【京成杯2017】最終予想|データ・追い切り・オッズで勝負!

競馬予想って本当に当たるの?
 
 

こんにちは。SKB競馬予想管理人のトドです!

本日は京成杯2017当日予想をしたいと思います!

(更新:1/15 当日考察を追記しました!)

ホープフルSでレイデオロに敗れたマイネルスフェーン、葉牡丹賞で同じく

レイデオロの敗れたコマノインパルス。この2頭が人気すると思っていましたが

現在の1番人気は1戦1勝のサーベラージュとなっています!

はたして1番人気になるほどの力の持ち主なのか?!

何頭か強い3歳牡馬が出てきていますが、ホープフルSを勝利したレイデオロ

に注目している方も多いのではないでしょうか。

今年の京成杯はそのレイデオロに負けた馬たちが多く出走しています。中でも

ホープフルSで敗れたマイネルスフェーン、葉牡丹賞で敗れたコマノインパルス

この2頭に注目が集まると予想オッズ発表前に考えていましたが・・・

予想オッズを見ると1番人気は1戦1勝のサーベラージュとなっていますね。

はたして1番人気にふさわしい力を持った馬なのか?

マイネルスフェーン、イブキ、コマノインパルスの3頭を分析しようと

思っていましたが、現在の予想オッズ1番人気がサーベラージュですから、

マイネルスフェーン、サーベラージュ、コマノインパルスの3頭にしたいと思います。


【PR】日経新春杯の【◎−穴】お年玉1点馬券を特別に無料公開!

今年の情報収集も万全なだけに大きくご期待頂きたい!

▼日経新春杯のお年玉1点馬券を無料で見る▼

スポンサーリンク

京成杯2017
有力馬考察

  • マイネルスフェーン
  • サーベラージュ
  • コマノインパルス

こちらの3頭を予想します。

マイネルスフェーン

  • 前走  ホープフルS(G2)         2着
  • 2走前 2歳未勝利(2着馬バトルスピリッツ) 1着
  • 3走前 2歳未勝利(勝ち馬アサギリジョー)  2着
  • 4走前 2歳未勝利(勝ち馬コスモスピード)  3着
  • 5走前 2歳未勝利(勝ち馬ユノディエール)  3着

ホープフルSでは11頭中8番人気でしたが、結果はレイデオロに次いで2着。

ただシュミノー騎手の好騎乗もかなり手助けしての2着だということは、

心の中に留めておきたいですね。

前走、2走前の走りを見る限り、今回のメンバーの中で抜けて強い感じでは

ないので、マイネルスフェーンをどのように扱うか?難しい所ですね・・・

注目レース

前走  ホープフルS(G2)  2着

ホープフルSは一応G2ですが、今年のメンバーはそこまで揃っていない

感じがしました。レイデオロが単勝1.5倍の支持を受けたのがそのことを

物語っていると思います。

レースはレイデオロの完勝でしたが、マイネルスフェーンは最内をロスなく

突いてきて2着。シュミノー騎手の会心の騎乗だったと思います。

未勝利戦でなかなか勝ち切れなかった馬ですし、今回もそういうパターンに

なる可能性は高いと思います。

ただホープフルS2着という実績は今回のメンバーでは抜けていますね。

サーベラージュ

  • 前走  2歳新馬  1着

新馬戦では3番人気の支持を受けていましたが、レースを見てみると他の馬を

子供扱いしていますね。先行できますし、末脚は素晴らしいものを持っています。

確かに新馬戦は抜けて強いのですが、そもそもこの新馬戦のメンバーがそこまで

強くないのかもしれません。どの馬も次走勝ち上がることが出来ていないので。

1戦1勝の馬が重賞を勝利することができるのか?楽しみな一頭なのは確かです。

注目レース

前走  2歳新馬  1着

新馬戦をよく見てみると、最後ムーア騎手が鬼のように押していました。

ズブい馬なのでしょうか・・・

中山で走るタイプにはあまり思えませんが、能力は素晴らしいという感じで

サーベラージュも評価に迷う馬ですね。


<PR>【無料】★驚異の7割以上で馬券を的中できる訳

今週は【日経新春杯】の3連単勝負馬券◎○▲を無料公開!

コマノインパルス

  • 前走  葉牡丹賞(2歳500万)        2着
  • 2走前 2歳新馬(2着馬ブリッツシュラーク) 1着

葉牡丹賞では2着でしたが、3着以下とは大差の2着でした。

新馬戦ではブリッツシュラークやスターライトブルーなどのいい感じの馬に

しっかりと勝利していますし、東京よりも中山の方が向いていそうですよね。

とてもスラッとした馬体をしているので、厳しい流れのスタミナ勝負の方が

向いていると思います。京成杯の流れがどうなるかもポイントになってきそうです。

注目レース

前走  葉牡丹賞(2歳500万)  2着

葉牡丹賞ではレイデオロの少し前に構えていましたが、その気になれば

前のポジションも取ることが出来ると思います。ただ葉牡丹賞は差し馬向きの

流れでしたから、下げたのでしょう。田辺騎手の好判断だったと思います。

最後の4角から他の馬を飲み込むような末脚はおっ!と思う所がありましたし

結果的にはレイデオロに負けましたが、今回の京成杯にレイデオロ級の馬は

いませんから、十分好走できると思います。

スローになりそうならば前に付けるだけのことですし、現在4番人気ですが

サーベラージュやマイネルスフェーンに力は劣らないと思うんですけどね。

3頭分析しましたが、どの馬も重賞級かと言われるとちょっとイマイチです。

人気薄の馬も展開次第では飛び込んでこれるレースではないでしょうか。

以上、有力馬3頭を分析しました!

京成杯2017
データ傾向

それでは続いてデータ分析の方を見ていきましょう。

※「TARGET frontier JV」を利用

  • レース枠順別成績データ
  • コース枠順別成績データ
  • 前走クラス別成績データ
  • 前走レース別成績データ
  • 脚質別成績データ
  • 最後の注目データ
    (キャリアの浅い馬は危険!?)

こちらの6つを見ていきます。

京成杯
枠順別成績データ
(過去10年分)

過去10年の京成杯データを見てみると、枠順による有利不利はなさそうです。

中山で行われるレースですし、3歳重賞なのでペースも落ち着きやすいと

思いますが、外枠からでも馬券に絡むことが出来ています。

最初の直線が長いので、外枠からでも前のポジションを取れるということが

大きく影響しているのかもしれませんね。

中山芝2000m
枠順別成績データ
(過去5年分)

複勝率を見ると1枠~8枠までそこまで大きな違いがなく、コース的にも

枠順の有利不利はないと言えそうです。

しかし回収率の方を見てみると、意外と外枠の方が数値が高くなっています。

特に単回値は4枠より内は全て50以下となっています、

中山コースは、芝1200mや芝1600mなど内枠有利のコースが多いですし、

直線の短いイメージもあるので、どうしても内枠の馬を重視しがちです。

しかしこの芝2000mは外枠の馬の方が回収率的には狙い目となっています。

京成杯に限らず、どの中山芝2000mのレースでもこういう傾向はあると

思いますので、しっかりと利用して良い配当をゲットしていきたいですね。

前走クラス別成績データ
(過去10年分)

最も成績が良いのは前走500万組。勝率10.8%、複勝率27.0%とかなり優秀。

ただ回収率は低いですね。人気薄で飛んでくるというよりは、ある程度

人気している馬が堅実に走る感じです。

今年はコマノインパルス、ポポカテペトルなどが前走500万組ですが、

両方とも人気しそうですし、力もありそう。堅実に走ってきそうですね。

今年はホープフルS(G2)から京成杯に向かってくる馬が非常に多いですが、

前走G2組の成績はあまり良くありません。8頭出頭して2着が一回だけです。

しかしこちらのデータに入っている馬のほとんどが前走G2で掲示板に、

載ることが出来なかった馬です。

今年はホープフルSで掲示板に載った馬、2着のマイネルスフェーン、

4着のベストリゾートなどが参戦しています。

過去とは条件の違う馬が参戦しているので、違う結果になるかもしれません。

前走レース別成績データ
(過去10年分)

前走レースを見てみるとエリカ賞組の成績が良いです。しかしエリカ賞は

廃止されたレースですね。

今年参考になりそうなのは、ホープフルSと未勝利戦ぐらいでしょうか。

勝率・複勝率を見るとどちらの相性の良いレースとは言えそうにないです。

それならば一番下の葉牡丹賞が3頭中2頭馬券に絡んでいて、良さそうです。

脚質別成績データ
(過去10年分)

逃げ馬はそこそこ残る感じ。先行馬は意外と不調ですね。先行馬の複勝率が

2割以下になるのは珍しいことだと思います。

中団馬がかなり頑張っていて、複勝率は先行馬よりかなり高くなっています。

後方馬の複勝率もそれなりになりますし、後ろの馬も馬券に絡めるレースです。

最後の注目データ
(キャリアの浅い馬は危険!?)

最後の注目データではキャリアに注目してみました。

今年のメンバーを見てみると・・・

  • マイネルスフェーン、キャリア7戦
  • サーベラージュ、キャリア1戦
  • コマノインパルス、キャリア2戦
  • ポポカテペトル、キャリア2戦
  • ベストリゾート、キャリア3戦
  • イブキ、キャリア2戦

このように有力馬はキャリアの浅い馬が多いです。マイネルスフェーン以外は

どの馬もキャリア3戦以内の馬ですね。

3歳重賞なので当然と言えばそうなのですが、そこでこちらのデータを

見ていただきたい↓

・キャリア別成績データ
(キャリア6戦まで)

こちらは京成杯に出走した馬のキャリア別の成績です。6戦までを取り出しました。

データを見てみるとキャリア1戦、キャリア2戦の所の成績がかなり悪いです。

(40頭中4頭しか馬券に絡んでいません。複勝率1割と考えると悪いですよね。)

つまりキャリアの浅い馬はあまり好走していないということですね。

さらに言えば、キャリア3戦・4戦の馬は成績が良いです。そしてキャリア

5戦以上になると成績が悪くなります。

個人的に分析すると、キャリアの浅い馬は経験不足で好走できていない。

(中山コースのレースだからかもしれません)

さらにキャリア5戦以上になると、未勝利戦で勝ち上がるのに苦労した馬が

多く、実力的に京成杯では厳しい場合が多い。

とこういう感じではないかと思います。

・・・そう考えると今年の有力馬の中で買えそうなのはキャリア3戦の

ベストリゾートだけになってしまいますね笑。

それではさすがに困るので、さらにキャリア1戦・2戦の馬を調べてみました。

  • 2014年3着 アデイインザライフ
    (前走・中山の新馬勝ち)
  • 2012年3着 アドマイヤブルー
    (前走・中山のホープフルS勝ち)
  • 2009年2着 ナカヤマフェスタ
    (のちに宝塚記念勝利、凱旋門賞2着)
  • 2008年3着 アイティトップ
    (前走・中山の寒竹賞勝ち)

こちらの4頭ですが、前走中山で勝っているか?もしくはナカヤマフェスタ

のように別格の馬かどちらかです。

今年のメンバーにナカヤマフェスタのような馬はいなさそうですから、

中山で勝利したことのある馬が良さそうですね。

  • マイネルスフェーン、ホープフル2着
  • サーベラージュ、中山経験なし
  • コマノインパルス、葉牡丹賞2着
  • ポポカテペトル、中山経験なし
  • ベストリゾート、ホープフル4着
  • イブキ、中山経験なし

サーベラージュ、ポポカテペトル、イブキの3頭はキャリアが浅い上に

中山コースの経験もありません。中山もこなせそうなのかどうかを、しっかりと

確かめたい所ですね。

以上、データ傾向でした!

では最終予想いってみましょう!

京成杯2017
予想と買い目

馬番 馬名
01 サーベラージュ 
08 コマノインパルス
03 イブキ
02 マイネルスフェーン 
04 ポポカテペトル
7,10,11,12,13,14

京成杯2017はこちらで勝負予定です!!

見解と考察

◎ サーベラージュ

1勝馬ですが能力が高そうですし、調教、仕上げも順調そう。

ここらで賞金加算をしないとクラシック路線が厳しくなるし、堀厩舎の

そういったときの仕上げはすごい。鞍上が柴山騎手ということで頭までは

どうかと思うが、枠もよいですしここは期待したい。

◯ コマノインパルス

外差しが決まる展開になればこの馬がくるでしょう。田辺騎手も決め打ちで

きっちり仕事をしてくるタイプですし怖いですね

【自信度】★☆☆

紐がかなり絞れない、かつ馬場が読めないことから金額を下げて勝負予定です。

【参考】自信度設定

今年から自信度レベルをわかりやすく3つにしています。基本的に軸の選考の

仕方で自信度を決めます。また、そこから相手がどれくらいの頭数や選んだ紐が

どれくらいすんなり決まったかによって自信度を決めています。

自信度★☆☆

推奨レース(パドック次第で買う程度)

自信度★★☆

通常勝負レース

自信度★★★

金額増加で大勝負!!

【推奨買い目】

<馬連>

◎ - ◯▲☆☆ 4点

◎ - 印 10点

<3連複>

◎ - ◯▲☆☆ - 印 24点

引き続き馬連が基本で勝負です!

3連複は絞りたいところですが荒れる可能性もあるので、できるだけ広めに

構えたいと思います。いつもどおり上位の印を買い足し予定です!

京成杯2017
当日考察

本日は降雪のため、中京競馬が中止で明日に振り替え。京都競馬は出走時間を

9レースまでずらして開催と大きく雪の影響を受けています。

一方中山競馬場はそこまで影響がないので、勝負するならこちらのレースが

良さそうですがなにせ明け4歳のレース。まだまだデータも少ないので、

なかなか難しいところですが、昨日のレースをみている限り、フラットな

レースが増えそうなので、そうなるとやはり前にいって強く粘れる馬が

有利になるとみています。

1戦1勝ですが軸のサーベラージュが好位をとっていけることを祈っています!

以上、京成杯2017の予想でしたー!

3連勝中!無料メルマガのお知らせ

阪神カップ、京都金杯、フェアリーステークスと無料メルマガ限定で配信した

予想が3連勝中!以下、的中画像です!

img_3223

8700円投資で102720円回収!回収率1180%!!

配信予定はこちらのとおりです!ぜひご登録ください!

無料メルマガ配信予定

1/15(日)平場レース&WIN5 予想

その他、平場レースでよいのがあれば配信いたします!

みなさま登録お待ちしております!

【メルマガのご登録はこちらのバナーをクリック!】

SKBTODO1

※登録完了のメールがこない場合は迷惑メールフォルダへ届いている可能性が

ありますので、「@skbmagazine.com」のドメイン指定解除をお願いします。

どのようなメルマガか?のはこちらをご確認ください!<紹介ページはこちら>

2016年に的中を連発したあのサイトが2017年も絶好調!!

みなさん。こんにちは。
2017年のスタートダッシュはいかがですか?

昨年に続き、Siteは今年も絶好調のようです。
今年もSiteの年になるのでしょうか!?

正直、期待しかないですねw

>登録無料!登録だけで予想の閲覧も可能!!

週末の的中実績を見ても・・・

【スペシャリスト5】特別複合情報(三連単担当)
01月07日中山7R 4歳上1000万円以下
56点/各1000円投資
的中 ㉀-㈬-㉃/三連単 273,900円

【時計・適正完全データ派】K氏(馬連担当)
01月07日京都9R 福寿草特別
5点/各5000円投資
的中 ㈭-㈬/馬連 107,000円

【キャンペーン情報】(有料情報)
01月07日京都12R 4歳上1000万円以下
3点/各2000円投資
的中 ㈭-㈰/馬単 1,532,600円

【キャンペーン情報】(有料情報)
01月08日中山2R 3歳未勝利
30点/各300円投資
的中 ㈭-㈫-㈯/三連単 1,043,460円

【キャンペーン情報】(有料情報)
01月08日京都6R 3歳500万円以下
3点/各2000円投資
的中 ㈬-㈹/馬単 1,296,000円
etc

100万超…3本
50万超…1本
30万超…1本
10万超…3本
1万超…2本

と大判振舞!!100万超が3本ですからね。
無料予想も有料予想も絶好調でした!!
>Siteの絶好調予想を見る!!

今週末は日経新春杯(G2)の買い目公開も決定しているようです。
2017年もSiteからは目が離せません!!
去年、馬券で笑った方も、今年こそは!!という方も必ずチェックしておきましょう。

>Site公式サイト

http://site-invest.net/

 
 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

アクセスランキング