【京都金杯2016】予想|金杯で乾杯!一年の計は金杯にあり!

競馬予想って本当に当たるの?
 
 

本日は京都金杯2016の予想をしたいと思います。

なんとか金杯Get!!でロケットスタートを!

金杯

いよいよ中央競馬2016年のはじまりですね!

競馬自体は1/3に川崎競馬をすこし買ってまして、

金杯分の資金を稼げたので、気楽に迎えることが

できそうですが、さらにその勢いで今日のレースも

当てたいところ!

京都金杯自体はすこし難しいレースとなったので、

自信度をさげて、広めに勝負したいと思っています。

ということで、早速ですが予想いってみますが、

今年から券種は馬連か3連複のみに変更と

自信度設定を5段階から3段階に変えました。

この変化で2016年ロケットスタート!

スポンサーリンク

京都金杯2016 予想

◎ F. 人気ブログランキングへ(12位くらいです)

◯ 16 トーセンスターダム

▲ 12 エキストラエンド

☆ 07 ウインプリメーラ

△ 3,4,6,8,9,13,15

内枠だったら軸予定だったトーセンスターダム

大外のため、こちらの軸に変更。

鞍上が相性が悪いのですが、今年は違うはず!!

調教も具合もよいし、ここは期待できそう。

【自信度】★☆☆

トーゼンスターダムが内枠だったらにして、軸馬にして

勝負しようと思っていましたが、大外枠になり、

波乱の要素もかなり増えたため、自信度1です。

ちなみに中山金杯は自信度は2なので通常勝負する予定です!

(中山金杯は無料メルマガ予想で1/5 11時に配信予定です)

メルマガの登録はこちら!(新規ウィンドウで開きます)
↓↓↓【無料】↓↓
http://www.mag2.com/

【参考】自信度設定

今年から自信度レベルをわかりやすく3つにします。

基本的に軸の選考状態で自信度を決めます。

また、そこから相手がどれくらいの頭数や、

選んだ紐がどれくらいすんなり決まったかに

よって自信度を決めています。

自信度★☆☆

準推奨レース(パドック次第で買う程度)

自信度★★☆

通常勝負レース

自信度★★★

金額を大勝負!!

上記のような基準で、基本的に重賞は自信度1〜2。

3は重賞はほぼ出ないと思いますが、メルマガ内の

厳選レースなどで3が出ると思いますので、

重賞以外のレースも興味があるという方は、

メルマガにぜひご登録ください。

【買い目と金額】3連複

3連複:◎ - 印 - 印 45点

(100円 × 45 =4500円)

計:4500円

パドックをみて状態がよさそうなら、上記買い目で

買うかも・・という感じです。

個人的には中山金杯のほうが勝負予定なので、

なんとかそちらでがっつり回収したいと思います!

それではよい金杯を!

<PR>

□■□■□■□■□■□■□■□■□
第65回 中山金杯(G3)
第54回 京都金杯(G3)

東西金杯でお年玉!
この2鞍で10万円獲得も!
3連単勝負買い目を無料公開 

シンクタンク:金杯234_60
━━━━━━━━━━━━━━━━━

『一年の計は元旦にあり』ということわざがあるように、競馬界では『一年の計は金杯にあり』と言われるように、関係者も一般ファンも色々な意味で注目しているのが東西金杯だ。

条件だけ見れば、東西ともにG3のハンデ戦に過ぎない。ただ、新年最初の重賞を勝ったとなれば、誰しもが『新年早々、縁起がいい』と思うモノ。特に、馬主は本業を持っている人間がほとんどで、縁起を担ぐ人間が少なくない。厩舎にしてみれば点数稼ぎのチャンス、ある意味でこの勝利がG㈵並みに価値がある1勝となることもあるのだ。もちろん、こうした馬主が絡んだ話は世間に出回ることがないので、一般ファンの方は知る由もないだろう。

13年の京都金杯で6万馬券的中をお伝えするなど、東西金杯は当社得意のレースの1つ。実は、今年も金杯獲りに意欲を燃やす某陣営の勝負話を独占入手している。今週は新年ということもあり特別も特別、中山金杯・京都金杯と東西の3連単情報を無料公開。『一年の計は金杯にあり』との言葉通り、新年のお年玉をゲットするチャンスを見逃さないで頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

第65回 中山金杯(G3)
第54回 京都金杯(G3)

東西金杯でお年玉!
この2鞍で10万円獲得も!
3連単勝負買い目を無料公開 <

1_300_250

 
 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

アクセスランキング