【セントライト記念2016予想】有力馬1週前追い切り考察

競馬予想って本当に当たるの?
 
 

本日はセントライト記念2016のディーマジェスティ等有力馬の1週前追い切り考察と予想をしたいと思います。

3歳牡馬クラシックの最後菊花賞に向けて、有力馬が続々とトライアルレースに参加してきており、秋競馬らしくなってきましたね!

とくに私が今年の3歳で1番好きなディーマジェスティが参戦するセントライト記念はなんとしてでも的中したいところ。

その他にもマウントロブソンはじめ、強い馬が揃っていますので、1週前追い切りをきっちり考察して、有力馬の予想と穴馬も見つけたいと思います!

菊花賞

どうも!SKBトドです。

今日の記事からスマホでの見やすさを考慮し、若干書き方を変えております。見やすい、見づらいありましたらご指摘いただければ幸いです!

うーむ、考えれば考えるほど菊花賞を現地観戦したくなってきておりますw

だが、しかしその頃は繁忙期真っ只中・・。そして今年も香港国際競争デーに香港参戦を予定しているため、確実にここでスケジュールを進めておかないと平日の残業がとんでもないことになりそうです^^;

真剣に悩んでいる間に電車で降りる駅を過ぎてしまうという凡ミスもあり、カープ優勝で浮かれている脳みそにカツをいれねばと思っております。

カープ

さてさて、その菊花賞トライアルのセントライト記念。神戸新聞杯にはサトノダイヤモンドエアスピネルリオンディーズが予定されており、来週も来週で注目レースとなりそうです。

セントライト記念は・・というと、どう考えてもディーマジェスティとマウントロブソンが中心で、あとはゼーヴィントメートルダールくらいでしょうか。

他にも粒ぞろいではありますが、上がり馬も含めてきっちり考察したいと思います。

スポンサーリンク

セントライト記念2016
1週前追い切り考察

まずは予想オッズをみてみましょう。

1 ディーマジェスティ 1.7
2 ゼーヴィント 4.2
3 マウントロブソン 5.5
4 メートルダール 9.3
5 プロディガルサン 11.2
6 アルカサル 23.8

おおよその有力どころはこのような予想オッズ。さすがに皐月賞馬ディーマジェスティは1.7倍予想。

それに有力どころが続いている感じですが、今日はこのなかの上位4頭を考察してみます。

ゼーヴィント 1週前評価:B

9/7 美浦南Wコース 馬場:稍 状態:馬なり
84.2 69.4 55.0 40.1 13.4 馬場3分目

ラジオNIKKEIのあとに牧場に放牧。1週前の時計としては微妙な時計ですが、牧場できっちり作ってきたのは確か。

重賞をとっているので、ここでがっつりメイチでこないと思うが、最終次第では重視したいですね。

ちなみに牧場はノーザンファーム天栄。一流牧場だけに調整をきっちりしているし、菊花賞が目的とはいえ、トライアルでもきっちりと仕上げてくるところなので、調教師がどういう判断を下すか見ものですね。

マウントロブソン 1週前評価:C

9/8 美浦南Wコース 馬場:重 状態:末強目
70.9 55.1 39.5 12.8 馬場6分目

現状時計を見る限りはいかにもトライアル仕上げで時計も出ていないし、ここは完全にたたき台では?と思う内容。

正直、1週前としてはあまり評価ができない状態。ここを叩いてから、次が本番という感じと思っていますが、最終追い切りできっちり評価を下したいと思います。状態によっては消し判断をするかもしれない1頭です。

メートルダール 1週前評価:A

9/8 美浦南Wコース 馬場:重 状態:一杯
81.1 66.4 52.0 38.6 13.3 馬場8分目

1週前の状態としてはよい状態にみえます。北村宏騎手が乗っての調教というのがあるかもしれませんが、菊花賞出走を考えれば是が非でもここで権利を取りたいと思うだろうし、クラブ馬なのでここはきっちり作ってきそうです。

人気が落ちるなら積極的に買いたい馬ですね。

とはいえ、ディーマジェスティ、マウントロブソンと比べると実力的には相当な上積みがない限り、開きがあると思っていますので、最終の追い切りをみて、どのような印を回すか考えたいと思います。

ディーマジェスティ 1週前評価:A

9/7 美浦南Wコース 馬場:良 状態:馬なり
80.2 64.7 50.1 36.8 12.6 馬場6分目

クラシックを一線で戦ってきているだけあって、素晴らしい時計を出していますね。

ダービーでは悔しいレースとなりましたが、相手関係、状態を考えればここは凡走できないし、凡走したら今後もきついことになりそう。

中山コースも問題ないし、普通に回ってきたら勝つ確率が高いのはこの馬ではないでしょうか。

まとめ&狙い馬

ディーマジェスティはかなり良さそうな状態ですが、マウントロブソンはちょっと不安。
(ちょっとどころではないですが・・)

となると、案外紐荒れがあるとみていますが、今回取り入れた馬以外で具合がよさそうなのはプロディガルサンです。

9/7 美浦南Wコース 馬場:良 状態:馬なり
67.8 52.8 39.0 12.7 馬場7分目

馬なりでかなりよい時計。
これは期待できそうな具合です!!

以上、セントライト記念の1週前追い切り考察でしたー。

なお、もう一つの重賞ローズステークス2016無料メルマガで予想をお送りいたしますぜひご登録ください!

【無料メルマガ:SKBトドのダブルアップマガジン】

どのようなメルマガか?のはこちらのページを

ご確認ください!<紹介ページはこちら>

すぐに登録!!という方は↓↓

<ご登録はこちらのバナーをクリック!>

SKBTODO1

※登録完了のメールがこない場合は迷惑メールフォルダへ

届いている可能性がありますので、
「 @skbmagazine.com 」のドメイン指定解除を
お手数ですがお願いします。

<PR>昨今、競馬情報サイトが乱立しすぎて、

「どれがいいのかわからない!」

「本当に役立つサイトはどれ?」

という疑問を持たれる方が増えてきています。

確かに無料で使えたとしても予想が当たらなければ
意味が無いですし、例え情報が有料だったとしても
回収率が大きく跳ね上がらなければ意味がないですよね。
そんな皆様のために、今回は

「無料で使える」
「しっかりと儲かる情報を提供してくれる」
「信頼して長く使える」
おすすめサイトを
ランキング形式でご紹介します!

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで
見る事が出来るサイトなので、是非みてくださいね!

【殿堂】競馬インデックス
【おすすめ度】★★★★★★★★★★
【URL】http://keiba2016.net/

【おすすめポイント】
専属契約を結んだ情報源と長い年月をかけ構築した独自ロジックで初心者でも即日プロと同条件の的中乱獲が可能!
全ての競馬ファンを全ての馬券ファンを「成功」へ導く架け橋に・・・
初回応援キャンペーン実施中で、
・登録はもちろん「無料」
・登録時に1万円分の支援金贈呈
・各コース共に初回大幅割引あり
馬券で「稼ぐ」なら迷わず「競馬インデックス」で間違いなし!

【第1位】ハイブリット
【おすすめ度】★★★★★★★★★
【URL】http://okane.com/

【おすすめポイント】
競馬は知らないけど、単純にお金を儲けたい初心者の方から、自分で馬券を買っても勝てないとお悩みの玄人の方まで安心してご利用頂ける次世代型「複合投資競馬」 それがハイブリッドです。
「情報」だけでは競馬に勝てない「投資」だけでは資産が増えない…それぞれのデメリットを排除し、メリットを最大限に引き出し、有効的な本当の投資競馬を提案しております。

【第2位】競馬総本舗ミリオン
【おすすめ度】★★★★★★★★
【URL】http://www.k-million.jp/

【おすすめポイント】
関係者が明かす一般的には公表されるハズの無い「完全なる裏側」を大公開!注目馬や激走馬のスクープ情報を筆頭に、馬券購入のヒントになる情報も無料で配信!さらに、当日最も「確勝性」が高いと思われるレースの買い目を極少点数でご提供!他では真似できない極上の無料情報をお楽しみください!無料予想も有料予想も両方凄い為、「第2位」に認定します。

【第3位】ターフビジョン
【おすすめ度】★★★★★★★
【URL】http://tr-vision.net/

【おすすめポイント】
圧倒的な的中率の高さがおすすめポイント。 他所の競馬予想サイトもある程度穴馬の情報を手に入れる事が出来たとしても、それを馬券的中まで結びつける事が殆ど出来ていない中、ターフビジョンは確かな情報の元、的確に穴馬をチョイスし「馬券的中」へと結びつける事で長年ユーザーから信頼され続けている優れたサイトです。 さらに今登録すると3,000円分プレゼントしている点も嬉しいですよね。 また、毎週自信のある勝負レースの3連複を無料で提供してくれるのでまずはこの勝負レースの3連複を無料でお試しされる事をおすすめします。
無料予想も有料予想も両方凄い為、「第3位」に認定します。

今回ご紹介したサイトが凄いところはいずれのサイトも
自信の勝負レースを無料で提供しているという事!

当然無料情報よりは有料情報の方が精度が高い訳ではありますが
この4サイトの無料情報は、とても無料とは思えない程の精度の高さで
口コミでも話題騒然の超優良サイトなんです。

この4サイトがあれば競馬でしっかり儲けられそうですね。

それでは!

 
 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

アクセスランキング