【京都記念2017】最終予想|本命マカヒキ|3連単で買い目工夫で勝負!

競馬予想って本当に当たるの?
 
 

本記事では京都記念2017の予想をしていきます!2016年ダービー馬であるマカヒキの始動戦であるこのレース。頑張ってほしいですね。

2017年の京都記念にはマカヒキの他に、日経新春杯勝ち馬のミッキーロケット、昨年の京都記念覇者であり、香港ヴァ―ズの勝ち馬であるサトノクラウンなども出走登録しています。

マカヒキ、サトノクラウンはこの距離ではトップクラスの力を持っていると思いますし、ミッキーロケットの勢いも侮れません。非常に見ごたえのあるレースとなりそうです。

スポンサーリンク

京都記念2017
有力馬分析(02/06公開)

こんにちは。SKB競馬予想副管理人のかーるです!

今年の京都記念は何と言ってもマカヒキ。2016年のダービー馬がここから始動します。

2016年の3歳世代で最も強いとされているのはサトノダイヤモンドだと思いますが、マカヒキも持っている能力的には負けていないと思います。ここはなんとしても負けられない一戦ですね。

さらに日経新春杯でシャケトラとのマッチレースを制したミッキーロケットや、昨年の京都記念で圧倒的な走りを見せ、さらに香港ヴァ―スでも断然人気のハイランドリールを豪快に差し切ったサトノクラウンなど、今年のG1戦線を盛り上げてくれそうな馬が集結。

この3頭の3強対決ムードですね。

分析する有力馬3頭

  • マカヒキ
  • ミッキーロケット
  • サトノクラウン

予想オッズを見るとこの3頭が単勝5倍以内で、4番人気以下からは大きく離れたオッズとなっています。

それではマカヒキから見ていきましょう。

<PR>「コッチが思っている以上にイイ!」本気でココを勝ちに来ている馬を独自入手しました!

京都記念【◎−穴】の1点馬券を特別無料公開!
ココをクリック!

マカヒキ

  • 前走  凱旋門賞(G1) 14着
  • 2走前 ニエル賞(G2) 1着
  • 3走前 東京優駿(G1) 1着
  • 4走前 皐月賞(G1) 2着
  • 5走前 弥生賞(G2) 1着

2017年の東京優駿を勝利して、ニエル賞も勝利。しかし凱旋門賞では14着に敗れてしまいました。

ニエル賞の勝利もギリギリ差し切った感じで、そこまで強い勝ち方ではありませんでしたし、凱旋門賞では期待されながら大敗していますので、ここで仕切り直しと行きたい所ですね。

皐月賞や東京優駿を見た感じだと世代トップクラスの力は持っているけど、抜けて強い感じではなさそうです。

ダービー馬ですから当然期待したいですが、どのぐらい成長してきているのかも重要だと思います。

注目レース

3走前 東京優駿(G1) 1着

弥生賞、皐月賞と追い込む競馬をしていましたが、ダービーでは中団に構える競馬を選択。

3番とかなり内に入ったことや、皐月賞で追い込んできて届かなかったことを踏まえての競馬だったと思います。

結果的には中団に構えたことで、サトノダイヤモンドを抑えて勝利することができましたし、川田騎手の素晴らしい騎乗だったと思います。

しかし本来はそこまでポジションが取れる馬ではないので、京都記念ではかなり位置取りが後ろになりそうですよね。そこに隙があるかもしれません。

京都コースで行われた若駒Sでは32.6秒の上りを出していますし、コース相性は良さそうです。

ミッキーロケット

  • 前走  日経新春杯(G2) 1着
  • 2走前 菊花賞(G1) 5着
  • 3走前 神戸新聞杯(G2) 2着
  • 4走前 HTB賞(1000万) 1着
  • 5走前 松前特別(1000万) 2着

日経新春杯ではシャケトラとのたたき合いを制して、重賞を初制覇したミッキーロケット。

日経新春杯にしても、菊花賞にしても、ミッキーロケットの得意な流れではなかったと思いますが、強い走りを見せています。

スタミナもあり、末脚はこの距離の馬の中では上位。安定感のありそうな一頭ですね。

しかし日経新春杯のメンバーは正直弱かった。今回はマカヒキとサトノクラウンという強い馬が揃っていますし、この馬にとっては厳しい戦いかもしれません。

注目レース

前走  日経新春杯(G2) 1着

2着はシャケトラ、3着はモンドインテロ・・・というようにハイレベルな重賞ではなさそうな日経新春杯でした。

しかしミッキーロケットは厳しい中先行したにもかかわらず、最後シャケトラに抜かせませんでした。まるで神戸新聞杯のサトノダイヤモンドとミッキーロケットの走りを見ているようでした。今回は立場が逆になっていますね。

中長距離の馬として考えるとかなり末脚が切れる方ので、緩い流れになればチャンスがありそうです。マカヒキよりも前のポジションから仕掛けたいところですね。

サトノクラウン

  • 前走  香港ヴァ―ズ(G1) 1着
  • 2走前 天皇賞秋(G1) 14着
  • 3走前 宝塚記念(G1) 6着
  • 4走前 QE2世C(G1) 12着
  • 5走前 京都記念(G2) 1着

香港ヴァ―ズで断然人気のハイランドリールを差し切ったときは感動しましたねー。

香港ヴァ―ズや昨年の京都記念ではかなり強い競馬を見せていますが、安定感は全くないです。負けるときはとことん負けるタイプですね。

スタミナ勝負になれば、今回のメンバーでも一番強いと思いますが、スピード勝負になれば、馬券内どころか、下から数えた方が速い可能性もあると思います。

レースのペースが重要になってきそうですね。一雨降って馬場がしぶればチャンスだと思います。

注目レース

5走前 京都記念(G2) 1着

昨年の京都記念はそこまで強い馬が参戦していませんでした。タッチングスピーチ、アドマイヤデウス、ヤマカツエースなど中堅どころの馬が多い感じで、今年の方が強い馬が揃っていますね。

そして馬場も重馬場でかなり時計のかかる馬場でしたし、非常に特殊なレースでした。

条件が条件だけに、京都適性があると判断はできないと思います。むしろ平坦な京都は向いてなさそうですよね。

能力はあるんですが、難しい一頭ですね。

3頭を分析しましたが、実績・安定感を考えるとやはりマカヒキが有力だと思います。あとは状態面だけ。サトノダイヤモンドと対決するまでは、負けてほしくないですねw

以上、有力馬分析でした!

京都記念2017
予想オッズ考察(2/7更新)

どうも!管理人トドです。先週は久々の苦しい結果でした・・。調子の谷間はあるので、反省点を振り返り修正して今週につなげたいと思います。それにしても悔しい結果でした。

では今週の予想といきたいと思いますが、なんといっても去年のダービー馬であるマカヒキの始動戦の京都記念ですね。3強状態となっていますが、いつものことながら3強並び立たずの結果になるのか、それとも違う結果になるのかきちんと追っていきましょう。

まずは予想オッズからです!

マカヒキ 2.0

ミッキーロケット 2.8

サトノクラウン 3.4

ヤマカツライデン 14.3

スマートレイアー 15.8

ガリバルディ 18.9

ショウナンバッハ 100.4

アクションスター 146.2

アングライフェン 163.4

ウインインスパイア 396.8

トウシンモンステラ 666.6

やはりほぼ3強オッズ状態ですね。正直なところ能力的にも確かにこの3頭が抜けているのも事実ですが、不安材料はちらほら。

マカヒキは凱旋門賞帰りの帰国初戦であり、京都記念はあくまで叩き台ですよね。それも反映してかグリグリの1番人気というよりは、ミッキーロケットに迫られた予想オッズになっている。当日はおそらくもう少し差が開くと思うが日経新春杯を快勝したミッキーロケットの勢いも怖いところですね。ただ能力的にはマカヒキのほうが上ですよね。悩ましい・・。

とサトノクラウンは正直いつ走るかわからない気分屋なところもありますし、海外招待を受けていることからここがメイチではないのは確か。

こんな点を踏まえると3強自体のどれか一つ、もしくは二つが欠けてもおかしくはないですよね。あとは週末の天気と馬場状況によっても大きく変わると思いますし、なんといっても出来の状態次第なので、随時追い切り考察を更新していきたいと思います!

以上、予想オッズ考察でしたー。

━━━━━━━━━━━━━━━━━

■第51回 共同通信杯(G3)■

自信のペナルティ付き!もし、この
共同通信杯を3点で獲れなければ
2017年の全GIレースを無料配信!

3点勝負買い目を無料公開


━━━━━━━━━━━━━━━━━

京都記念2017
有力馬追い切り考察(2/9更新)

どうも!管理人トドです。京都記念有力馬の1週前&最終追い切り考察をしたいと思います!時間の余裕ができましたので、3強以外も触れていきます。

マカヒキ
最終評価:A

2/2 栗東CWコース 馬場:不良 状態:一杯
96.4 64.9 50.0 36.8 11.5 馬場6分目

2/8 栗東坂路コース 馬場:重 状態:馬なり
53.6 39.0 25.0 12.4

1週前、最終と調教時計を見る限り状態は良さそうで、凱旋門賞帰りから日にちも空いているし問題はなさそうな感じですね。

あとはいつも言われることですが、帰国初戦であり、ここはあくまでたたき台と考えると割り引いた考えは必要かなと思いますが、ムーア騎手という超強力な鞍上予定ですので、そこを考えると馬券を外すことは考えづらいです。

今週の天気をみると開催自体が危うい可能性もありますが、万が一開催になったとしても降雪、もしくは降雨の影響で馬場が悪くなることを考えると、将来がある馬なので陣営もそこまで無理して走らせたりしない可能性もありますよね。

まー、難癖をつけようとすればいろんな視点でつけれますが、能力的にも抜けているのでやはり結論としては馬券内を外すことは考えづらいですね。ただし馬券妙味を考えるなら、2、3着付の馬券に妙味ありですね。

サトノクラウン
最終評価:B

2/2 美浦南Wコース 馬場:良 状態:直一杯
82.5 68.4 53.9 39.1 13.1 馬場6分目

いつもどおりの調整ですね。状態自体は問題ないと思いますが、こちらも香港帰り初戦。マカヒキと比べると間隔も短いので、その点が怖いポイント。

堀厩舎なのでちゃんと調整はすると思いますが、今後の海外参戦予定を考えるとあまり無理をしないレースになるかなと思いますし、気分屋な面もあるのでその点も割り引いて考えたいですね。3強で飛ぶとしたらこの馬な気がしています。

ミッキーロケット
最終評価:A

2/2 栗東坂路コース 馬場:不良 状態:馬なり
52.1 37.1 24.3 12.4

2/8 栗東坂路コース 馬場:重 状態:馬なり
51.2 37.4 24.2 12.3

最終も馬なりで抜群の時計ですね。56キロで走れる強みもあるし、この状態であれば期待できそうですね。前走を叩いて状態の上積みも感じるし、他の2強を考えるとこちらから入りたいと思わせる出来ですね。

皐月賞以後大崩れしていないし、能力の上積みも十分に感じる時計。菊花賞以来の日経新春杯をハナ差でしのいだ勢いもあるし、当日のオッズ次第ではやはり軸として考えたいですね。

スマートレイアー
最終評価:B

2/8 栗東坂路コース 馬場:重 状態:馬なり
54.3 39.2 24.8 12.1

香港ヴァーズへの出走はけっこう懐疑的だったんですが5着と検討しましたね。さすがに年齢的に衰えがあると思うが、調教の時計を見る限り1週前は抜群の時計を出しているし状態は良さそう。

有力馬と同様帰国初戦という割引ポイントはあるが、斤量も軽いしよい位置どりで運べたら怖さはありますね。

ヤマカツライデン
最終評価:B

2/8 栗東CWコース 馬場:不 状態:馬なり
92.4 63.1 50.6 37.8 12.3 馬場3分目

時計からみるに大崩れしていないし、状態自体は維持という感じか。上積みがありそうな感じもしなくはないんですけどね・・・。

コーナーで息を入れることができるような展開になればですが、マカヒキを考えたときに前にいく馬も多そうなので、突かれたときの脆さは怖いですね。

以上、最終追い切り考察でしたー。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
“競馬の神様”大川慶次郎が創設・創業36年【ホースメン会議】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
実力を無料で体感できる特別無料公開キャンペーン!【!】京都記念の鉄板3点勝負をタダで見ることができます。しかも、マカヒキが来ても3点で30倍を狙える穴馬が存在!

▼▼▼ 京都記念の3点を無料で見る方法≪100名限定≫ ▼▼▼

京都記念2017
データ分析(2/10更新)

それでは続いてデータ分析の方を見ていきましょう。

※「TARGET frontier JV」を利用

  • レース枠順別成績データ
  • コース枠順別成績データ
  • 前走クラス別成績データ
  • 前走レース別成績データ
  • 年齢別成績データ
  • 最後の注目データ
    (スターホースが毎年苦戦するレース!)

こちらの6つを見ていきます。

京都記念
枠順別成績データ
(過去10年分)

勝率と複勝率の両方を見てみると、外枠の方が成績が良いです。特に素晴らしいのは8枠で、複勝率は4割、そして回収率は単複共に高い数値です。

1枠~3枠は複勝率が低いですし、回収率も非常に低いです。このデータを見ると、内枠はあまり狙いたくありませんよね。

レース的には外枠有利だと思います。

京都芝2200m
枠順別成績データ
(過去5年分)

コースデータを見ても、8枠の複勝率、単回値、複回値が非常に高いです。しかしこちらは外枠有利というイメージではなく、むしろ内枠有利です。

1枠~3枠の勝率・複勝率が高いですし、回収率もこの3つの枠が高いです。

コース的には内枠有利と言えそうです。

総合すると内外どちらが有利なのか不明ですが、8枠はどちらも成績が良いです。8枠に入った馬には注意が必要かもしれません。

前走クラス別成績データ
(過去10年分)

クラス別成績を見てみると、前走OP特別より下のクラスの馬は好走できていません。京都記念はG2戦ですから、ある程度グレードの高いレースに出走している馬が良さそうです。

重賞組が中心になりそうですが、中でも素晴らしい成績なのは前走G1組。勝率トップ、複勝率トップ、そして単回値、複回値もトップです。

今年はマカヒキ、サトノクラウン、スマートレイアーが前走G1組ですね。

前走レース別成績データ
(過去10年分)

・出走馬の主な前走レース

有馬記念組、天皇賞秋組の成績が良いですが、今年は参戦馬がいません。今年に関しては、あまり前走レースデータが参考になりません。

ただ香港C香港ヴァ―ズなどの海外レース組は2頭出走して2頭とも勝利しています。海外レースから向かってきた馬でも、しっかり勝てていますね。

年齢別成績データ
(過去10年分)

最も勝率が高いのは4歳馬ですが、複勝率を見ると4歳馬~6歳馬までほとんど違いがありません。7歳以上はさすがに辛いですが、6歳以下ならどの年齢の馬でも好走しています。

回収率の方に目を向けると、5歳馬・6歳馬が非常に高回収率です。特に5歳馬は勝率も高いですし、狙い目ですね。

最後の注目データ
(スターホースが毎年苦戦するレース!
)

過去10年の京都記念に出走した馬を見ていると、スターホースが良く出走していることに気が付きます。

2015年はキズナ、ハープスター。2014年はジェンティルドンナ。2013年はジャスタウェイなどなど。

しかし・・・

  • 2015年京都記念 キズナ 3着
  • 2015年京都記念 ハープスター 5着
  • 2014年京都記念 ジェンティルドンナ 6着
  • 2013年京都記念 ジャスタウェイ 5着

このように結構苦戦しているんですよね。

ハープスターやジェンティルドンナは1番人気で馬券外に飛んでいますし、期待ほど京都記念では走ってくれません。

・京都記念の人気別成績データ

こちらの人気別成績データを見ると、1番人気や2番人気の馬よりも、むしろ3番人気や4番人気の馬の方が回収率は高いんですよね。

人気しているスターホースが、意外と苦戦するレースだということは覚えておきたいですね。

以上、データ傾向でした!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
“競馬の神様”大川慶次郎が創設・創業36年【ホースメン会議】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
実力を無料で体感できる特別無料公開キャンペーン!

【!】京都記念の鉄板3点勝負をタダで見ることができます

しかも、マカヒキが来ても3点で30倍を狙える穴馬が存在!

▼▼▼ 京都記念の3点を無料で見る方法≪100名限定≫ ▼▼▼

京都記念2017
最終予想(2/12更新)

馬番 馬名
03 マカヒキ 
09 ミッキーロケット
10 ガリバルディ
06 サトノクラウン 
04 スマートレイアー

京都記念2017はこちらで勝負予定です!!

見解と考察

◎ マカヒキ

うーん、なんとか逆らうポイントがないか考えていたんですが、どうしても軽視はできずムーア騎手をもってきたことを考えても、無様なレースはしないでしょう。ただデータ的に明け4歳はよいのですが、1着が固いかというとそうでもないこともあるので買い目で工夫したい。

◯ ミッキーロケット

こちらは調教絶好調ですし本命も考えましたが、対抗としてはミッキーロケットで問題なし。1着の妙味で考えるとこちらを上にとった馬券も買いたいですね。

【自信度】★★☆

こちらも軸、印上位陣も問題ないと思いますので勝負レースとします。

【参考】自信度設定

今年から自信度レベルをわかりやすく3つにしています。基本的に軸の選考の

仕方で自信度を決めます。また、そこから相手がどれくらいの頭数や選んだ紐が

どれくらいすんなり決まったかによって自信度を決めています。

自信度★☆☆

推奨レース(パドック次第で買う程度)

自信度★★☆

通常勝負レース

自信度★★★

金額増加で大勝負!!

【推奨買い目】

<馬単>

◎◯ - 印 8点

◎ - 印 4点(買い足し)

<3連単>

◎ - ◯▲ - 印 6点

◯▲ - ◎ - 印 6点

◯▲ - 印 - ◎ 6点

マカヒキが頭だとオッズが低い可能性がありますので買い足し予定です!以上、本日も競馬を楽しみましょう!

もうすぐ2100名!好調!無料メルマガのお知らせ

阪神カップ、京都金杯、フェアリーステークスと無料メルマガ限定で配信した

予想で3連勝!以下、的中画像です!(ちなみに昨日は東京12レースを配信。ハナ差で馬連、馬単それぞれ4万以上の馬券を逃すも単勝的中でした!)

img_3223

8700円投資で102720円回収!回収率1180%!!

配信予定はこちらのとおりです!ぜひご登録ください!

無料メルマガ配信予定

2/12(日)平場予想検討中

みなさま登録お待ちしております!

【メルマガのご登録はこちらのバナーをクリック!】

SKBTODO1

※登録完了のメールがこない場合は迷惑メールフォルダへ届いている可能性が

ありますので、「@skbmagazine.com」のドメイン指定解除をお願いします。

どのようなメルマガか?のはこちらをご確認ください!<紹介ページはこちら>

<PR>京都記念(G2)勝負するならココは必見!!

みなさん、こんにちは。今週末は京都記念ですね。古馬の有力馬が年明け初戦とすることも多いので要チェックです。今年もマカヒキ・サトノクラウン・ミッキーロケットetc注目馬が参戦します。

そんな京都記念の頼もしい味方としてご紹介するのはSiteという競馬予想サイトです。私もいろいろな競馬予想サイトを使ってきましたが・・・Siteほど無料・有料問わずに的中を連発してくれる競馬予想サイトは本当に珍しいです。

先週は・・・

02月04日東京6R 3歳新馬
35点/各200円投資
三連単:15-5-4 的中 3,689,220円

300万馬券ですw神ってますね。
投資はたったの7000円ですから、大勝利です!!

1着 ピサノベルベット(11番人気)
2着 イムノス(7番人気)
3着 レーヌジャルダン(8番人気)

この三連単買えます!?w三連複でも難しい馬券ですよ。
大荒れのレースでもバシッと的中してくれるSiteは本当に頼もしいです。

Site 公式サイト

そんなSiteですが、今週で京都記念(G2)の買い目公開が決定しているようです。
これだけ好調な競馬予想サイトを使わない理由はありません!

京都記念の買い目をSiteで見る
※メールアドレスだけで登録可能です

 
 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

アクセスランキング