【小倉大賞典2017最終予想】こちらも世代交代を決めるレースとなるか!

競馬予想って本当に当たるの?
 
 

本記事では小倉大賞典2017の予想をしていきます!ハンデ戦ですし、出走馬を見ても荒れそうな感じがしますね。

今年の小倉大賞典で最も重い斤量を背負うのはダコールで58キロ。続いてクラリティスカイとフルーキーは、それぞれ57.5キロを背負います。ベルーフは57キロ、マルターズアポジーは56キロ。そして4歳馬のマイネルハニー、ストロングタイタン、ロードヴァンドールは54キロとなっています。

斤量と能力そしてオッズを見て、良さそうな馬をうまく馬券に組み込んでいきたいですね。

スポンサーリンク

小倉大賞典2017
データ分析(2/17更新)

今週はフェブラリーSが行われますが、非常に混戦模様ですよね。

ただ小倉大賞典の方もかなり混戦。日曜の重賞は両方とも荒れそうな雰囲気がします。

どんなレースにも「絶対来ないだろ・・・」って馬が必ず数頭いますが、今年の小倉大賞典はそういう馬がいないような気がします。

現在予想オッズが一番下なのはコスモソーンパークですが、ほとんどのレースで58キロを背負ってきた馬が今回は55キロ。9歳馬ですが、ありえなくはないと思います。

どの馬を軸にするかも迷ってしまいそうですが、そんなときこそデータを見てほしい! データ的に明らかに厳しい馬がいたら消し馬とするのも、今回はありではないでしょうか。

それではデータを見てきましょう。

※「TARGET frontier JV」を利用

  • レース枠順別成績データ
  • コース枠順別成績データ
  • 前走クラス別成績データ
  • 前走レース別成績データ
  • 年齢別成績データ
  • 最後の注目データ
    (斤量・前走距離を見れば勝ち馬が見えてくる!)

こちらの6つを見ていきます。

小倉大賞典
枠順別成績データ
(過去10年分)

枠順を見ると、1枠・2枠・3枠の成績がとても良いです。完全に内枠有利なレースです。

内枠の中でも最も成績が良いのは1枠。複勝率は35%と非常に高い数値です。内であれば内であるほど好走しやすいと考えて良さそうです。

外に行けばいくほど好走馬が減っていきますが、8枠から勝ち馬が2頭出ています。

この2頭は逃げ馬と追込み馬でした。極端な脚質ならば外枠の方が有利に働く可能性もありますが、やはり内枠の方が良いと思います。

小倉芝1800m
枠順別成績データ
(過去5年分)

勝率・複勝率が高いのは1枠と2枠。コース的にも内枠有利と言えそうです。

ただ注目していただきたいのは複回値が内外であまり差がないこと。

最も内の1枠は複勝率25.7%ですが複回値は81。そして最も外の8枠は複勝率20.6%ですが、複回値は77。複勝率が5%も違うのに、複回値はたったの4しか変わりません。

小倉1800mはコース形態上明らかに内枠有利ですから、内枠に入るだけに人気しやすいのかもしれません。

内枠有利なのは確かですが、内枠に入って実力以上に人気している馬を買うのはあまり良くないと思います。そこはオッズと相談したいですね。

前走クラス別成績データ
(過去10年分)

前走クラス的に良いのはG2組。過去10年前走G2組を買い続けていただけでもプラスになるぐらいです。

G3組は出走馬は77頭と一番多いのですが、成績はあまり良くありません。回収率は普通ですね。可もなく不可もなくといった感じです。

OP特別組は厳しい。1600万組は2勝していますし、強い勝ち方をしてる馬には注意したいです。

ちなみに今年の前走G2組は

  • クラリティスカイ
  • ダコール
  • パドルウィール

こちらの3頭です。

前走レース別成績データ
(過去10年分)

・主な前走レース

中山金杯組の成績が非常に良いです。回収率も非常に高いですし、23頭出走しているのでデータ的にもまずまず信用できます。

その他でもAJCC組日経新春杯組などの成績が良いです。

今年の中山金杯組は

  • ストロングタイタン
  • ダノンメジャー

こちらの2頭です。

本当は中山金杯で4着以内に入った馬の成績が良いのですが、この2頭はどちらとも掲示板に載れていません。

年齢別成績データ
(過去10年分)

芝のレースにしては珍しく7歳以上の馬が好走できるレースです。というよりもむしろ7歳以上が狙い目です。単回値・複回値どちらともトップの数値です。

最も回収率が低いのは4歳馬。若い馬は人気しやすいですが、人気ほど走りません。

5歳馬の成績はなかなか優秀です。6歳馬はあまり良くありません。

今年の7歳以上の馬は

  • クランモンタナ
  • ダコール
  • フルーキー

などです。7歳以上の馬が今年はかなり参戦しています。

最後の注目データ
(斤量・前走距離を見れば勝ち馬が見えてくる!)

小倉大賞典データのポイントとしては、まず【斤量】。これはハンデ戦なので当然ですね。

さらに【前走距離】も注目すると面白い傾向が見えてきました。

まずは斤量データからご覧ください↓

・斤量別成績データ

最も成績が良いのは57.5キロ以上の所。勝率は25%、複勝率は約42%と抜群の成績です。さらに55.5キロ~57キロの所も複勝率25.9%とかなり優秀な成績です。

基本的に斤量の重い馬を狙っていきたいですね。

続いて前走距離別成績データを見てきます↓

・前走距離別成績データ

最も成績が良いのは2100~2400mの所です。小倉大賞典は1800mですから、今回距離短縮になった馬が狙い目ということですね。

前走距離が長くなればなるほど成績が良くなっていきます。

おそらくですが小倉芝1800mは厳しいペースになりやすいコースですし、重賞ですから緩い流れになるということはまずないと思います。

なので1800mという距離以上に、スタミナを求めれるレースになりやすい。だから長距離馬の成績が良いのだと思います。

斤量と前走距離を見ていただきましたが、二つの観点から見ておすすめな馬は

  • クラリティスカイ
    斤量57.5キロ 前走2200m
  • ダコール
    斤量58キロ 前走2400m
  • マルターズアポジー
    斤量56キロ 前走2500m

こちらの3頭です。どの馬も前走大敗していますが、元々は力のある馬ですからねー。チャンスはありそうです。

以上、データ予想でした!では最終予想にいってみましょう!

小倉大賞典2017
最終予想(2/19更新)

馬番 馬名
06 マイネルハニー 
14 ヒストリカル
08 ベルーフ
09 パドルウィール 
2,3,4,7,13

小倉大賞典2017はこちらで勝負予定です!!

見解と考察

◎ マイネルハニー

最強世代と言われたなかでも安定したパフォーマンスを出しており、小回りコースも問題なくこなせそう。坂がない小倉コースも合うと思うし、押し切れるはず。

◯ ヒストリカル

ちょっと悩みましたが、対抗はヒストリカル。高齢馬なのでキレ勝負になったときにはキツイと思うがそれでも持っている能力からみて十分可能性あり。

【自信度】★★☆

こちらも配当妙味もあるし、勝負レースとしたいと思います。

【参考】自信度設定

今年から自信度レベルをわかりやすく3つにしています。基本的に軸の選考の

仕方で自信度を決めます。また、そこから相手がどれくらいの頭数や選んだ紐が

どれくらいすんなり決まったかによって自信度を決めています。

自信度★☆☆

推奨レース(パドック次第で買う程度)

自信度★★☆

通常勝負レース

自信度★★★

金額増加で大勝負!!

【推奨買い目】

<馬連>

◎ - 印 7点

<3連複>

◎ - 印 - 印 21点

以上、小倉大賞典2017の予想でした!

もうすぐ2100名!好調!無料メルマガのお知らせ

阪神カップ、京都金杯、フェアリーステークスと無料メルマガ限定で配信した

予想で3連勝!以下、的中画像です!(ちなみに昨日は東京12レースを配信。ハナ差で馬連、馬単それぞれ4万以上の馬券を逃すも単勝的中でした!)

img_3223

8700円投資で102720円回収!回収率1180%!!

配信予定はこちらのとおりです!ぜひご登録ください!

無料メルマガ配信予定

2/18(土)京都牝馬ステークス

2/19(日)平場予想検討中

みなさま登録お待ちしております!

【メルマガのご登録はこちらのバナーをクリック!】

SKBTODO1

※登録完了のメールがこない場合は迷惑メールフォルダへ届いている可能性が

ありますので、「@skbmagazine.com」のドメイン指定解除をお願いします。

どのようなメルマガか?のはこちらをご確認ください!<紹介ページはこちら>

<PR>【フェブラリーS】3連単勝負が無料!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

昨年一番の大勝負・マイラーズC
28万1010円的中!

大物馬主関係者が再び大金獲得に挑む

【フェブラリーS・3連単勝負馬券】
今回限り特別無料配信!
http://www.topst.jp/

早い者勝ちです。お急ぎ下さい!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

■馬主情報があれば特大万券も獲れる

マイラーズC(G2) 28万1010円的中
毎日王冠(G2)    6万1710円的中
札幌記念(G2)    2万2060円的中
エ女王杯(G1)    2万0680円的中
京王杯AH(G3)   1万9430円的中
京王杯2歳S(G2)  1万6080円的中
セントウルS(G2)  1万5990円的中
エプソムC(G3)   1万5090円的中
紫苑S(G3)     1万4590円的中
きさらぎ賞(G3)   1万4180円的中
ラNIKKEI賞(G3)   1万3040円的中
京都金杯(G3)    1万1040円的中

▼フェブラリーS勝負馬券を無料入手
http://www.topst.jp/

 
 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

アクセスランキング