【ジャパンカップ2016予想】出走予定有力馬分析|キタサンブラック等有力馬3頭

競馬予想って本当に当たるの?

こんにちは。かーるです。

本日はジャパンカップ2016有力馬分析、一週間前予想をしていきます。

京都大賞典を勝って向かってきたキタサンブラック、オールカマーを勝って

向かってきたゴールドアクター。2頭の強馬がここでついに激突します!!

リアルスティールシュヴァルグランサウンズオブアースなどの古馬や

ディーマジェスティレインボーラインビッシュなどの3歳馬も集まり

さすがは日本最強馬を決めるジャパンカップという感じですね。

001

日本の強い馬という強い馬が集結するジャパンカップ。このレースと有馬記念は

G1の中でも少し特別なレースですよね。

今年のジャパンカップも強い馬がたくさん集まりましたが、個人的には今日本で

一番強い馬は、キタサンブラックだと考えています。

通常G1のような大きいレースでは、弱い馬が強い馬に勝つために少しでも

前のポジションを取ろうとします。すると普通は弱い馬が逃げることが多いです。

しかしキタサンブラックの場合はそうではないですよね。スタートの良さ

二の脚の速さ、この二つが長けているので自然に逃げてしまうという感じ。

ポジション取りの良さ、ステイヤー並みのスタミナ、中距離馬のスピード。

全てを兼ね備えた素晴らしく完成された馬だと思います。

ただどんなに強い馬でも、展開次第で馬券外に飛んでしまうのが競馬というもの。

ゴールドアクターリアルスティールにも逆転するチャンスがあるはずです。

ましてやディーマジェスティレインボーラインは古馬と初対戦ですから、

3歳馬と古馬との力関係が今年のジャパンカップのポイントになりそうですね。

スポンサーリンク

ジャパンカップ
2016有力馬分析

  • キタサンブラック
  • ゴールドアクター
  • ディーマジェスティ

今回はこちらの3頭を分析します。

キタサンブラック

  • 前走  京都大賞典(G2) 1着
  • 2走前 宝塚記念(G1)  3着
  • 3走前 天皇賞・春(G1) 1着
  • 4走前 産経大阪杯(G2) 2着
  • 5走前 有馬記念(G1)  3着

有馬記念、天皇賞・春、宝塚記念とハイレベルなG1で3着以内をしっかりと

確保している安定感が素晴らしいですね。2000m~3200mまで長い距離を

こなせるのもこの馬の魅力の一つではないでしょうか。

ただ過去の成績をよく見てみると重賞で1着になっているのは、京都大賞典、

天皇賞・春、菊花賞、セントライト記念、スプリングSの5つ。いずれも

京都コースか中山コースです。

阪神コースでは2着、3着に敗れていますし、ジャパンカップの行われる

東京コースではダービー14着と3歳戦2勝のみと、コース的には不安ですね。

意外と競馬場で得意不得意があるのかもしれません。

注目レース

前走  京都大賞典(G2) 1着

京都大賞典は前哨戦特有の超スローペースのレースでした。キタサンブラックは

このレースを逃げて勝利しましたが、最後はアドマイヤデウスと着差なしでしたし

強い勝ち方ではなかったと思います。

メンバーを見てみても、2着のアドマイヤデウスはその後天皇賞・秋で6着に敗れ

3着のラブリーデイも天皇賞・秋で9着と大敗。京都大賞典のメンバーレベルが

低いのではないかと思わざるを得ないですよね。

ただ前哨戦の仕上げだったのは確かだと思うので、本番でどのぐらい変わるか?

そして東京コースが合うのかどうか?。こう考えると意外と不安要素がありますね。

ゴールドアクター

  • 前走  オールカマー(G2)     1着
  • 2走前 天皇賞・春(G1)      12着
  • 3走前 日経賞(G2)        1着
  • 4走前 有馬記念(G1)       1着
  • 5走前 アルゼンチン共和国杯(G2) 1着

ゴールドアクターは近5走の内、天皇賞・春でしか負けていません。どのレースも

G1・G2ですし、改めてみると素晴らしい成績ですね。

天皇賞・春は完全に距離が合わなかったからだと思いますし、中長距離の

2000m~2600mに限れば、現在8連勝中。最強古馬の一頭なことは確かです。

東京のレースである、アルゼンチン共和国杯もしっかりと勝っていますから

コース適性的にはキタサンブラックより安心できますね

注目レース

3走前 日経賞(G2) 1着

オールカマーの走りも良かったですが、個人的に注目したいのは日経賞の方。

このレースは最初から残り3Fまで流して走って、最後の2Fだけ本気を出すという

感じの超スローな流れだったのですが、ゴールドアクターは2番手に付けてからの

最後は上り最速。後続馬を突き放しての勝利しました。

メンバーを見ても2着サウンズオブアース、3着マリアライト、4着アルバート

と強い馬が参戦していたレースでしたし、このレースを斤量58キロを背負って

さらに上り最速で勝てたのは、この馬が着実に力を付けている証拠でしょう。

キタサンブラック以上のパフォーマンスを見せても全く驚けない一頭だと思います。

ディーマジェスティ

  • 前走  菊花賞(G1)      4着
  • 2走前 セントライト記念(G2) 1着
  • 3走前 東京優駿(G3)     3着
  • 4走前 皐月賞(G1)      1着
  • 5走前 共同通信杯(G3)    1着

3歳世代を象徴するディーマジェスティマカヒキサトノダイヤモンド

3頭の内一頭でも、ジャパンカップに参戦してくれたことは本当に嬉しいです。

今年の3歳世代は結局3強または5強が、最初から最後まで強かったですし

皐月賞・ダービー・菊花賞とどんなレースでも上位に入っていましたよね。

そう考えると今年の3歳世代は、トップクラスの馬はとことん強い世代

そう考えても良いのではないでしょうか。

厳しい流れだった皐月賞では圧巻の走りでしたから、ジャパンカップという

大きな舞台の方がかえって力を発揮できるかもしれません。

注目レース

3走前 東京優駿(G3) 3着

やはり注目したいのは同じコースで行われた東京優駿での走りですよね。

結果は3着に敗れてしまいましたが、マカヒキはいつもとは違い中団から

競馬をするという川田騎手の神騎乗。サトノダイヤモンドのルメール騎手も

ロスなく競馬しての2着でした。

一方ディーマジェスティに関しては1番枠というこの馬にとっては厳しい枠から

最後はサトノダイヤモンドよりも外に出しての3着。

着差は0.1秒だけでしたし、4着以下には0.3秒以上差を付けている所を見ると

決して東京2400mというコースは不得意ではないと思います。

あとはこの世代の力次第でしょう。4歳世代、5歳世代に勝利して欲しいですね。

以上、有力馬分析でした!

ジャパンカップの有力馬を分析しましたが、書いているだけでわくわくします。

当日が待ち遠しいですね。

今週の無料メルマガ配信予定

11/19(土)京都2歳ステークス

11/20(日)京阪杯

それぞれ平場狙い目レースがあれば配信いたします。

※先週も多くの方にに登録いただきました!なんと100名超!

みなさま登録お待ちしております!

【メルマガのご登録はこちらのバナーをクリック!】

SKBTODO1

※登録完了のメールがこない場合は迷惑メールフォルダへ届いている可能性が

ありますので、「@skbmagazine.com」のドメイン指定解除をお願いします。

どのようなメルマガか?のはこちらをご確認ください!<紹介ページはこちら>

 <PR>本物の情報で馬券を獲りたい方は必見

第36回 ジャパンカップ(G1)

本物の情報で馬券を獲りたい方は必見!

ジャパンカップの【◎−穴1点情報】を特別無料公開!
  →ココをクリック!

1着なら3億円、2着なら1億2000万円、4着でもG3の1着に

匹敵する賞金を得られる“国内最高額”の賞金を誇るGI競走がジャパンカップ。

馬主、調教師、騎手など、あらゆる競馬関係者にとって、ジャパンカップは

喉から手が出るほど欲しいタイトルであることは間違いない。

本気で獲りたいレースだからこそ、どの陣営もいつも以上に本音や作戦を

マスコミに明かすことはなく、煙幕や騙し合いといった表沙汰にならない

“駆け引き”が、これまで以上に行われることになる。

更に、競馬ファンにとっては馴染みがなく実力が未知数な外国馬が

参戦することで、各馬の“イル”“イラナイ”のジャッジが更に難しくなるのだ。

しかし、そんなレースだからこそ、元騎手、元調教師といった競馬界の

大物OBや、大物馬主関係者など、業界トップクラスの実力や人脈を持つ

情報ルートが在籍する当社シンクタンクにとってはドル箱になる。

事実、【ジャパンカップ特別チーム】が結成された2005年以来、

ここまで11戦8勝、万馬券的中が4回と、GI競走の中でも抜群の

実績を誇っているのだ。

今年も「本気で勝ちを狙う」というヤリ話から、「着狙い」「ここは

堅実に賞金を稼ぐ」といった各陣営の思惑を把握できる態勢が整っている。

そして、ジャパンカップの“高配当の使者”となるべきとっておきの

穴馬情報も把握済みだ。

本来であればこういった情報を公開するのは避けたいが、今週は特別も特別、

シンクタンクの情報を初めて聞いて頂く方に限り、ジャパンカップの

【◎−穴】穴の1点情報を特別に無料公開する。

ぜひともこの機会にシンクタンクの情報力を体感して頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

第36回 ジャパンカップ(G1)

本物の情報で馬券を獲りたい方は必見!

ジャパンカップの【◎−穴1点情報】を特別無料公開!

  →ココをクリック!

シンクタンク:ジャパンカップ300_2502

おススメ競馬情報

POG王「虎鉄」の新馬戦を斬る!
ランキング

口コミで話題騒然の競馬予想サイト

昨今、競馬情報サイトが乱立しすぎて、

「どれがいいのかわからない!」

「本当に役立つサイトはどれ?」

という疑問を持たれる方が増えてきています。

確かに無料で使えたとしても予想が当たらなければ
意味が無いですし、例え情報が有料だったとしても
回収率が大きく跳ね上がらなければ意味がないですよね。
そんな皆様のために、今回は

「無料で使える」
「しっかりと儲かる情報を提供してくれる」
「信頼して長く使える」
おすすめサイトを
ランキング形式でご紹介します!

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで
見る事が出来るサイトなので、是非みてくださいね!

【殿堂】競馬インデックス
【おすすめ度】★★★★★★★★★★
【URL】http://keiba2016.net/
【おすすめポイント】
専属契約を結んだ情報源と長い年月をかけ構築した独自ロジックで初心者でも即日プロと同条件の的中乱獲が可能! 全ての競馬ファンを全ての馬券ファンを「成功」へ導く架け 橋に・・・
初回応援キャンペーン実施中で、
・登録はもちろん「無料」
・登録時に1万円分の支援金贈呈
・各コース共に初回大幅割引あり
馬券で「稼ぐ」なら迷わず「競馬インデックス」で間違いなし!

【第1位】ハイブリット
【おすすめ度】★★★★★★★★★
【URL】http://okane.com/

【おすすめポイント】
競馬は知らないけど、単純にお金を儲けたい初心者の方から、自分で馬券を買っても勝てないとお悩みの玄人の方まで安 心してご利用頂ける次世代型「複合投資競馬」 それがハイブリッドです。
「情報」だけでは競馬に勝てない「投資」だけでは資産が増えない…それぞれのデメリットを排除し、メリットを最大限に引 き出し、有効的な本当の投資競馬を提案しております。

【第2位】競馬総本舗ミリオン
【おすすめ度】★★★★★★★★
【URL】http://www.k- million.jp/

【おすすめポイント】
関係者が明かす一般的には公表されるハズの無い「完全なる裏側」 を大公開!注目馬や激走馬のスクープ情報を筆頭に、馬券購 入のヒントになる情報も無料で配信!さらに、当日最も「確勝性」が高いと思われるレースの買い目を 極少点数でご提供!他では真似できない極上の無料情報をお楽しみください!無料予想も有料予想も両方凄い為、「第2位」に認定します。

【第3位】ターフビジョン
【おすすめ度】★★★★★★★
【URL】http://tr-vision.net/

【おすすめポイント】
圧倒的な的中率の高さがおすすめポイント。 他所の競馬予想サイトもある程度穴馬の情報を手に入れる事が出来たとして も、それを馬券的中まで結びつける事が殆ど出来ていない中、ターフビジョンは確かな情報の元、的確に穴馬をチョイス し「馬券的中」へと結びつける事で長年ユーザーから信頼され続けている優れたサイトです。 さらに今登録すると3,000円分プレゼントしている点も嬉 しいですよね。 また、毎週自信のある勝負レースの3連複を無料で提供してくれるのでまずはこの勝負レースの3連複を無 料でお試しされる事をおすすめします。
無料予想も有料予想も両方凄い為、「第3位」に認定します。

今回ご紹介したサイトが凄いところはいずれのサイトも
自信の勝負レースを無料で提供しているという事!

当然無料情報よりは有料情報の方が精度が高い訳ではありますが
この4サイトの無料情報は、とても無料とは思えない程の精度の高さで
口コミでも話題騒然の超優良サイトなんです。

この4サイトがあれば競馬で しっかり儲けられそうですね。

それでは!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

アクセスランキング