【共同通信杯2016予想】ハートレー等有力馬最終追い切り考察

競馬予想って本当に当たるの?
 
 

本日は共同通信杯2016のハートレー等有力馬の

最終追い切り考察と予想をしたいと思います。

共同通信杯

スポンサーリンク

共同通信杯2016の予想の前に

今週の土日の天気はどんな具合でしょ?と思い、

天気予報をみてみたところ、最高気温が18度付近

なにかの間違いでは?と思うくらいの気温。

ただし、土曜は曇り、日曜日は雨かも・・、

という予報でどういう馬場になるか。

なんだか冬と春の合間ということで、気温差も

激しいし、読者のみなさまお身体にはご自愛ください。

私は未だになんだか風邪がくすぶっており、

加齢とともに、回復の鈍化を感じる・・w

今日この頃です。

あ、あと3月中旬に自分の競馬人生で初めての

ビッグイベントがありそうです!

普通じゃムリな感じなんで、なんとか調整したい。

詳細決まったら、またお知らせしたいと思います!

いやー、楽しみ。

さて、本題に戻りまして、共同通信杯の追い切り考察

いってみたいと思います。

共同通信杯2016最終追い切り考察

現時点での予想オッズはこちら。

1 ハートレー 2.1
2 スマートオーディン 2.5
3 メートルダール 5.9
4 イモータル 7.6
5 リスペクトアース 14.2
6 ディーマジェスティ 20.1
7 キングオブアームズ 30.9
8 ピックミータッチ 72.0
9 ファイアクリスタル 372.7
10 ダンディーアロー 521.0

ハートレースマートオーディン2強オッズ構成

メートルダールイモータルが続いている感じで、

それ以下のオッズとはかなり離れていますね。

すんなりこの2強で決まるかどうか?という感じですが、

こちらの馬のなかから追い切りを考察したいと思います。

ハートレー 評価:A

2/10 美浦南Wコース 馬場:良 状態:馬なり

68.0 53.0 38.8 12.5 馬場7分目

前走と同じパターンでの追い切りで、

動画を見る限り、状態は良さそうですね。

休み明けだが、外厩で乗り込まれていると思うし、

ここでも能力は上位、馬券内を外すことは

ないかなと思います。

ただ、ここが目標ではないし、メイチで作るわけは

ないし、春に向けてひと叩きするという舞台で

あるのを考えると、ここをきっちり作ってくる馬を

上位に取ったほうがよさそうですね。

スマートオーディン 評価:B

2/10 栗東坂路コース 馬場:良 状態:末強目

54.6 38.7 24.9 12.2

1週前、最終追い切りと坂路で強めの追い切りを

しているが、前走の追い切りより時計は悪化。

過去の追い切り時計を見る限り、そこまで

調教で時計を出すタイプではなさそう

馬場の状態や時計の出やすさもあるので、

一概に時計だけでは比較ができないものの、

本数を多く消化していることと、併走馬を

きっちり追い抜き、終いがよいためBとしてます。

メートルダール 評価:B

2/10 美浦南Wコース 馬場:良 状態:馬なり

67.1 52.2 38.3 13.1 馬場7分目

時計はそこそこ出ており、状態が下降している

感じはなさそう。

若干の上積みがありそうではあるので、

あとは鞍上がどう導くかによりそうですね。

もう少し終いの時計が出ればよかったかなと

思うのもあり、Bとしてます。

E. 人気ブログランキングへ 評価:A

2/10 栗東CWコース 馬場:良 状態:一杯

95.8 65.2 51.3 38.1 12.6 馬場4分目

前走は調教がまったく良く見えなかったため、

切って正解でしたが、1週前、最終の時計を

見る限り、今回は買わなければいけない馬です。

本命にするかどうかは土曜の馬場をみて

決めたいですが、今後の路線を考えるに、

ここで賞金加算をしないときつい流れになるし、

このびっちり追っている感じも好感がもてますね。

ということで、有力馬の最終追い切りを

考察しましたが、現時点での軸候補はハートレーか

E. 人気ブログランキングへ 

こちらのどちらかにしようと思います。

そして、共同通信杯は勝負レースにします。

枠がまだ出てはいませんが、ある程度絞れたし、

馬場とみて、もうちょっと絞れると思います!

なお、共同通信杯の予想についてはブログではなく、

無料メルマガで送りますので、未登録の方は

この機会にぜひご登録ください!

ちなみに重賞以外の平場も勝負or推奨レースと

いった感じで予想を送ることもあります!

メルマガの登録はこちら!(新規ウィンドウで開きます)
↓↓↓【無料】↓↓
http://www.mag2.com/

<PR>

□■□■□■□■□■□■□■□■□

第109回 京都記念(G2)

極上の本命馬と激走穴馬の
2頭で50倍超も狙える!
極上の1点情報を無料公開!

チェックメイ:共同通信杯234-60
━━━━━━━━

ドバイ遠征が多くなっている近年、そのステップレースとして重要な位置づけを持つようになり、一線級の古馬も参戦するようになった京都記念。ハンデ戦とは違い別定戦であることから、実績上位馬と格下馬の間にそれほど斤量差はない。となれば、当然ながらGI馬など実績上位馬が人気を集めるのだが、必ずしもその通りの結果とならないのがこのレースなのだ。

事実、4年連続で1番人気が敗退しており、近3年に至っては馬券にすら絡めていない。しかも、ハープスター、ジェンティルドンナ、ジャスタウェイと、競馬ファンなら誰でも名前を知っているレベルの実力馬ですら、ココではコロッと負けてしまっている。やはり、一線級にとってはココはあくまでステップに過ぎないわけだ。当然、このレベルの馬となれば人気が集中するから、必然的に高配当決着となる。

馬券的に買うべきは、本気でココを勝ちに来ている馬。「本当に馬が充実しているよ。コッチが思っている以上に良くなっている。いつか重賞は勝てる馬だと思っていたけど、今はもっと大仕事をやってくれる期待感すらあるんだ。ココが試金石になるんじゃないかな。もちろん、期待しているよ」と、今年も某陣営から一発を狙っているという“ヤリ話”を独占入手済み

今週は、この情報馬との1点で50倍超も狙える京都記念の“1点情報”を無料で公する。実は当社シンクタンク、京都記念は過去10年で8勝の実績を残しているドル箱重賞。ここまで言えば、もう見逃す理由はないはずだ。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

第109回 京都記念(G2)

極上の本命馬と激走穴馬の
2頭で50倍超も狙える!
極上の1点情報を無料公開!

チェックメイ:共同通信杯300_250

 
 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

アクセスランキング