【東海ステークス2016予想】ロワジャルダン等1週前追い切り考察

競馬予想って本当に当たるの?
 
 

本日は東海ステークス2016の有力馬の1週前

追い切り考察と予想をしたいと思います。

東海ステークス

スポンサーリンク

東海ステークス2016 1週前追い切り考察

現時点の予想オッズはこちら。(From netkeibaさん)

1 ロワジャルダン 2.4
2 インカンテーション 2.9
3 ローマンレジェンド 6.2
4 モンドクラッセ 9.0
5 アスカノロマン 11.4
6 マイネルバイカ 16.8
7 イッシンドウタイ 18.3

以上が、20倍を切るオッズの7頭なんですが、

上位2頭は3倍を切り、それ以外の紐が混戦という

感じになりそうですね。

1週前追い切りは10倍を切る4頭の考察をします。

ロワジャルダン 評価:B

1/14 美浦南Wコース 馬場:良 状態:一杯

69.1 54.1 40.1 13.5 馬場7分目

2週前追い切りも1週前追い切りも、Wコースで

強めの調教ができているし、よい状態でしょう。

デビュー2戦目のゆりかもめ賞以外は掲示板を

外したこともなく、左回りに若干疑問符はつくが、

近走をみてもけっして恵まれたからというわけではないし、

ここでも好走の可能性は十分あり。

ただ、この予想オッズがそのままになるなら

ちょっとやりすぎかな・・という印象。

インカンテーション 評価:A

1/14 栗東CWコース 馬場:良 状態:馬なり

85.1 68.9 54.6 40.4 12.4 馬場6分目

2週前、1週前の過程込みでA評価をつけました。

坂路、CWともによい時計をだしており、

かつ長めの距離を強めに調教ができていることから、

骨折明けでも不安はなさそう。

去年の東海ステークスと比べれば、マークされる

立場にはなるが、相手関係や脚質の自在性を

考えれば、ここは中心になるでしょう。

ロワジャルダンと「オッズ”割れるなら」美味しい存在

ローマンレジェンド 評価:B

1/14 栗東CWコース 馬場:良 状態:一杯

87.0 69.5 53.6 39.2 12.5 馬場7分目

使い減りしていく馬だけに秋から3戦目でどこまで

調子を保てるかだが、1週前の時計からはすこし微妙。

ただ長めの追い切りができているだけに状態はよさそう。

相手関係が楽なだけに実力を考えれば、調子が多少

落ちたとしても好走の可能性は十分あり。

最終追い切り次第では消すかも。

モンドクラッセ 評価:A

1/13 美浦南Wコース 馬場:良 状態:馬なり

68.6 52.2 38.2 12.1 馬場8分目

調子はよさそうですねー。

1/17にはWコースで強めの調教をしており、

おそらく最終は軽めの調整になると思いますが、

メンツ的にもここは大きなチャンスとなりそう。

直近もけっして恵まれたから好走したという

わけではないと思うので、ここは楽しみな1頭ですね。

ということで、他のメンバーの1週前追い切りをみた上で

軸候補筆頭はこちらです。

C. 人気ブログランキングへ
 (14位くらいです)

まー、連軸で問題ないでは?と思っています。

あとは最終追い切りがどうなるかですね。

あとは紐がけっこう面白い感じがするので、

楽しみなレースです!

<PR>

━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■東海S(G2)■■
自信のペナルティ付き!もし、この
東海Sを3点で獲れなければ、
2016年の全GIレースを無料配信!
3点勝負買い目を無料公開

七騎の会:東海S234-60
━━━━━━━━━━━━━━━━━

2013年に1月の中京に移行され過去3年の好走馬からは、次走フェブラリーSを勝った13年グレープブランデー、15年コパノリッキーを輩出しており、本番を占う意味でも非常に重要なレースとなる。今年は昨年の勝ち馬コパノリッキーが不在で、チャンピオンズC組が中心になりそうだが、暮れの結果から新勢力の台頭が目立つだけに、メンバー的にも将来性を加味したジャッジが鍵になる。

出走を予定している馬の中で、アウォーディーが出走してくれば取捨が悩ましい。年末に一挫折あり調整中だが、能力の天井はまだ見せていないだけに、まとめてアッサリ勝つ可能性も秘めている。あとは各馬のローテーションも予想に大きく影響してくる。例年通りフェブラリーSへ向う馬が多いだろうが、そういった馬は先を見据えた仕上げで挑むだけに、タフな中京コースで最後に甘くなる可能性もある。そこで注意したいのが、距離適性・賞金面・ここを使って休養、条件勝ち上がりの昇級初戦など理由は様々だが、フェブラリーSを視野に入れていない馬達だ。すでに競馬セブンは「この馬の場合フェブラリーSで上位に入るより、東海Sの方がチャンスはある。東海SはG2だから賞金的にもこっちの方が稼げる」と、ここに狙いを定めている陣営がいるという情報も掴んでいる。この馬が激走するようであれば、7690円の的中をお届けした昨年よりも、高配当になる事は確実だ。

今回初めて無料で登録された方には、直前の情報・天候・馬場状態の全てを加味した最終ジャッジ『馬連3点勝負』を、レース当日にメ—ル配信。無料でこんな情報が!?と驚愕の『馬連3点勝負』をどうぞお楽しみに!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 ■■東海S(G2)■■

自信のペナルティ付き!もし、この

東海Sを3点で獲れなければ、

2016年の全GIレースを無料配信!

3点勝負買い目を無料公開

七騎の会:東海S300_250

 
 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

アクセスランキング