【スプリンターズステークス2015予想】出走馬最終追い切り考察

競馬予想って本当に当たるの?
 
 

本日は昨日お伝えしたとおり、

スプリンターズステークス2015

最終追い切り全頭診断をしたいと思います。

いやー久々のG1ということもあり、

いよいよ秋競馬が盛り上がってきてますね!

会社でも競馬談義が盛んですw

巷では荒れるかも!?と言われていますが、

果たしてどうなるか考察を進めていきたいと

思いますが、その前にSKB無料メルマガ

お知らせです。

【SKB無料メルマガ】今週の配信予定

土曜日:ヤマボウシ賞(阪神9レース)予想と買い目

日曜日:検討中

無料メルマガ登録⇒ 登録はこちら

では、まず予想オッズからです。

スプリンターズステークス

混戦!と言われておりますので、

それを反映したオッズになってますね。

まー、今のスプリント、マイル路線は

飛び抜けた馬もいないですし、牡馬・牝馬ともに

好走の可能性があるだけにこういったオッズは

当然でしょうか。

では枠順ごとに全頭の追い切り考察をしていきたいと思います。

リッチタペストリー

10/1 中山芝良 53.5 38.5 12.8 馬なり

海外からの参戦なので軽めの調整ですが、

馬自体の調子はよさそうですね。

戦績を考えるにここも好走の可能性はあると見ています。

ストレイトガール

9/30 栗CW良 66.3 50.6 37.8 12.0 馬なり

叩き2戦目、よい時計も出ており、前走よりは

上積みがありそうですね。動画をみる限りは

非常に気持ちよさそうに走っていたので、

調子自体もよさそう。香港参戦があるだけに

ここでどこまで仕上げるか。時期を考えれば、

きっちり取りにくると思っています。

リトルゲルダ

9/30 栗坂良 52.2 37.3 24.6 12.4 末一杯

前走は案外でオッズ予想もひどいものですが、

枠もよいし、なめられすぎでは・・。

これだけオッズが下がることを考えると、

ここは期待できる穴馬ですね。軸は厳しいが

紐にはいれたい1頭。

サクラゴスペル

9/30 南W良 50.7 37.0 13.0 馬なり

中山巧者、終いの13.0が気になるが、

それ以外は非常によさそう。ここも侮れないですね。

スギノエンデバー

9/30 栗坂良 58.1 39.3 24.4 11.8 馬なり

データ的にみても、追い切りでみても

正直厳しいか・・。相当展開が向かないと

馬券内は厳しいとみています。

ウキヨノカゼ

9/30 南W良 52.1 38.5 13.0 馬なり

前走の勝ち方をみていると、

ちょっと展開次第な点が多いかな・・

という印象ですが、調教自体はよさそうで、

前走並みを維持していそうですね。

ただ、終いの13.0が気になるので

軸としては微妙か。若干、穴人気気味な点も。

ベルカント

9/30 栗坂良 52.1 37.2 24.3 11.7 末強目

1週前もよい時計だが、さらにそこから短縮。

調子のよさが出ている感じで、動画を見る限りも

非常によさそう

人気があるから・・といってむやみに切れない

1頭ですね。軽視はできない。

ハクサンムーン

9/30 栗坂良 51.7 37.5 24.3 12.4 叩一杯

きっちり叩いてここをメイチで作ってきた

感じですね。もう年齢的に厳しいでしょ・・

なんて声を晴らすくらいのよい調子ではないでしょうか。

軽視禁物、枠もよいしここは期待

アクティブミノル

9/30 栗CW良 86.4 68.7 52.9 38.4 11.9 一杯

長めで追い切りよい時計ですね。

前走は展開が向いた感もあるが、3歳馬のなかでは

上位に取りたい。軽視はできない

マジンプロスパー

9/30 栗坂良 51.9 37.0 24.0 12.3 一杯

年齢的に厳しいか・・。

時計自体は非常によいが、買う要素があまりない

レッドオーヴァル

9/30 栗坂良 52.2 37.5 24.0 12.0 馬なり

週中に穴馬として紹介しましたが、

1週前は馬なりで自己ベスト

最終も馬なりでよい時計と目下絶好調か。

本当にこの人気ならここから入りたいくらい

よい状態では?短距離といえばこの厩舎!

というくらいですし、ここは期待ですね。

ウリウリ

9/30 栗CW良 67.9 51.9 38.4 12.1 末強目

輸送もあるので軽めの追い切りかなという

印象ですが、時計自体もよいし状態はよさそう。

騎手も信頼がおけるだけにここは怖い存在ですね。

ミッキーアイル

9/30 栗坂良 50.8 37.2 24.3 12.2 馬なり

1週前、最終ともにかなりの時計。

やはりこの馬は1200でこそ・・と

思っているだけにここをとって、香港スプリントに

挑んでほしい。ちょっと枠が痛い・・。

フラアンジェリコ

9/30 南W良 66.8 51.7 37.8 12.7 馬なり

時計自体はよく見えるが内側をまわっての

時計なので、普通としてみたほうがよいですね。

上積みがあるか?というとうーん・・という

感じではありますね。

コパノリチャード

9/30 栗坂良 52.9 38.4 24.9 12.5 馬なり

1週前もよい時計、最終も馬なり調整で

つくってきたが、馬場がもう少し荒れるなら

怖い存在かなと思うが、果たして。

ミルコが跨るだけに怖いが枠も考えると

正直微妙ですね。

ティーハーフ

9/30 栗坂良 56.0 40.3 25.5 11.9 馬なり

1週前に自己ベストを出しており、

今週は馬なりで軽め調整。

脚質的に展開も重要な要素だが、

この調教時計自体は非常に怖いですね。

ということでG1なので、全頭考察を

してみましたが、印象としては

やはりG1なので各陣営きっちり

作ってきているということ。

あとは展開かなと思いますが、

土曜の馬場をきっちり読んで最終結論

もっていきたいですね。

現時点ではなかなか絞りきれていないですし、

正直難解なレースとなりそう。

ただここは買い目も含めて、ちゃんと拾えるように

組み上げていきたいと思いますので、日曜日の

ブログ予想をお待ちください。

ちなみにいつも本気ですが、今回は本気度120%マシです!w

そして、現時点で想定している買い目と軸候補筆頭はこちら。

E. 人気ブログランキングへ(24位くらいです)

ここは一撃回収を狙うレースとします。

問題は馬券の組み立て方なので、今までの

形式にこだわらず組みたいと思います。

<PR>

SKB競馬予想をご覧のみなさん!大場です。

【スプリンターズSは“大チャンス”と思ってください!】

→→→→→→→→→→→→→→→→→→
↑最強スプリンターを決定する熱き一戦↓
←←←←←←←←←←←←←←←←←←

10/4(日)
◆スプリンターズステークス(G1)◆

実力馬2頭は高確率で馬券圏内に入る!

狙うはヒモ荒れ3連単!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
スプリンターズSで激走する4頭とは!?

今なら期間限定で、買い目情報、レース考察がご覧になれます。
▽     ▽
詳細はコチラ

昨年は新潟開催でしたが、今年は従来の中山開催で行われるスプリンターズS。

同じG1の1200M競走である、
3月29日(日)高松宮記念(G1)は参考になりそう・・・

と思うかもしれませんが、コースの特徴も開催の季節も異なる為、
実はほとんど参考になりません。


実際、高松宮記念に出走していなかった馬の方が好成績なのです。

その理由は、このコースはスピードだけで押し切るのは困難で、
高松宮記念以上にパワーと底力が求められるという事です。

それでは、今年のスプリンターズステークスの
傾向と特徴を見て勝ち馬を紐解いていきましょう!

◆──────────────◆


■日本馬の6歳以上は不振な傾向にあります。

パワーと瞬発力がいるレースですので、
衰え始める年齢である6歳以上の馬は不振に終わってしまうのでしょう。

ただ、海外馬の年齢別成績を見ると、
3着以内に好走したのはすべて「6歳以上」の馬です。
海外馬を評価する際は、「6歳以上」の馬を重視すべきでしょう。


■1~3番人気の馬が連対を外したデータは、
過去10年のレースの中では、1度もありません。

更に、過去10年で実に7回も6番人気以内の馬が結果を出しています。

人気にはあまり逆らわない方が賢明だと言えます。


■過去10年で連対している馬の95%は重賞で2勝以上している傾向があります。

このデータも見逃し厳禁ですので、
過去データをしっかり見ていきましょう。

■ステップレースももちろん参考になります。
スプリンターズステークスの10年間で馬券圏内に入った30頭中13頭は、
セントウルステークス出馬組が来ています。

◆──────────────◆

これらのデータを見ると一見、
実力馬ばかり来るように思うかもしれませんが・・・


実は1頭だけ、この夏で覚醒を遂げ、
成長が著しいと騒がれている伏兵馬が!!

スプリンターズSを賑わすその馬とは!?


詳しいレース解説と併せてご覧ください。

詳細はコチラ

 
 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

アクセスランキング