【菊花賞2016予想】有力馬分析|サトノダイヤモンド等を考察

競馬予想って本当に当たるの?
 
 

本日は菊花賞2016の有力馬(サトノダイヤモンドディーマジェスティなど)の

分析をしていきます。上の2頭はステップレースをしっかりと勝利しました。

普通に考えると、この2頭は菊花賞でも強い走りを見せてくれると思います。

しかし長距離戦ですし、この距離に特化した馬が激走する可能性もありますので

慎重に予想していきたいですねー。

001

こんにちは。かーるです。

菊花賞はサトノダイヤモンドディーマジェスティなどの春の実績馬たちが

しっかりと出走できそうですね。秋華賞よりもさらに盛り上がるでしょう。

実はこの記事を書いているのは土曜日なので、秋華賞がまだ終わっていません。

府中牝馬Sも終わってないので、少しそちらに気を取られながら書いています笑

府中牝馬Sの話をしたい気持ちをグッとこらえて、菊花賞の話をしていきますが

毎年このレースは、神戸新聞杯組セントライト記念組の天下です。(特に前者)

しかし今年は別路線の馬で少し狙ってみたくなる勝ち方をした馬がいますねー

1000万を圧勝したウムブルフは長距離適性がかなりありそうな気がします。

勝ってはいないものの、札幌記念3着のレインボーラインも気になりますし、

2強以外にも勝つ可能性のある馬がいますね。

そして本日は2強+レインボーラインの3頭を分析していこうと思います。

おそらくどの馬も上位人気になるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

菊花賞2016
有力馬分析

今回は

  • サトノダイヤモンド
  • ディーマジェスティ
  • レインボーライン

この3頭を分析します!

サトノダイヤモンド

  • 前走  神戸新聞杯(G2) 1着
  • 2走前 東京優駿(G1)  2着
  • 3走前 皐月賞(G1)   3着
  • 4走前 きさらぎ賞(G3) 1着
  • 5走前 2歳500万下  1着

神戸新聞杯ではミッキーロケットの強襲を何とかしのいで勝利した同馬。

しかし直線での手ごたえはかなり余裕があり、菊花賞でも期待したい存在です。

500万下戦やきさらぎ賞、ダービーなどで素晴らしい末脚を披露していますが、

キレ味勝負のレースよりは、ロングスパートの底力が求められる流れの方が、

この馬の本当の力が見えるのでは?と思います。

神戸新聞杯の馬体はまだまだのように見えましたし、それであの走りならば

菊花賞馬に最も近い存在なのは確かですね。

注目レース

前走 神戸新聞杯(G2) 1着

見ておきたいのは最後ミッキーロケットに強襲された、神戸新聞杯の走りです。

いつも通りスタートは良かったですが、道中は少し力んでいるように見えました。

ただ4角から最後の直線に入ったときの手ごたえは抜群で、力強く伸びてきます。

そして他馬を抜き去った瞬間は、周りの馬が止まっているように見えましたね。

しかし最後の200mで、ミッキーロケットがキレッキレの末脚でまさかの強襲。

少しヒヤッとしましたが、なんとか1着でゴールというレースでしたね。

ただサトノダイヤモンドは完全に叩きだったと思いますし、今年の神戸新聞杯は

かなりレベルが高いと思います。菊花賞に向けて体制は万全に整っているでしょう。

ディーマジェスティ

  • 前走  セントライト記念(G2) 1着
  • 2走前 東京優駿(G1)     3着
  • 3走前 皐月賞(G1)      1着
  • 4走前 共同通信杯(G3)    1着
  • 5走前 2歳未勝利       1着

こちらも春の実績馬の維持を見せて、セントライト記念を勝って進んできました。

間違いなく力はトップクラスですし、当然菊花賞でも重視したい馬の一頭ですが、

「セントライト記念よりも、ダービーよりも皐月賞の走りが素晴らしかった。」

この点が少し引っかかっています。果たして3000mで好走できるのか・・・

そしてサトノダイヤモンドに比べると、最初のスタートに不安がありますよね。

菊花賞は差し馬よりも先行馬がかなり有利なので、この点は大きいと思います。

とはいってもサトノダイヤモンドとディーマジェスティはやはり2強です。

この2頭は「力は抜けている」ということは、忘れないで置きたいですね。

注目レース

前走 セントライト記念(G2) 1着

前走のセントライト記念でもスタートは少し悪く、後方からの競馬でしたね。

ただ最後は4角から捲りだして、直線でしっかりと差し切るという強い競馬。

ゼーヴィントと着差こそありませんでしたが、走り的には断然こちらでしょう。

ただ今年のセントライト記念は、ちょっとレベルが低そうですよね・・・

春活躍した馬の出走はディーマジェスティとマウントロブソンの2頭だけ。

個人的には神戸新聞杯の方が、一段階レベルが高いと思います。(多分・・・)

果たして菊花賞3000mで好走できるでしょうか?

レインボーライン

  • 前走  札幌記念(G2)    3着
  • 2走前 東京優駿(G1)    8着
  • 3走前 NHKマイル(G1)  3着
  • 4走前 NTZ(G2)     5着
  • 5走前 アーリントンC(G3) 1着

NHKマイル、ダービーの時はパッとしない馬でしたが、札幌記念で覚醒

ダービーで8着だったことで、マイル馬だと思った方も多いかもしれませんが

札幌記念では決してスローではない流れの中で、最後は追い込んできましたし

1800m以上の距離でもやれることを証明できたレースではないでしょうか。

ただ今回は3000mの菊花賞。一気に距離は伸びるのでそこは気を付けたいです。

モーリスなどの歴戦の古馬相手に好走した、その勝負根性を見せてほしいですね。

注目レース

2走前 東京優駿(G1) 8着

札幌記念3着も素晴らしかったですが、注目していただきたいのはダービーの方。

今年のダービーでは、最初に出遅れた馬が2頭いました。一頭はマウントロブソン。

そしてもう一頭はレインボーラインです。近走は差す競馬が定着していますが

元々は先行も出来るタイプなので、出遅れはかなりの痛手だったと思われます。

しかも最後の直線ではちょっと包まれてましたし、それで8着なら立派だと思います。

札幌記念では、歴戦の古馬相手にスタミナ勝負で通用する所を見せてくれましたし

世代のレベルの高さを証明した一頭でもあります。 頑張ってほしいですね。

以上、有力馬3頭を分析しました!

最後に今週の無料メルマガの配信予定の知らせです。

今週のメルマガ

今週の土曜日の富士ステークスの予想日曜の平場予想をお送ります。

今週も都合上、菊花賞の全頭最終追い切り考察ができないため、無料メルマガで

調教からみる大穴候補をお送りいたしますぜひご登録ください!

【無料メルマガ:SKBトドのダブルアップマガジン】

どのようなメルマガか?のはこちらのページをご確認ください!

<紹介ページはこちら>

すぐに登録!!という方は↓↓<ご登録はこちらのバナーをクリック!>

SKBTODO1

※登録完了のメールがこない場合は迷惑メールフォルダへ届いている

可能性がありますので、「 @skbmagazine.com 」のドメイン

指定解除をお手数ですがお願いします。

<PR>本物の情報で馬券を獲りたい方は必見

本物の情報で馬券を獲りたい方は必見!!

第77回 菊花賞(GI)の【爆穴一点情報】を特別無料公開!

ココをクリック!

皐月賞馬ディーマジェスティ、日本ダービー2着馬サトノダイヤモンドがともに

前哨戦を制して春の実績馬が順調なスタートを切った。マカヒキ、リオンディーズが

不在となれば、世間では“2強対決”と目させれることは間違いなく、自ずと人気も

集中することになるだろう。

しかし、よくよく考えてみて欲しい。ディーマジェスティ、サトノダイヤモンドの

実力は認めるところだが、淀の3000mは全ての馬が未経験。この2頭で鉄板と

断言できる条件が揃っているわけではなく、間違いなく死角があると言えよう。

そもそも菊花賞は万馬券決着が前提のレース。3冠馬が誕生した2005年と2011年

以外は全て万馬券決着であり、50万馬券、30万馬券といった特大万馬券も

飛び出している。1番人気と2番人気で決着したのも僅かに1度だけなのだ。

ここまではあくまでデータ上だけの話だが、騎手、厩舎、馬主、生産者、獣医

などなど、あらゆる関係者筋から話を聞ける当社シンクタンクでは、大物OB

などが在籍する情報ルート達より菊花賞の“激穴情報馬”の存在を実は入手している。

「早くから菊花賞向きと思っていた馬なんだ。前走もスムーズならもうちょっと

やれていたと思うし、この馬が持っている脚は測れたから収穫はあったよ。

本番では一発あるんじゃないかと密かに期待しているんだ」とは某関係者の談。

他にも虎視眈々と一発狙う陣営が存在しているという。

本物の情報を知っている限り、簡単に“2強”では決まらないことは濃厚!今週は

当社の情報を聞いたことがない方限定、かつ先着100名様のみに、菊花賞で厚く

狙いたい“爆穴1点情報”を無料でお伝えさせて頂く。この特別なチャンスに

ぜひとも参加して頂きたい。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●前哨戦もズバリ!

第70回 セントライト記念(G2)
1820円的中
◎○▲でズバリ!

第64回 神戸新聞杯(G2)
8010円的中
激走穴馬ミッキーロケット(6番人気)

●現在、14週連続で重賞的中!

第52回 七夕賞(G3)
2万4200円的中
激走穴馬オリオンザジャパン(11番人気)

を皮切りに先週も!

第2回 サウジアラビアRC(G3)
570円的中

第67回 毎日王冠(G2)
800円的中

第51回 京都大賞典(G2)
7400円的中

期間内には爆穴馬券もズバリ!

第64回 中京記念(G3)
8万7790円的中
激走穴馬ガリバルディ(7番人気)

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 第77回 菊花賞(GI)

馬券を獲りたい方は必見!菊花賞の【爆穴一点情報】を特別無料公開!

    →ココをクリック!

シンクタンク:菊花賞300_2502

 
 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

アクセスランキング