit-t-mark.jp/

【おすすめポイント】
的中を射止めるために最も重要とされるのが、どれだけ最新の情報をリアルタイムで手にできるかという点。しかし、当然の事ながら個人が入手できる情報の鮮度には限界があります。そこで登場するのがヒットザマーク。関係各所に張り巡らされた情報網があなたの目となり足となり、高確率で万馬券も可能な的中好機な情報をお届けいたします。


【第1位】ハイブリット
【おすすめ度】★★★★★★★★★
【URL】http://okane.com/

【おすすめポイント】
競馬は知らないけど、単純にお金を儲けたい初心者の方から、自分で馬券を買っても勝てないとお悩みの玄人の方まで安心してご利用頂ける次世代型「複合投資競馬」 それがハイブリッドです。
「情報」だけでは競馬に勝てない「投資」だけでは資産が増えない…それぞれのデメリットを排除し、メリットを最大限に引き出し、有効的な本当の投資競馬を提案しております。

【第2位】競馬総本舗ミリオン
【おすすめ度】★★★★★★★★
【URL】http://www.k-million.jp/

【おすすめポイント】
関係者が明かす一般的には公表されるハズの無い「完全なる裏側」を大公開!注目馬や激走馬のスクープ情報を筆頭に、馬券購入のヒントになる情報も無料で配信!さらに、当日最も「確勝性」が高いと思われるレースの買い目を極少点数でご提供!他では真似できない極上の無料情報をお楽しみください!無料予想も有料予想も両方凄い為、「第2位」に認定します。

【第3位】ターフビジョン
【おすすめ度】★★★★★★★
【URL】http://tr-vision.net/

【おすすめポイント】
圧倒的な的中率の高さがおすすめポイント。 他所の競馬予想サイトもある程度穴馬の情報を手に入れる事が出来たとしても、それを馬券的中まで結びつける事が殆ど出来ていない中、ターフビジョンは確かな情報の元、的確に穴馬をチョイスし「馬券的中」へと結びつける事で長年ユーザーから信頼され続けている優れたサイトです。 さらに今登録すると3,000円分プレゼントしている点も嬉しいですよね。また、毎週自信のある勝負レースの3連複を無料で提供してくれるのでまずはこの勝負レースの3連複を無料でお試しされる事をおすすめします。
無料予想も有料予想も両方凄い為、「第3位」に認定します。

今回ご紹介したサイトが凄いところはいずれのサイトも
自信の勝負レースを無料で提供しているという事!

当然無料情報よりは有料情報の方が精度が高い訳ではありますが
この4サイトの無料情報は、とても無料とは思えない程の精度の高さで
口コミでも話題騒然の超優良サイトなんです。

この4サイトがあれば競馬で しっかり儲けられそうですね。

それでは!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

アクセスランキング