【スプリンターズステークス2016予想】登録馬1週前追い切り考察

競馬予想って本当に当たるの?
 
 

最終予想記事はこちらです。

【スプリンターズステークス2016】予想|本命ビッグアーサー!

本日はスプリンターズステークス2016の登録馬のなかから除外対象を除いた16頭の1週前追い切り考察と予想をしたいと思います。久々のG1ということもあり、1週前追い切りは登録馬16頭の考察を気合い入れていってみます!

それにしてもロードカナロアが引退したあとの短距離路線は混沌とするかなーと思っていたら、ビッグアーサーがそのような意見を一蹴し、セントウルステークスの競馬をみる限り、死角はなしで万全の体勢かなーと思っていますが、同じ5歳のミッキーアイル、そして3歳馬のブランボヌールシュウジなどけっこうなメンツが集まりそう。

調教状態をみて、各馬がどのような状態にあるか1週前追い切りを考察したいと思います。

スプリンターズステークス

どうも!SKBトドです。

スポンサーリンク

スプリンターズステークス2016
1週前追い切り考察

まずはいつもどおり予想オッズを少し触れてみましょう。

1 ビッグアーサー 2.0倍
2 ミッキーアイル 6.2倍
3 ブランボヌール 8.9倍
4 シュウジ 9.6倍
5 ダンスディレクター 10.3倍

ここまでが5番人気まで。ビッグアーサーが一本被り状態ですが、その他10倍付近まで4頭もおり案外紐の評価は割れている感じですね。私も同じような感覚ではありますが、さすがにミッキーアイルが実績、実力ともに抜けているかなーと思っています。早速ですが出走予定16頭の1週前追い切り考察をしたいと思います。(五十音順です!)

ウリウリ
1週前評価:B

9/23 栗東坂路コース
馬場:重 状態:馬なり

53.8 39.3 24.9 12.2

セントウルステークスでは案外な競馬でしたが、年齢も考えての叩き台だったでしょうか。藤原厩舎はここ一番というときに本当にきっちり作ってくる厩舎。

馬なりでそこそこも時計が出ているし、最終できっちり時計を出してきたら、人気が落ちる今回は抑えていても損はないかなと思っています。

サクラゴスペル
1週前評価:C

9/22 美浦南Wコース
馬場:重 状態:強目

83.3 67.9 53.8 39.9 13.1
馬場9分目

年齢的にもさすがに能力の上積みもないし、この時計ではちょっと買う要素はあまりないかなーという印象。去年は低人気を覆しての2着でしたが、展開が向いたのも事実ですし今年はどうか。あまり買いたい要素はないが、初めての中山コースというメンツが多いだけにそこは怖いですね。

サトノルパン
1週前評価:B

9/22 栗東坂路コース
馬場:稍 状態:馬なり

50.3 37.9 26.0 13.8

終いが微妙な時計なのでなんとも言い難いが前走よりはよくなっていそう。初中山でどの枠になるかにもよりますが、最終追い切りで自己ベスト更新くらいの時計を出してきたら買いたいかな・・くらいの評価。

シュウジ
1週前評価:B

9/21 栗東坂路コース
馬場:重 状態:一杯

52.0 37.7 24.2 11.8

近2走は惜しい競馬が続いていますが、1週前の状態としてはよい時計で走破できており良さそうです。2週連続でよい時計で終えれたら、能力的には一発あってもおかしくはないですね。

スノードラゴン
1週前評価:B

9/23 美浦坂路コース
馬場:重 状態:馬なり

54.0 39.5 25.5 12.5

9/21、9/22とプール調整のあとの坂路調教。馬なりでそこそこの時計は出ているので、状態自体は問題なく、あとはどこまで絞れるか?という感じでしょうか。

復帰後もコンスタントに使われているが掲示板付近をいったりきたりで、あまり買い要素はないんですがなんか嫌な予感がするんですよねw

中山巧者だし、最終追い切りと枠順、オッズが下がるなら積極的に買いたい。

ソルヴェイグ
1週前評価:B

9/22 栗東坂路コース
馬場:稍 状態:一杯

54.7 39.8 25.3 12.2

うーん、評価が難しい。終いの時計はよいし、坂のあるコースでもきっちり走れているので問題ないとは思うんですが、最終追い切り次第で判断したいところ。現状、あまり買いたい気持ちはあまりなし。

ダンスディレクター
1週前評価:C

9/21 栗東坂路コース
馬場:重 状態:馬なり

55.3 40.5 26.2 12.9

馬なりと馬場が悪かったとはいえ、1週前としてはあまりよい時計ではないですね。あまり時計を出すタイプではないものの、前走の結果からすると好転はまだかなーという評価。

ティーハーフ
1週前評価:C

9/21 栗東坂路コース
馬場:重 状態:一杯

53.5 38.8 25.4 13.0

馬場が悪いとはいえ、一杯で追い切ってこの時計ではあまり期待できないかなと。併せ馬にも遅れているし、買い要素は現時点ではなし。

ネロ
1週前評価:A

9/25 栗東坂路コース
馬場:良 状態:馬なり

49.6 37.4 25.0 12.7

間隔が短いため9/21、9/22付近の調教データがなく9/25のデータを1週前として扱っています。相変わらず坂路ですごい時計を出しますねw

アイビスSDから3戦目。馬なりでこの時計なら出来落ちもなく状態キープという感じ。具合もよさそう。

ビッグアーサー
1週前評価:A

9/21 栗東坂路コース
馬場:重 状態:一杯

53.0 37.7 23.9 12.2

1週前の時計としては十分な出来ですね。セントウルステークスから間隔も短いですが、1週前はきっちり調教をして、よい時計を出してきていますね。

昨日の考察記事でも書きましたが、初めての中山コースくらいしか不安点はなさそうだし、馬券内は固いかなーと思っています。

ブランボヌール
1週前評価:B

9/21 栗東坂路コース
馬場:重 状態:強目

54.0 38.9 25.7 13.0

キーンランドカップ後のぶっつけ本番ですが、状態自体は前走と同様な感じか。最終でびっちり仕上げてくるか、それとも馬なり調整か。おそらく一杯で作ってくると思うが、在厩での調整というのがちょっと気になりますね。最終追い切り次第で消すかも

ベルカント
1週前評価:A

9/22 栗東坂路コース
馬場:稍 状態:一杯

51.0 36.9 23.9 12.2

併せ馬には遅れたものの1週前は素晴らしい時計。正直なところ、サマースプリント王者は本番で評価を下げようと思っていたのですが、この出来だと買いたくなりますね。うーん、悩ましい。最終追い切りと枠次第では上位評価をするかも。

ミッキーアイル
1週前評価:B

9/21 栗東坂路コース
馬場:重 状態:一杯

52.1 38.0 25.2 13.1

今年はぶっつけ本番路線で勝負。馬場が悪いせいか、走った場所、時間帯の問題のせいか、終いの時計が悪いのが気になりますね。いつもは12〜11秒台を出してくるだけにちょっと出来が不安。

全体の時計は悪くないだけに最終でもっと時計短縮してきたら期待はできそうですね。

レッツゴードンキ
1週前評価:B

9/22 栗東坂路コース
馬場:稍 状態:末強目

53.0 37.9 24.4 11.9

本来はもうちょっと時計が出ると思いますが、状態自体は問題なくよい状態だと思います。ここのところは一歩足りないレースがつづいているだけに大きな上積みがないと厳しいかなというのが現状の評価。

レッドアリオン
1週前評価:B

9/25 栗東坂路コース
馬場:良 状態:馬なり

52.2 38.3 24.8 12.4

9/21、9/24と坂路調教していますが、9/25を1週前としてカウントしていますが、状態自体は前走と同じくらいではないでしょうか。大きな上積みはないと思うので、あまり買いたい感じは現時点ではしないです。

レッドファルクス
1週前評価:A

9/21 美浦南Wコース
馬場:不良 状態:直一杯

84.1 68.3 53.5 38.7 13.0
馬場8分目

CBC賞時より状態はよくなっていそう。最終追い切りがどうなるかですが、坂路でよい時計を出してきたら、ちょっと怖い存在かも。

最後に・・

いやー、久々にこれだけの追い切り考察記事を書きましたがけっこう時間かかりますねw ただこうやってアウトプットすることは本当に大事なので、確実に肥やしになっていきます。

最終追い切り次第でなんともですが、現状1週前追い切りからするとビッグアーサーは万全かなーという感じ。けど初中山というのが喉の小骨みたいな感じでモヤモヤしています。

データも含めて、もうちょっと悩んでみたいと思います!
以上、1週前追い切り考察でした!

なお、今週の重賞以外の予想やスプリンターズステークスの大穴予想(時間次第ですが・・)無料メルマガで予想をお送りいたしますぜひご登録ください!

【無料メルマガ:SKBトドのダブルアップマガジン】

どのようなメルマガか?のはこちらのページをご確認ください!<紹介ページはこちら>

すぐに登録!!という方は↓↓<ご登録はこちらのバナーをクリック!>

SKBTODO1

※登録完了のメールがこない場合は迷惑メールフォルダへ届いている可能性がありますので、「 @skbmagazine.com 」のドメイン指定解除をお手数ですがお願いします。

<PR> ■■スプリンターズS(GI)■■

自信のペナルティ付き!

もし、このスプリンターズSを3点で獲れなければ2016年の全GIレースを無料配信!

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━━━

最近は1着馬に「優先出走権」が与えられる前哨戦が増えたことで、賞金が足りない各馬も権利獲りを目標に前哨戦に出走することもしばしば。そのため大目標であるGI前に、ある程度各馬のローテーションが同じ道となっている。特にスプリンターズSは傾向が顕著で、近10年で出走した160頭のうち約6割が、セントウルSとキーンランドC組で馬券に絡むのも大半がこの2つの前哨戦からの馬だ。ただ前哨戦の結果が本番に直結するとは限らない。ポイントは前哨戦での陣営の勝負気配を見抜く事。GIレース的中のポイントは臨戦過程を点で見ずに線で捉えることだ。

今年は春の王者で前哨戦のセントウルSを制したビッグアーサーには大きな不安要素がある。データ面では新潟開催時を除く過去9年で、【0−0−1−19】とサクラバクシンオー産駒は苦戦している。あと情報面では‥‥とこれはオフレコのためここではお伝えできないが、この馬に関してはジャッジ済み。

他にも我々はすでに「前走は馬場と展開が合わなかったから参考にならないよ」と前走の大敗から巻き返しを狙う伏兵の存在をキャッチしている。さらに「前走は完全に叩き台。本番を見据えて思い通りの調整ができているから、次は目イチの仕上げで挑むよ」とデキの良さで差をつける実績馬がおり、こちらも直前の情報次第で本命馬に浮上する可能性がある。

注目度の高いGIレースは、陣営も控えめなコメントをしがちだが、本音は「馬主の御前なので言えないが‥‥」と新聞には載らない話ばかり。このように騎手、調教師、馬主、生産の関係者とも太いパイプを持つ我々は、結果に影響する極秘情報を入手可能今回無料登録をして頂いた方には情報は勿論のこと最終ジャッジの買い目『馬連3点勝負』まで特別公開。情報配信は天候・馬場状態など、馬券に直結するありとあらゆる要素を加味したうえでジャッジするため、当日13:30頃の配信となるのでそれまでお待ち頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

■■スプリンターズS(GI)■■

自信のペナルティ付き!

もし、このスプリンターズSを3点で獲れなければ2016年の全GIレースを無料配信

3点勝負買い目を無料公開

七騎の会:スプリンターズS300_250

 
 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

アクセスランキング