【フェブラリーステークス2017予想】データ考察&出走予定馬追い切り

競馬予想って本当に当たるの?
 
 

【記事更新情報】
2/14(火) 1週前追い切り考察 Part1 by 管理人トド
2/15(水) 1週前追い切り考察 Part2 by 管理人トド
2/16(木) サイン予想! by 副管理人かーる
2/17(金) データ考察 by 副管理人かーる

本記事ではフェブラリーステークス2017の予想をしていきます!久しぶりのG1ですから、気合い入れて分析していきます!

2017年のフェブラリーステークスにはチャンピオンズCを制したサウンドトゥルーや、根岸Sでは圧巻の末脚を見せたカフジテイク、そして58キロを背負いながらそのカフジテイクとそこまで差のない競馬をしたベストウォーリアなど参戦しています。

スターホースこそいないものの、何と言っても久しぶりのG1ですから楽しみですねー!

スポンサーリンク

フェブラリーステークス2017
データ分析(2/17更新)

こんにちは。SKB競馬予想副管理人のかーるです。

それではデータ分析の方を見ていきましょう。

※「TARGET frontier JV」を利用

  • レース枠順別成績データ
  • コース枠順別成績データ
  • 前走クラス別成績データ
  • 前走レース別成績データ
  • 年齢別成績データ
  • 最後の注目データ
    (ズバリ強い先行馬を狙え!!)

こちらの6つを見ていきます。

フェブラリーステークス
枠順別成績データ
(過去10年分)

馬券に多く絡んでいるのは8枠・7枠・2枠あたりでしょうか。複勝率を見ると7枠・8枠の二つの枠の数値が高いので、外目の枠の方が有利なのかもしれません。

勝ち馬に関しては3枠~5枠は一頭も出ておらず、中枠はあまり良くない感じですね。

外枠>内枠>中枠というイメージです。

東京ダート1600m
枠順別成績データ
(過去5年分)

東京ダート1600mは芝スタートです。そして外枠の方が芝を長く走れる形になっています。

勝率・複勝率ともに外枠の方が明らかに数値が高いですし、回収率を見ても外枠有利です。芝の部分が長く、スピードに乗りやすい外枠の方が有利ですね。

特に7枠・8枠は他の枠よりも成績が良いですし、この2つの枠に入った馬には注意が必要です。

逆に成績が悪いのは1枠。勝率・複勝率はかなり低いですし、有力馬が1枠に入った場合は大きく割り引く必要があると思います。

前走クラス別成績データ
(過去10年分)

前走クラス別データですが、今回はダートG1ということで一番下に地方を加えておきました。

複勝率が最も優秀なのはその地方組です。複勝率35.1%・複回値92は優秀な数値です。

今年も川崎記念からサウンドトゥルーとケイティブレイブ、東京大賞典からコパノリッキー、ノンコノユメなど強い馬が参戦しています。地方組が中心になりそうですね。

中央組で言えば前走G2組の成績が良いです。主に東海S組だと思います。

カフジテイクやベストウォーリアは前走G3組ですが、こちらはかなり成績が悪いです。勝率は3.8%、複勝率は7.7%。そして回収率も低くなっています。

前走レース別成績データ
(過去10年分)

・主な前走レース

前走レースとして相性が抜群なのは川崎記念。複勝率はなんと50%!そして単回値・複回値共に100を超えています。

チャンピオンズCやJCD組の成績もかなり良いです。東京大賞典組の成績も素晴らしいですし、前走G1組は良く走ります。その他で言えば東海S組の成績が良いです。

根岸S組は過去10年で55頭も出走して馬券に絡んだのはたったの5頭だけ。過去データ的にはかなり厳しいです。

年齢別成績データ
(過去10年分)

最も成績が良いのは5歳馬です。全て優秀な数値です。

4歳馬の回収率がやたら高いですが、これは2014年に人気薄で勝ったコパノリッキーが大きく影響しています。勝率・複勝率はそこまで高くないですし、あまり信用はできません。

6歳馬までは好走しますが、7歳以上になるとかなり成績が悪くなります。

今年はコパノリッキー、サウンドトゥルー、ベストウォーリア・・・と7歳馬の有力馬がかなり揃っていますが、フェブラリーSは年齢による衰えが出やすいレースなので、そこをきちんと分析したいですね。

最後の注目データ
(ズバリ強い先行馬を狙え!!)

東京ダート1600m・・・と聞くとダート戦の中でも、差し・追込みが効くイメージがしますが、フェブラリーSに関しては実は先行馬が狙い目です。

まずはこちらのデータをご覧ください↓

・フェブラリーSの脚質別成績データ

勝率を見ると先行馬は約15%、それに対して中団馬(差し馬)は約3%、後方馬(追込馬)は約2%と、先行馬の数値が非常に高くなっています。

勝率ほどではありませんが、複勝率に関しても先行馬の数値が高いですし、フェブラリーSは先行馬有利なレースなんです。

次に回収率を見たいのですが、その前に2014年のコパノリッキーのデータを取り除いておきたいと思います。コパノリッキーは単勝27210円、複勝3310円の特大穴馬だったので、この馬が入ると回収率がおかしくなるんですよね・・・

・2014年のコパノリッキーを除いたデータ

コパノリッキーを除いたデータですが、それでも先行馬の回収率が一番高いですよね。

コパノリッキーを除くと、レース全体の回収率は単45、複50ぐらいです。フェブラリーSはかなり堅い決着になりやすいレースなんですよね。

先行馬の回収率は単83、複72とレース全体と比較してもかなり高いです。先行馬が狙い目です。

ただ気を付けたいのは・・・G1フェブラリーSですから、レースはかなり厳しい流れになると思います。さらに東京ダート1600mという直線の長い距離なので、弱い先行馬はつぶれてしまうと思います。

先行力があり、かつ最後粘れる強い先行馬を狙いたいですね。

以上、データ分析でした!

フェブラリーステークス
サイン予想(02/16更新)

こんにちは。SKB競馬予想副管理人のかーるです。

久しぶりのG1フェブラリーSということで、久しぶりのサイン記事を書いていきたいと思います。本当に久しぶりですね。

秋のG1シーズンの時には毎週のようにサイン記事を書いていましたが、当たった記事も中にはありました。

最も印象深いのはチャンピオンズCのデータ記事でしょうか。チャンピオンズCは佐々木希さんがプレゼンターでしたが、誕生日は2月8日で28歳でしたので、2番と8番の馬にサインが出ていると書きました。

すると勝ったのは8番サウンドトゥルーで2着は2番アウォーディー。まさに佐々木希馬券でした。

フェブラリーSもチャンピオンズCと同じくダートG1ですし、サイン馬が入ってくれれば嬉しいですね。

CMからのサイン!

今年のフェブラリーSのCMは松坂桃李さん、柳楽優弥さん、高畑充希さん、土屋太鳳さんの4人が登場しています。今年と来年のCMはこの4人が出演するようですね。

CMの流れとしては

開門9時(はや!)

入場料200円(やす!)

とまず競馬場の良さをアピールして。

そこから4人のやり取りを挟んで、

最後だけ少しフェブラリーSが出てくる感じ。

フェブラリーSのCMらしさはあまりないですが、競馬場に行きたくなるCMです。

CMから読み取れそうなサインは

  • 開門9時(はや!)
  • 入場料200円(やす!)
  • 最後にちょこっとだけフェブラリーS

この3つだと思います。

開門9時(はや!)

9時と出ていますから単純に9番にサインがでているのではないでしょうか。

さらに「はや!」とありますから、ペースがかつてないほど速くなる可能性もありそうです。

9番の馬がめっちゃ飛ばして、ペースを引き上げるかもしれません。そしてそのまま逃げ切ったらまさに言ってしまいそうですね・・・「はや!」って。

9番に逃げ馬が入ったらサイン出ていると思います。コパノリッキーやケイティブレイブが入ったら注目です。

入場料200円(やす!)

これは・・・一つしか思いつきませんね。

配当が「やす!」というサインではないでしょうか。

今年のフェブラリーSは絶対的な馬がおらず非常に混戦模様で、荒れそう・・・と見せかけておいての非常に堅いパターンかもしれません。

さすがに単勝200円はなさそうですが、1番人気・2番人気・3番人気あたりが順当に走ってきそうなサインです。

最後にちょこっとだけフェブラリーS

フェブラリーSのCMなのに、フェブラリーSの紹介が最後のちょっとした部分しかありません。これも一つのサインかもしれません。

最後と聞くと競馬で連想するのは最後方でしょうか。CMのように最後方の馬が最後だけちょこっと差し切るなんて展開もありえそうです。

今年で最後方から競馬しそうなのはやはりカフジテイクでしょうか。サウンドトゥルーあたりも怪しいですね。

ベストウォーリアやモーニンがたたき合いしているところを、颯爽とカフジテイクが交わしていく・・・そんなレースもありえます。

2月19日はプロレスの日!

フェブラリーSの行われる2月19日はプロレスの日なんです。

プロレスからどうにか今年のフェブラリーS出走馬に結びつかないか考えたところ・・・

どうやらディープインパクトというプロレス技があるそうです!(金丸義信さんの技ですが、競走馬のディープインパクトとは何の関係もないそうです。)

ただディープインパクトと言えば、産駒が非常に活躍していますよね。

フェブラリーSはダート戦なのでさすがにディープインパクト産駒はいないよな・・・とがっかりしながら確認していたら、まさか、いるじゃないですか!

今年のフェブラリーSで異彩を放つ存在。デビューから20戦全て芝!

なのにダートデビューはG1のフェブラリーSの・・・デニムアンドルビーが!

まぎれもないディープインパクト産駒です。

これはデニムアンドルビーが砂の女王になるというサインでしょうか?!フェブラリーSが一気に面白くなってきましたね。

数字的なサインは

最後に数字的なサインですが、2月19日に行われるフェブラリー。さらに9時、200円。

そして追加でプロレスの日は、昭和29年の2月19日に日本初の本格的なプロレスの国際試合が行われたことが由来になっているそうです。

全ての数字を考えるとが怪しいです。2番・9番・2枠に入った馬には注意が必要です。

サイン馬まとめ

  • 9番に逃げ馬(コパノリッキー、ケイティブレイブ)
  • カフジテイク、サウンドトゥルーの追い込みに注目
  • デニムアンドルビーにプロレスサイン
  • 数字的には2番・2枠・9番

深く予想するのも楽しいですが、たまにはサイン馬券も良いのではないでしょうか。久しぶりのG1ですから、当たってほしいですね。

以上、サイン予想でした!
<PR>昨年一番の大勝負【マイラーズC】で28万馬券的中をお届けした
大物関係者が大金獲得に挑む【フェブラリーS3連単勝負馬券】馬主関係者情報の威力を体感して頂く為に、今回限り特別無料配信

トップシークレット:フェブラリーS300_250

フェブラリーステークス2017
出走予定有力馬追い切り考察(2/14更新)

どうも!管理人トドです。先週の重賞はクイーンカップ、共同通信杯が本線ではなかったものの的中。そして土曜の無料メルマガレースであった東京12Rも的中でしたが、SKRは1勝2敗でトータルは4勝3敗

買い目をアレンジして的中された方がいらっしゃるみたいですが、記載した買い目で当たらなければ意味もないですし、これではまだまだ満足できないのでさらに精進します。

さてフェブラリーステークス2017。今年一発目の中央G1ということでなんとか的中させたいですね!しかしながら近年稀にみる混戦となる予感たっぷり。

正直抜けた馬もいないですし、どこから入っても良さそうなのでまずは各馬がどういう状態にあるか1週前追い切り考察をしてみたいと思います。なお、基本的に除外組を除いた全頭をPart1とPart2にわけて随時更新していきますので、詳細コメントは最終追い切りで追記します。

まずは予想オッズの紹介です。

カフジテイク 3.7

ゴールドドリーム 4.2

ベストウォーリア 5.0

モーニン 6.2

ノンコノユメ 9.2

サウンドトゥルー 9.7

コパノリッキー 11.1

アスカノロマン 19.5

エイシンバッケン 25.6

キングズガード 44.7

かなり割れていますねー。最近の古馬ダート路線はこれだ!という中心の馬もいないですし、当然と言えば当然ですが、こういうときこそ案外やっぱり元々強い馬だよね・・ってので決まったりもするので、その点をきちんと考えていきたいですね!では1週前追い切りいってみたいと思います。

アスカノロマン
1週前評価:A

2/8 栗東CWコース 馬場:不 状態:一杯
82.1 65.7 51.3 37.9 12.1 馬場7分目

前走より確実に上向きですね。状態の上積みがありそう。

インカンテーション
1週前評価:C

2/9 栗東坂路コース 状態:一杯
時計は計測不能

2/3にそこそこの時計がでているのですが、プール調整等不安な調整課程ですね。

カフジテイク
1週前評価:B

2/8 栗東坂路コース 馬場:重 状態:馬なり
53.6 38.7 25.3 12.9

前走からの出来落ちも見られなく状態は維持していそうですね。ただし1週前状態では特別に素晴らしい!という状態ではないです。

コパノリッキー
1週前評価:A

2/8 栗東CWコース 馬場:不 状態:馬なり
81.6 65.6 51.2 37.8 12.5 馬場6分目

1週前は馬なりで素晴らしい時計。状態自体は問題なし。あとは枠次第ですね。

サウンドトゥルー
1週前評価:B

2/12 美浦坂路コース 馬場:良 状態:馬なり
57.5 41.3 26.1 12.4

川崎記念からの間隔もないため軽め調整。乗り替わり、本来は予定にない出走。不安材料たっぷりですね。

ベストウォーリア
1週前評価:C

2/8 栗東坂路コース 馬場:重 状態:馬なり
58.4 42.8 28.7 14.5

根岸ステークスからの間隔もあり軽め調整。使い詰めができない馬だけに調教も強くできないですね。去年とは違うレース課程なのでそこが気になりますね。最終追い切り次第。

ホワイトフーガ
1週前評価:A

2/8 美浦坂路コース 馬場:良 状態:一杯
52.9 38.8 25.4 12.7

時計もきっちりでており状態自体は非常に良さそう。牡馬一線クラスとの戦いなので、能力的には厳しいと思うが展開と状態次第では掲示板はありか。

デニムアンドルビー
1週前評価:B

2/8 栗東坂路コース 馬場:重 状態:馬なり
54.8 39.6 25.1 12.4

走れる状態にはあると思いますがダートが合うとは思えないですね・・。

ニシケンモノノフ
1週前評価:C

2/8 栗東坂路コース 馬場:重 状態:馬なり
57.5 42.3 27.3 13.6

うーん、間隔が短いとはいえ時計自体も短いのであまり良いとは言えないですね・・。相手関係も強くなるだけに最終追い切りで抜群の時計をだしてこないと厳しいか。

レッツゴードンキ
1週前評価:A

2/8 栗東坂路コース 馬場:重 状態:末強目
50.0 36.0 23.9 12.4

岩田騎手が乗っての抜群の時計。芝とダートを繰り返していますが、状態は良さそうだし55キロという斤量も前走から比べればよいですね。

ゴールドドリーム
1週前評価:A

2/8 栗東坂路コース 馬場:重 状態:馬なり
52.1 37.8 24.8 12.4

馬なりで素晴らしい時計ですね。休み明けですが状態はよいでしょう。最終追い切りをきっちりやってくると思うので50秒台がでれば非常によいとみています。

キングズガード
1週前評価:B

2/9 栗東坂路コース 馬場:重 状態:強目
54.0 39.4 25.6 12.6

よくもなく悪くもなくという感じですね。勝ちきれないレースが続いているしG1クラスが相手なので相当展開が向かない限りは厳しいか・・。

ブライトライン
1週前評価:C

2/9 栗東坂路コース 馬場:重 状態:馬なり
54.4 38.6 25.2 12.6

前走の状況と時計を見る限り、あまり状態は良くなさそうですね。穴馬としての要素があるだけに期待したいのですが・・。
<PR>血統スナイパー境和樹が3連系が主流となっているの競馬予想を一刀両断!

≪東スポコラムでお馴染み!≫血統スナイパー境和樹が教える1点今週【フェブラリーS】で買うべき穴の単複1点を無料公開!

うまスクエア:フェブラリーS300_300
エイシンバッケン
1週前評価:B

2/9 栗東坂路コース 馬場:重 状態:馬なり
54.2 39.3 25.2 12.6

状態は前走と変わらずな感じですね。距離延長がどうでるかですが、個人的には直線で止まりそうな気がしてます。

ノンコノユメ
1週前評価:B

2/8 美浦南Wコース 馬場:良 状態:一杯
85.0 68.7 53.1 38.4 13.3 馬場7分目

去勢明け4戦目。1週前の時計としては良いですし、状態は良さそう。人気落ちするなら買いたいのですが、穴人気はしそうですよね・・。

モーニン
1週前評価:A

2/8 栗東坂路コース 馬場:重 状態:馬なり
51.9 37.8 24.2 12.1

馬なりで素晴らしい時計ですね。去年のフェブラリーステークス快勝後は微妙なレースが続いていますが、ここを目標に作ってきているし、この舞台では侮れないですね。レース展開が向くかそれにつきますね。上がりの競馬になったら厳しいと思うので好位抜け出しのようなレースになれば。

以上、1週前追い切り考察でしたー。

もうすぐ2100名!好調!無料メルマガのお知らせ

阪神カップ、京都金杯、フェアリーステークスと無料メルマガ限定で配信した

予想で3連勝!以下、的中画像です!(ちなみに昨日は東京12レースを配信。ハナ差で馬連、馬単それぞれ4万以上の馬券を逃すも単勝的中でした!)

img_3223

8700円投資で102720円回収!回収率1180%!!

配信予定はこちらのとおりです!ぜひご登録ください!

無料メルマガ配信予定

2/18(土)京都牝馬ステークス

2/19(日)平場予想検討中

みなさま登録お待ちしております!

【メルマガのご登録はこちらのバナーをクリック!】

SKBTODO1

※登録完了のメールがこない場合は迷惑メールフォルダへ届いている可能性が

ありますので、「@skbmagazine.com」のドメイン指定解除をお願いします。

どのようなメルマガか?のはこちらをご確認ください!<紹介ページはこちら>

<PR>【フェブラリーS】3連単勝負が無料!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

昨年一番の大勝負・マイラーズC
28万1010円的中!

大物馬主関係者が再び大金獲得に挑む

【フェブラリーS・3連単勝負馬券】
今回限り特別無料配信!
http://www.topst.jp/

早い者勝ちです。お急ぎ下さい!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

■馬主情報があれば特大万券も獲れる

マイラーズC(G2) 28万1010円的中
毎日王冠(G2)    6万1710円的中
札幌記念(G2)    2万2060円的中
エ女王杯(G1)    2万0680円的中
京王杯AH(G3)   1万9430円的中
京王杯2歳S(G2)  1万6080円的中
セントウルS(G2)  1万5990円的中
エプソムC(G3)   1万5090円的中
紫苑S(G3)     1万4590円的中
きさらぎ賞(G3)   1万4180円的中
ラNIKKEI賞(G3)   1万3040円的中
京都金杯(G3)    1万1040円的中

▼フェブラリーS勝負馬券を無料入手
http://www.topst.jp/

 
 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

アクセスランキング