【フェブラリーステークス2016予想】有力馬1週前追い切り考察

競馬予想って本当に当たるの?
 
 

本日はフェブラリーステークス2016の有力馬1週前

追い切り考察と予想をしたいと思います。

フェブラリーステークス

様々なニュースを見る限り、どうやらホッコータルマエ

ドバイの正式招待がまだで、もしかしたらフェブラリーに

出走する可能性もなくはない・・という感じみたいですね。

陣営としては使える状態とのことですが、おそらく

ドバイ前提の仕上げ。どうなるでしょうか。

出てきたらかなり楽しみなメンツになり、盛り上がること

間違いなしですね!

あとnetkeibaさんのニュースを見る限り、ノンコノユメ

ドバイを視野にいれているとのこと。

個人的にはフェブラリーSにぜひ使ってもらいたいですね。

さて、本日はノンコノユメ等の有力馬の1週前

追い切り考察をしたいと思います!

ノンコノユメ 評価:B

2/10 美浦南Wコース 馬場:良 状態:一杯

83.0 68.0 53.1 39.4 14.0 馬場6分目

がっつり時計がでる馬ではないため、

全体時計はそこまで気にしていないのですが、

気になるところは終いの時計が悪いところと、

併走馬に遅れていること。

最終でどういう調教になるか気になるところ

ですが、前走後に放牧されて牧場でもきっちり

仕上げているだろうし、そこまで心配は

していないです。能力は確か。

モーニン 評価:B

2/10 栗東坂路コース 馬場:良 状態:馬なり

55.7 40.7 27.3 13.8

間隔も短いため、1週前は軽めの調整。

悪くもないが上積みもとくに感じないですが、

最終追い切りできっちり時計を出してきたら、

状態は好転していそう。

あとは1600という舞台設定と戸崎騎手から

M・デムーロ騎手への大幅強化がどう出るか。

見所という意味では非常に楽しみな1頭。

ベストウォーリア 評価:A

2/10 栗東坂路コース 馬場:良 状態:一杯

53.6 39.3 25.7 12.8

1週前としては非常によい状態ではないかなと

みています。あとは最終でどういう時計を

出してくるかですが、昨年も3着に入っており、

無様なレースはしないと思います。

ホッコータルマエの出走にもよりますが、

展開的にはよい位置取りを取ることができそうだし、

かしわ記念まで間隔を考えれば、きっちり

作ってくるとみています。

コパノリッキー 評価:A

2/10 栗東CWコース 馬場:良 状態:馬なり

88.1 70.2 53.9 39.3 12.4 馬場7分目

昨日の記事でも書きましたが、近2走は

絡まれて失速と言い訳ができる負け。

本音をいえば、絡まれても勝つ馬が本当に

強い馬だと思いますが、マイルでスピート要素も

必要になった競馬のほうが、この馬のよい部分が

出てくるんですよね。成績がそうなってますし。

あとは絡まれ弱い部分を他の騎手もわかっているだけに、

どのタイミングでどういう風に仕掛けられるか、

そこの読みがポイントになりそうですね。

状態としては、長い距離を馬なりで

よい時計をだしており、東京大賞典以来の

レースにはなりますが、状態はよい状態とみています。

ホワイトフーガ 評価:A

2/10 美浦坂路コース 馬場:良 状態:一杯

53.1 38.7 25.1 12.5

チャンピオンズカップを快勝したサンビスタ

競り合ってきただけに、能力は確かですよね。

牝馬限定ながらもここ2走は強いレースが

できており、調教の状態や本数も多く、

強い存在となりそう。あとは鞍上が

どういうレース運びをするかがキーとなりそう。

ロワジャルダン 評価:A

2/11 美浦南Wコース 馬場:良 状態:末強目

65.9 51.7 38.9 14.3 馬場6分目

強目におっている分、前走の追い切りよりも

よい時計となっており、出来落ちはなさそう。

主戦の浜中騎手が乗れないことが2回続いているが、

横山典騎手がどう導くか楽しみな存在ですね。

あとはマイルのスピードにどこまで対応できるかが

ひとつ気になるところですね。

変に穴人気するなら嫌いたいところですが、

能力は高いだけになんとも嫌な存在です。

ということで、有力馬の考察をしてみましたが、

現時点で軸候補の1頭はこちらの馬です。

B. 人気ブログランキングへ

予想オッズを見る限り、近走の結果や

展開も含めて、嫌われていると思いますが、

ちょっと舐められすぎですよね。

たしかに軸としては不安な要素もあるので、

もう少し悩みたいところですが、

本当にこのオッズになるなら、むしろ買いですね。

<PR>

第33回 フェブラリーS (G1)ルメールとのコンビで連対率100%
ノンコノユメは今回も堅実に追い込んでくるのか?コパノリッキーの3連覇はあるのか?まだまだ底を見せないモーニンはG1でも通用するのか?

そして東京マイルでこそ狙える超穴馬とは?

元JRA騎手【大西直宏】の絞りに絞った3連単はコレだ


元JRA騎手・大西直宏の
第33回 フェブラリーS (G1)
『結論』
【絞りに絞った3連単1点馬券】

レース当日無料公開

★フェブラリーS3連単1点の詳細はこちら★

◆先週も!勝負情報&穴情報で大きく獲った!

第50回 共同通信杯(G3)
◎イモータル(5番人気)
△ディーマジェスティ(6番人気)
▲メートルダール(3番人気)
馬連:9650円
3連複:1万0020円

東京3日目1R
◎ヤマイチジャスティ
△ニケトップラン(7番人気)
△フジワンエンジェル(6番人気)
3連複:5150円
3連単:2万0730円

京都2日目9R大津特別
◎テイエムジンソク
△オルナ(7番人気)
△オールブラッシュ(5番人気)
馬連本線:8330円
3連複:3万3180円
3連単:20万1750円

中山7日目10R初霞賞
◎タッチシタイ(6番人気)
△スペルオンミー(13番人気)
△ファンデルワールス(10番人気)
馬連:2万7750円
3連複:26万2900円

中山5日目1R
◎キーウエスト
○ハッピープリティー
△ヴァルール(10番人気)
馬連大本線:1万9470円
3連複:9010円
3連単:7万7870円

中山6日目10RジャニュアリーS
◎マキャヴィティ(5番人気)
△ゴーイングパワー(7番人気)
○ブルドッグボス
馬連本線:9290円
3連複:4370円
3連単:5万4720円

京都3日目9R北大路特別
◎サンクボヌール
○シャルール
△エイシンノーティス(12番人気)
馬連1点目:1010円
3連複:2万2950円
3連単:7万9230円

フェブラリーS3連単1点の詳細はこちら

ワールド:フェブラリーS490-160

 
 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

アクセスランキング