【阪神大賞典2017予想】データ分析|サトノダイヤモンドはデータ的にも絶対的なのか?

競馬予想って本当に当たるの?
 
 

本日は阪神大賞典2017のデータ分析予想をしていこうと思います。

今年の阪神大賞典の注目はなんといってもサトノダイヤモンド。菊花賞で強い走りをしている馬ですし、距離不安は全くありません。力も抜けていますし、ここは逆らえない存在でしょう。

スポンサーリンク

阪神大賞典2017
データ分析(03/13更新)

こんにちは。SKB競馬予想副管理人のかーるです。

阪神大賞典と言えばゴールドシップの印象が非常に強いです。2013年から2015年まで3連覇ですからねー。

昨年の勝ち馬はシュヴァルグランですが、ゴールドシップにしてもシュヴァルグランにしてもザ、長距離ってタイプですよね。切れ味勝負よりはロングスパートを得意としている馬たちだと思います。

しかし今年はサトノダイヤモンドが参戦していますね。同馬は切れ味勝負でもトップクラスに強いと思いますし、ロングスパートももちろん強い。

んーどんな展開になっても崩れる気がしませんねw

サトノダイヤモンドが負けるとすれば、相当緩い馬体で出てきて、連覇を狙ってメイチに仕上げたシュヴァルグランに差される形でしょうかね・・・。

それではデータを見てきましょう。

※「TARGET frontier JV」を利用

  • レース枠順別成績データ
  • コース枠順別成績データ
  • 前走クラス別成績データ
  • 前走レース別成績データ
  • 年齢別成績データ
  • 最後の注目データ
    (サトノダイヤモンドはデータ的にも絶対的なのか?)

こちらの6つを見ていきます。

阪神大賞典
枠順別成績データ
(過去10年分)

勝ち馬を見てみると1枠から3頭、8枠から3頭出ています。極端な枠の方が競馬がしやすいのかもしれません。

複勝率を見ると、4枠・5枠の数値が非常に低いです。中枠はかなり不利だと言えそうです。

複勝率が最も高いのは2枠ですし、1枠の成績も優秀ですから、内枠が最も有利でしょう。

内枠>外枠>>>中枠というイメージです。前に行く馬ならば内枠が理想ではないでしょうか。

阪神芝3000m
枠順別成績データ
(過去5年分)

阪神芝3000mは阪神大賞典のみ行われるコースなので、コース枠順データは先ほどのレース枠順データと一致します。

なので今回は割愛させていただきます。

前走クラス別成績データ
(過去10年分)

阪神大賞典は非常に堅い決着になりやすく、出走したすべての馬を買ったときの回収率は単42、複51となっています。こちらの回収率を基準にして、クラス別成績データを見ていきましょう。

阪神大賞典は一言で言えば【重賞馬の戦い】です。OP特別戦や1600万戦の馬も毎年少し参戦しますが、ほとんど好走していません。

重賞の中でもG1組の成績は非常によいです。ただ人気もしやすいので回収率は低め。

G2組は過去10年で6頭も勝ち馬が出ていますし、複勝率も約34%と優秀。単80、複76と回収率も阪神大賞典にしてはかなり高め。狙い目でしょう。

またG3組もそこそこ走ります。

前走レース別成績データ
(過去10年分)

最も成績が良いのは日経新春杯組。回収率も高いですし、狙い目です。ただ今年はマドリードカフェとレーヴミストラルの日経新春杯で大敗した2頭しか参戦していません。

有馬記念組の成績もとても良いです。複回値は80ありますし、人気していても馬券には取り入れたい所です。

成績が良いと言えるのはこの2つのレースです。

年齢別成績データ
(過去10年分)

勝率を見ると5歳馬が13.0%でトップ、4歳馬が11.5%で続きます。さらに複勝率を見ると4歳馬が42.3%でトップ、5歳馬は39.1%です。

基本的に4歳馬5歳馬が強いレースで、若い馬が強いレースと言えそうです。

回収率的にも6歳以上はかなり数値が下がりますし、若く強い馬がいたら人気していても買った方が良さそうです。

最後の注目データ
(サトノダイヤモンドはデータ的にも絶対的なのか?)

今年の阪神大賞典の出走馬の中で、やはり目立つのは菊花賞馬、有馬記念馬のサトノダイヤモンドです。

昨年の阪神大賞典覇者のシュヴァルグランも参戦していますし、まだ5歳馬で衰えてもいませんが、サトノダイヤモンドが参戦したことですっかり影が薄いですね(笑)

メンバーを見た感じ

サトノダイヤモンド>>シュヴァルグラン>>>その他

個人的にはこんなイメージです。

有馬記念を見た感じサトノダイヤモンドとシュヴァルグランの力差は相当ありそうですが、それ以上にシュヴァルグランとその他の馬が差があるかと思います。

どちらにせよサトノダイヤモンドは抜けた存在だと思いますが、さてデータ的にも信頼できる馬なのか?それを今回は確かめてみようと思います。

まず最初に阪神大賞典の単勝オッズ別の成績を見てみましょう↓

・単勝オッズ別成績データ

サトノダイヤモンドはおそらく単勝1倍台だと思います。

単勝1.0~1.4倍の馬は1勝2着1回で連対率100%です。さらに単勝1.5~1.9倍の馬は2勝2着1回3着1回で複勝率100%です。

回収率を見ても非常に高いです。阪神大賞典は堅くなりやすいんですよね。おそらくそれぞれの馬が、力を発揮しやすいレースなのでしょう。

単勝オッズ的にはサトノダイヤモンドはかなり信頼できます。

ただ2着や3着に敗れている馬がいるのも事実。次は単勝1倍台だった6頭を見ていきましょう。↓

こちらの6頭です。3頭がゴールドシップで、3勝全てゴールドシップですw

オルフェーヴル、ポップロック、ドリームパスポートなどは勝てていませんが、ポップロックやドリームパスポートとはサトノダイヤモンドは少し格が違うと思います。

オルフェーヴルの阪神大賞典に関しては、皆さんご存知ですよね。コースから大きく外れて、最後方に下がってから、まさかの追い込みで2着のあのレースです。

見た感じサトノダイヤモンドは優等生タイプの馬ですし、あのようなことになる心配もないでしょう。

そう考えると、サトノダイヤモンドに逆らいようがないですね(笑)

ただ競馬に絶対はありません!どうなる阪神大賞典。

以上、データ分析でした!


<PR>★★★★★おススメ予想サイト第1位!!!

馬生(うまなま)−競馬の「生情報」をお届け−
http://umanama.com/

負けない競馬!それが「うまなま」の強み。
本気の予想で100万馬券ご提供させて頂きます。

前予想だけでは見えてこない 馬場・パドックの状態 によるナマの声をお届け。
質が違う!ナマにこだわった買い目を是非ご覧ください。
会員様、限定で無料で提供しております!

▼極秘情報!3/19阪神大賞典(G2)▼

★★★★☆おススメ予想サイト第2位!!!

中央競馬投資会ウイナーズ
http://winners-circle.info/

【本当の意味での勝てる競馬】を追求!
『価値ある勝ち』をお届けします。

まずは的中させなければまったく無意味。
では10万馬券、100万馬券は簡単に的中できるのか?

答えは…NOだ!

ただし、狙って当てられるケースが…ある!

▼スプリング(G2)マル秘攻略情報を極秘公開中!!▼

?????おススメ予想サイト第3位!!!

週刊競馬ナックル
http://keiba-knuckle.com/

競馬は95%の人間が負けます。5%の選ばれし者へ

競馬は生きた情報が必要だ。
総勢23名ものトラックマンを抱え、紙面には載らない
“ガチ!!”の暴露情報を配信。

競馬会のタブーに迫る

毎週「買い目2鞍」を無料提供!!
▼充実のコンテンツを受け取る▼

 
 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

アクセスランキング